最近のトラックバック

« 横浜・大道芸フェスティバル | トップページ | 香港映画10周年 »

デポー39

 デポー39が閉店間近だったのを思い出し、自由が丘で途中下車。

 今、雑貨屋が百花繚乱の自由が丘で、古くからやっていた店である。20代の頃、よく会社帰りに自由が丘に出て雑貨屋めぐりをしたっけ。私の安アパートで使えそうなものはないので何も買わなかったけど、店はよく覗いていた。駅から離れた場所にできた本店(?)は1度行ったけど家具が中心なので私には縁がない感じがしてそれきりになっていた。

 最近アンティークや雑貨への興味が復活し、ふと思い出してネットで検索してみたら「閉店します」のメッセージが。えーっなんで、雑貨ブーム、カントリーブームで結構流行ってると思ってたのに。セールもやるというし、行かなきゃと思いつつ花見に走ってしまいまたまたそれきりになっていた。

 自由が丘駅で降りて、まずいつも行っていた支店の方に行ってみるが、もう撤退したあとだった。ずっとずっと、いつもこの場所にあったのに。なんだか寂しかった。

 それから本店の方へ。この道はいつも途中までしか来ないので、店が増えて違った風景になっていてびっくりする。確かこの道まっすぐだよな、でも地図には「目黒通り」のキーワードがあったような気が…道1本間違えたか、と思った頃にデポーが出てきた。

 セールも1ヶ月くらいやってるので、商品はあらかた売れてしまって、少し寂しい店内。大きな家具も売約済の札が貼られたものばかり。みんなお金あるのね。よく見ると会社、お店と思われる名前も多かった。

 記念に、カフェでパイを食べるつもりだったが売り切れ。迷った挙句トライフルとコーヒーをいただく。お菓子もコーヒーもおいしい。これが最後だなんて。カフェの備品も売約済になっていた。

 8時までに帰宅しなければいけないので早々に辞したが、若いとき(いやー、今も若いんだけど)の思い出がまたひとつなくなる…お店も街も変わっていって当然なんだけど、寂しいなあ。

 駅までの帰り道、ガラス張りの建物の光に照らされて歩きながらしみじみと時の流れを感じていた。

 

 

|
|

« 横浜・大道芸フェスティバル | トップページ | 香港映画10周年 »

思い出」カテゴリの記事

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/3857798

この記事へのトラックバック一覧です: デポー39:

« 横浜・大道芸フェスティバル | トップページ | 香港映画10周年 »