プラトーン

 戦争ものは苦手なので進んで見ることはないのだが、「午前10時の映画祭」のラインナップに入っていたので勉強のため見てみるかと…しかしなんだか気が重く、義務感いっぱいで映画館に向かう。

 「戦争の現実を描いている」とはよく聞くが、何をどう描いているのか…と恐る恐る見ていたが、「いきなり、意味不明な不条理の世界に放り込まれる恐怖」のことか。肉体的な不快感や疲労の他、いつ命を落とすかわからないという恐怖と緊張感。指揮系統があいまいだったり、派閥があって仲間割れしていたり。団体行動が何より嫌いな私はこういう精神的不快感の方がイヤだなと思う。もちろん無用な殺害も。こういうのが戦争の現実だよな~

 義憤に駆られて軍に志願してみたが、想像を超える不条理に打ちのめされる主人公。でもそんな彼も段々戦争に染まっていく。最後、主人公は生還できるけど(映画だから)、現実世界では除隊直前に亡くなってしまった人とかたくさんいるんだろうな。

 豊かな家の人は戦争に行かなくてよく、貧しい人が仕方なく戦争に行くいう図式は、昔から変わらないようだ。しかし戦争ってなんて不毛で無駄な行為なのだろう。戦争の愚かさがよくわかる作品だった。そして今に生きる私たちは、戦争を起こさない・起こされないよう何ができるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7号室

 韓流にはまりたくないけど(華流が好きなので(笑))、作品が良さそうだったらたまには見てしまう韓国映画。この作品もそんな感じで見に行った。キャストとかも全然知らなかったけど、主役の中年の人、見覚えがある…そうだ、「ガンズ&トークス」に出てた人だ!あの頃は爽やかな青年だったのに~(泣)もちろん、かっこ悪い役柄だからそういう風に作っているのだろうけど、やっぱし中年になるってイヤだな…と残念な気持ち。

 ストーリーはなかなか面白くスリリング。それぞれの事情で、偶然個室ビデオの同じ部屋にヤバイ荷物を隠した二人が自分の荷物を取り出そうと奮闘する。そのいきさつの面白さがウリの作品。

 私は韓国=生きづらい国というイメージを持っているせいか、どちらかというと背景になっている韓国の社会情勢の方を興味深く見た。人生の再起をかけて商売を始めても不景気でなかなかうまくいかないとか、もう一人の主人公も奨学金の借金に追われていたりとか。二人が荷物を隠すに至るまでの状況が気の毒になってしまった。

 でも、私の感想はひねくれた見方で、本来この作品はコメディなので、普通の人はスリリングな展開を楽しんでください。ラストも前向きなまま終わるけど、現実なら二人はこのままおめでたいままでは終わらないだろうし…ある意味、韓国をよく知らない人は楽しめる作品なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道物産展

 混んでいるところが苦手なので普段は行かない北海道物産展だが、被災地支援もあるし、家族が北海道に帰省してきたのに自分だけ行けなかったりとかあったので、せめて気分だけでも味わいたいと出かけてみた。

 やっぱり、おいしそうなものがたくさん売ってて確実に幸せ気分になれる♪今回のお目当てはラーメンのイートイン。札幌の店だからやっぱり味噌かなと思ったけど本拠地函館の我が家は基本は塩味なので、塩ラーメンをチョイス。麺もしっかりしていておいしい♪やっぱりラーメンは塩だ!すっかり幸せ気分。

 でも、ラーメンでおなかが満ちたので他の食べ物を買う気が失せてしまい…海鮮弁当やステーキ弁当など、軒並み2,000円くらいするし。結局ドーナツ1個買って帰った(笑)

 味噌ラーメン食べにもう一度くらい行くかも。皆さんもどんどん行って買い物して食で北海道を応援してください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お誕生クーポンミッション失敗

 今日は折角もらったお誕生クーポンを遣おうとIKEAに行ってみたけどちょっと失敗…まず、レストランのメニューがめちゃ絞られていてお目当てのメニューがなかったこと。それでもベジボールタコライス風とか食べたけど。いつもは食事だけでおなかいっぱいになってしまうけど、今日なら大きいケーキも行けたかも。

 そして毎年この時期買い替えと決めているバスタオルをゲット、レジに持っていくが、値段がなんだか高い…納得いかないままカードで精算しふと見たら、サイズ違いを買っていたことを発見。そのまま返品カウンターへ直行。カード決済取り消し手続きが面倒。

 そして売り場へ逆行して目指す商品を持って再びレジへ。そこでびっくりの発覚…クーポンは、2,000円以上買わないと使えないのだった。バスタオル2枚買っても2,000円に届かない。「何か買えるものはないですか?」とレジの人が言ってくれた。実は、バスマットに使えそうな厚手のミニタオルが気になっていたのだが、今日買わなくてもと踏みとどまっていたのだ。でももう閉店が近く、売り場に戻っている時間がない。結局そのままクーポンは使わずに帰ってきた。この判断でよかったのかわからない。なんだか疲れた~

 その他、地元ではドラッグストアの閉店に間に合わなかったり、なんだか間が悪いアフターファイブだった…そんなこんなで自分のお祭り月も終盤だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱり雨(笑)

 今日は昼間に地震があったけど、高層ビルだったから揺れが余計に増幅したように感じた。震災後の地震酔いが甦ってきて嫌~な気分。

 そしてゲリラ豪雨もあるとのこと、昼間の空では想像できなかったけど、帰る頃空が暗くなってきて豪雨が来そうな雰囲気…寄り道したかったけど気持ちを押えて家路を急ぐ。必要な食べ物だけささっと買って、なんとか降られないうちに帰還。

