夜に生きる

 禁酒法時代のアメリカのギャングの抗争を描いた映画(あっさり略しすぎ)。映画は1917年から始まるのだが、ちょうど100年前だ~と感慨深い。100年前って、日本だと大正6年だって。パーティの女性たちはアールヌーヴォーファッションで、一般の人もこんなイケイケのファッションだったのかと興味深い。透明人間になってこの頃のパーティに参加してみたかったな。

 主役は今話題の(笑)ベン・アフレック。名前だけ知ってて作品をちゃんと見たのはこれが初めて。昔風の服装が良く似合う。

 ギャング映画なので派手な打ち合いもあるし、裏切ったり裏切られたりの攻防もある。興味深いのは複数の人種間の問題があること。それに宗教とか政治とかも絡んでくる。KKKってこんなにアクティブな(笑)団体だったのかとびっくり。あと、世の中にはバカ息子が多い(笑)主人公も警官の息子なのにギャングやってるからバカ息子の部類に入るね(笑)

 作品は面白く見たんだけど、実話じゃないと知ってかなり興ざめ。そうだよね~ギャングのボスの彼女と付き合うとか、一度ギャングの道に足を踏み入れたのにすべて解決した後うまく引退とか、絶対ありえないし。

 本当、実話だったら良かったんだけどな~ベン・アフレックのファンの人と、ギャング映画が好きな人にはおすすめ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新月の朝

 今朝は新月だったけど、目覚める前に日付の夢を見た。夢見た数字でナンバーズでも、と思っていたのに夕方にはすっかり忘れてて、気づいたときには宝くじ売り場は閉まってた。過去、数字の夢を見たことが何回かあるけど必ずといっていいほどナンバーズを買いそびれる。それが私の運命なのかと思う。

 しかしこの日付、気になるなあ…年号もあった気がするけど正確には思い出せない。でも1900年代だった。いちおう手帳には書いておいたけど、何か天からのメッセージかもしれないから心がけておこうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秋冬同居

 今日も寒くて冬に着るナイロンのトレンチで通勤。ライナーなしだとちょときつい…雨も結構ひどいし。そしてなんと台風も来るというではないか。そうだよね、まだ秋だもん。

 家では鍋でもやりたい気分だけど今週末実家でやろうと思うのでやめにして、余ったもち米を使ってレンジおこわ。きのこをたくさん入れて秋らしく。レシピで使っているレンジとワット数が違うので加熱時間に自信がなかったけどいちおう火も通っておこわらしい出来に。そしてデザートは実家の父に持たされた柿。あまり気が乗らなくてほっておいたのだが、その間に熟してトロトロに!スプーンですくって食べると最高!

 来週また暖かくなるというからなるべく冬支度はせずまだまだ秋気分で頑張るぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

僕のワンダフル・ライフ

 映画館でポスターを見たときから「絶対見に行こっ!!」と決めていた作品。なんたってポスターの犬が可愛すぎるんだもん。

 まず犬がかわいいのは当たり前として(笑)、古き良きアメリカの風景がいいのよ~特に最初の飼い主イーサンのおじいちゃんの家の風景、アメリカ開拓の原風景のよう。そしてイーサンのお母さんや彼女のファッションも可愛いくて素敵。アメリカっていいな~と久々に思ったかも。

 で、進学のため家を出たイーサンを待ちながら亡くなった初代の犬が、いろんな犬生(笑)を生きた後またイーサンのところに戻ってくる。犬は寿命が短いから人間が生きている間に何度も転生できるのだ。イーサンがすっかり老けて衝撃だったが、孤独に生きてきたイーサンに犬が助けを出す。

 人と犬の出会いと絆の深さに涙が止まらなかった。うちの実家でも何匹か犬を飼ったけど、あまりいい犬生を送られてあげられなかったので心が痛い。犬だけでなく動物との出会いは大切にしなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

直観外れまくりの日(笑)

 今朝のタロット一枚引きは月の逆、アドバイスは「直観を信じて行動する」それで仕事帰り、隣駅まで歩いてラーメンを食べに行くことにした。スマホのクーポンを見せればプレゼントがもらえるみたいだし♪それで、いつも帰宅する方向とは違う方向へ歩いていったのだが、まず路上で派遣の元同僚とおぼしき人を発見し固まりかかる。はっきり言って今更会いたくない人…ただ、向こうも歩きスマホしてたし私に気づいたとしても絶対声はかけてこないから気づかぬふりしてそのまま歩いていった。しかし縁起が悪い(笑)

 そして縁起の悪いことは続き(笑)、めざすラーメン屋は行ってみたら休みだった(@_@)チェーン店なのでよその店はやってるんだろうけど、なんでよりによってこの店が(ため息)街をさまよった挙句、結局激安中華チェーンでワンコインで食事して帰宅。

 家ではまだまだ余っている食材を使って料理。この夏の野菜地獄がやっと終わりつつある…借りてきた本を読む時間がないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

急に冬(笑)

