« オークションは、人生の縮図 | トップページ | 最近の週末 »

花見

 今日は仕事を休んで花見。田舎の両親に来てもらい、うちの近所の桜並木を一緒に歩こうという趣向である。

 本当はお昼ごはんでも作っておもてなし…と思っていたけど部屋の片付けだけで力尽きてしまった(;_;)緊張しやすくて前々から悩んでるくせに結局何もできないという私のいつものクセ。

 駅で落ち合い、多摩川に向かって歩き出す。私は難なくホイホイ歩いていくが、変な段差や、足元が悪い場所がところどころあり、母が難儀していた。また、少し予想はしていたが、母が歩くのが遅く、私や父のペースで歩いていくとついつい母が遅れがちになる。たびたび座って休息、飲み物と、なんだか子供を連れているような気分になる。

 用水路沿いに咲いている桜は満開で、今日この日のために咲いたかのよう。「桜なんてうちの方でも見れるのに…」と懐疑的だった両親も充分堪能してくれたようだ。

 でも2㎞の歩きは、両親にはきつかったかな、特に母。何も言わなかったけど。本当は、もう1ヶ所案内したかったんだけどね(爆)。家で昼食(お惣菜やで調達)を食べたあと、横になって昼寝する2人。

 帰りの電車に間に合わないと、そそくさと(その割に動きはのろい)帰っていった。「来年もまた…」と言いかけて言葉を飲み込んだ。

 楽しかったけど…両親と自分の老いを感じた花見だった。自分もいつかこうなるのかな、しかも独身で。両親も、それぞれ思うところがあったようだ。

 でも、3人で同じ景色を共有したこの日のことは、きっといい思い出になるだろう。

 

 

 

 

|
|

« オークションは、人生の縮図 | トップページ | 最近の週末 »

人生ひとり旅-独身生活」カテゴリの記事

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/3608168

この記事へのトラックバック一覧です: 花見:

« オークションは、人生の縮図 | トップページ | 最近の週末 »