 それから実家に電話したり夕食を食べたり。そしてニュースを見て、都内にもゲリラ豪雨が来ていることを知る。それにしてもうちの方は降らないなあ…と思いつつ試しに窓を開けてみたら、ゲリラ豪雨というほどではないけど結構降ってた(笑)うちの窓は割と遮音効果が高いので自分が気づいてないだけだった(笑)

 早く帰ってきてよかったけど、ゲリラ豪雨に怯える生活はもうやめたい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミッションまだ終わらず

 実家で留守番ミッション、もうアパートに帰ってきたけど未だミッションは終わっていない。出かけた人が帰ってくる前に留守番先を出てきてしまったので、住人が戻ってきたことを確認しないと安心してミッション終われないというか。

 最大の理由は、ペット!動物を置いて家を空けるって本当不安だ。特に人のペットだと加減がわからないので…自分達で勝手に楽しんでくれるのはいいけどいたずらもそれなりにするので入られたくない場所の戸締りなど、それなりに気を遣う。今回は一度キッチンに入られてしまって失敗(><)あとトイレが汚れすぎてたり、飼い主がいない時パニックにならないとも限らないし。今日は一旦家を出たところでキッチンのドアを閉めてきたか気になり、まだ戻って確認した。おかげでバスに遅れそうになって大あせり…(バスの方が遅れてきて助かった。)

 ペットホテルもしのびないだろうと気安く申し出てしまったけど、自分の方がこんなに心休まらないとは思わなかった。早く電話を受けて安心して眠りたい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

平成が終わりゆく

 実家で留守番がてらごろごろしているが、TVのニュースは安室ちゃんの引退一色。自分よりひと世代あとの人なのでそれほど感慨はないとはいえ、自分より若い人がひと時代作り終えて引退というのを見て、時の流れを感じる。まさに平成とともに駆け抜けた芸能人生。

 自分は昭和の生まれなので、平成は付けたしみたいな感があるのだが、自分が生きた年数を数えたら昭和より平成の方が長くなってしまっていることに気が付いた。

 そして、樹木希林さんの訃報。乳がんの先輩として常に動向は気にしていた。平成の終わりに人生を終えるというのは意味深い。

 今日は、久しぶりに家に来てくれた旧友と介護の話などよもやま話。お互い自分の親を見送る年代になってしまった。今介護に子育てに頑張っている友人、少しでも気晴らしになってくれたならいいけど。

 平成の本当の終わりまでもう1年ない。しみじみ思わされた一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

連休ミッション

 この連休は、実家で留守番ミッション。今日とりあえず帰宅。

 折角だから、旧友に「うちに来ませんか~」とお誘いメールを出してみたが、案の定というか「今日出かけたところ。連休明けに戻ります」とのこと。ま、そうだよね~

 先月末ルーターの入れ替えをした実家では、Wifiが使えるようになっていた。スマホは設定済みだったけど、パソコンでも使えるということまで気が回らなかった私。試しにやってみたら離れた部屋でも使える!今までLANケーブルを延々と引っ張っていたが、ケーブルなしでネットができるなんて!しかも有線のときより早いし(笑)我が家にもやっとハイテク化の波がやってきた(笑)

 お出かけはできなくても楽しく過ごせそう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

祝福の週末

 今日は日中こつこつと仕事して、仕事帰りは一人パーティ…って単に外食して帰るだけなのだけど。普段あまり降りない駅で途中下車してデニーズへ、。色んなデニーズあれど、やっぱりこの店が落ち着く♪クーポン使えるメニューをチョイス、実はそれほど安くなってないけどちょっとだけお得感。そして最後にバースデークーポン♪チョコアイスが乗ったパンケーキ、適量なのでディナー後も無事完食できた。今までは皿いっぱいのフレンチトーストの時とかもあったもんな…(笑)ワインのせいもあってほろ酔い。

 それからまた電車で移動して、これまた普段あまり降りない駅の駅ビルをぶらぶら。雑貨などをあてどもなく見て回る。こんなひと時が幸せ♪今日は買わなかったけど、狙っていたアロマランプが安く売ってたし自分へのプレゼントで買うかも。

 こんな感じで、知らない街をぼんやり漂うのが至福のひと時♪お誕生クーポン片手に今月中はいろんな街へ出没だ~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カメラを止めるな!

 この夏話題で、知人からも勧められた作品。いつ見に行こうかとつねに心に引っかかっていた。その間に他の作品を見そびれてしまったり…ブームもひと段落したところでやっと見ることができた。

 役者さんも知らない人ばっかりだし、最初のゾンビ映画がダルくてちょっと作品に入っていけないところがあったが、その後のタネあかしでなるほどねーと納得するとともに、よくこういう展開考えたな~と感心しきり。

 メイクさん役の人(監督の奥さん役でもある)の衣装(ブラウス)が、最初のシーンとその後の再現シーンで違っていたような気がするのは気のせいかしら…あとはロケ地が気になったのと、女プロデューサー役の人が気になった。女プロデューサー役の人は私とそれほど年が変わらないらしいとわかってショックを受けた(笑)

 いろんな意味で話題になっていた作品をやっと見て、この夏の宿題がやっと終わった気分。でも絶叫映画は苦手なのでまた見るかはわからない(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«定番の品