2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 満月の夜は散歩 | トップページ | 星に魅かれる »

こんなことって…

 ふたたび、オークションである。

 好きな絵柄のシュガーボウルが割安の値段で出ていた。しかも、誰も入札する様子がない。

 次は別の絵柄のプレートを買う予定だったけど、シュガーボウルなら実用で使えるし、次にこの値段で出会えるとは限らないし…と迷いに迷った挙句、入札者制限ではねられるかもしれないからやるだけやってみようと腹をくくったのが終了10分前。入札はできた。

 そこから他のページなどを見に行ってしまい、20分くらいしてオークションのページに戻ってきてみると…他の人が落札してた(爆)

 くやしまぎれに落札者のページを見てみると、男性のヌード写真集ばかりを出品している変な女(だよね?)だった。

 しかし…なんで、なんで私のときばかりこうなるの…(泣)

 なんか、もてなさそうな男性を選んでるつもりなのに必ずライバル登場とあいなった、20代の頃の恋愛パターンを思い出した。(←例えが飛躍しすぎ)ネット上においても「こいつになら勝てる!」と感じさせてしまうのだろうか。

 競争をエンジョイできない私。オークションには向いてないな。(でもまた懲りずに穴狙いで1件入札中)

 

|
|

« 満月の夜は散歩 | トップページ | 星に魅かれる »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/3463491

この記事へのトラックバック一覧です: こんなことって…:

« 満月の夜は散歩 | トップページ | 星に魅かれる »