 つい10日ほど前「急に秋」というタイトルの記事を書いたばかりなのに今日はもう冬の気温。でも通勤はヒートテック+コットンのセーター+ライナーなしのコートでなんとかなった。気密性の高いこの部屋は室温がなかなか下がらなくて困っていたのだが、おかげでまだ室温が22℃ある。なるべくストーブは出さないで頑張ろうと思う。布団もタオルケット+薄い夏掛け+薄い布団という夏仕様なのだが、しばらくこれでしのごうと思う。

 そして冬に暖をとる方法といえば、やっぱり料理だよね。今日は父が実家の近所で拾ってきた栗を使って栗ご飯。栗は美味しかったけど、ご飯のほうはいまいち。もち米ってただ炊いただけじゃダメみたい。

 でもこれから、夜は料理にはげもうと思う。あっそうだ、明日のお弁当用の卵焼き作らなきゃ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スキップ・トレース

 タイトルだけだと全くわからないけどこれ、ジャッキー・チェン出演作なのだ。細々と上映され続けていて何だろうと思っていたが、ジャッキーの出演作とわかってそれなら見るしかない!

 監督は欧米の方らしいし、何語の作品かと思ったがいちおう中国本土の作品で、基本北京語。ジャッキーは香港の刑事役のはずなのに北京語のセリフ。でもメインキャストがアメリカ人なので英語も半分くらい。そしてエリック・ツァンだけ広東語(たぶん)。

 中国映画だけど、アメリカのコメディ映画のようなポップな作りだし、ロケ地は香港の漁村→マカオ→ロシア(最近、中国映画でロシアロケの作品が多い気がする)→モンゴル→中国本土とどんどん変わり、それぞれの風景も美しくご当地紹介にもなっている。個人的には、中国の少数民族の村の様子や棚田、水墨画のような川の風景が印象に残った。そこを、ジャッキーと連れのアメリカ人が着の身着のまま何も持たず移動する。ゴビ砂漠を歩いて渡ろうとしたり、ツッコミ入れたいけど我慢(笑)

 最後に意外な人がラスボスだったり、娯楽作品として良く出来てて安心して楽しめるのでもっと宣伝してシネコンでも上映したらいいのにと思った。タイトルが意味不明で損してる思う(直訳だと追跡集金という意味らしい。内容と大体合ってる)。

 でも一番残念なのは、やっぱりジャッキーが老けてることだよね…毎度おなじみエンディングのNG集も、最近は痛々しくて気の毒になってしまう。でも香港映画のために体を張ってくれてるジャッキーに最敬礼。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨の日の私はとことん眠い

 その昔「雨の日の猫はとことん眠い」という本があったけど(未読)、今日はとことん眠くてだるかった。でも実家行きはなくなったし、片付けや衣替えでも…と思いつつ、結局ダラダラ駄ゲームで現実逃避。昼寝もいいなと思ったけど夜眠れなくなると困るのでガマン。

 たぶん、部屋の中が埃だらけなのだと思うけど、くしゃみと鼻水が止まらない。冬前に大掃除だなと思いながらつい見送ってしまった。

 しかし、休日の半分が実家通いの生活になってから、毎週自分のためだけの休みだった若い頃は、なんとぜいたくな生活だったのだろうと思う。

 明日、出かけるとすればモーニングショーだけど、朝はゆっくりしてたいんだよね。眠りながら考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

言ったった…

 今日、個人的に重要な宣言をした。それは今の派遣先との契約を終了すること。

 今の契約は11月末まで、その後を更新するかの意思確認が今日あったのだが、そろそろやめたい旨を申し出た。派遣会社担当も予期していたようで、その後の対応を一緒に考えてくれた。

 その結果、来年初旬にはやめる方向で派遣先に話をしてくれることになった。その後派遣先上司と派遣会社担当との面談になったが、さてさてどうなったか…

 まだまだ先だし、結果としてやめられないかもしれないけど一石を投じないとね。

 仕事帰り、サイゼリヤ(笑)に寄ってささやかな祝杯のはずが、グラスワイン1杯が飲み切れなかった。そして映画を見に行ったらなんと満席で仕方なく引き返す。家に着く直前でお腹の調子が悪くなったり…やっぱびびってるか。

 占いでは「やめてもやめなくてもツラい」と出てしまったけど、少しは動いてみようかと。どうなっていくかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

この秋はイランイランの香り

 いつも使ってるMarks&Webの石けん、夏の終わりに使っていたラベンダーの石けんがなくなりかかったので次を買いに行った。秋にはどんな香りがいいかなと思いながら商品を見ていて、イランイラン&ジンジャーを発見。キョーレツそうだけど今まで使ったことないし目先が変わっていいかなと購入。

 その後占星術&アロマの教室で私に勧められたのがなんとイランイランの香り。私の金星に効くという。家でも使えるようイランイランのマッサージオイルを作って持たせてもらった。

 石けんとマッサージオイルで、全身の皮膚からイランイランを吸収。深みのある香りが秋らしい。

 この秋は、リッチな気分で過ごせそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«失せ物出てくる