最近のトラックバック

« 遅まきながら、電車男 | トップページ | 給料日はひとり女祭り(笑) »

商店街漂流(笑)

 給料日前日なのだが、今回は映画を我慢したおかげで財布に千円札が(1枚)ある!!

 今日は久しぶりに晴れて暖かいし、スニーカーも履いてきたし、歩きたい…けど財布の事情により途中で寄り道ができないから、近場の旅となる。

 6時ごろ目黒線某駅を降りるが…なんか、明るい。雰囲気が出ないな。でも日が長くなったんだなと実感。いつもは反対方向から歩いてくる通り。交差点まで来てふと思い出し右折。暗がりの中だと何だかわからなくて気になっていた場所があったので行ってみる。

 そこは、鬱蒼とした庭木に囲まれた謎の一角だったのだが…民家だった。かろうじてまだ人が住んでいるらしい。廃墟にも見えたのだが、家の裏と隣が本当の廃墟なのだった。庭木や家の雰囲気が江戸時代を思い起こさせる。(実際の建物は昭和だと思うのだが)同じようなところをもう一箇所確認して本来の目的地に向かって住宅街の中へ。

 一軒一軒が割と大きく個性的な造りで、手入れもよくされている雰囲気。昔からずっとここに住んでるんだろうなぁ。どういう経緯でここに居を構えることになったんだろう。どういう仕事して、どのくらいの収入があればこういう生活ができるんだろう。私には謎だらけ。

 そして「やまや」へ。安いラズベリー酢があって、私の定番となっている。(石けん洗髪後のヘアリンスに使用)

 しかし、しかし…128円(それ以前は105円)のはずが、158円に値上げされてる!悔しい!でもせっかく来たから買ってしまう。この安さで、ラズベリーの香りつきなのが魅力だったのに。今度からは普通の酢+ハーブにするか…

 店を出たら一気に外が暗くなっていて、そうよそうよ、このくらいでなくちゃ、と俄然気分が盛り上がる。

 どっち方向へ行くか迷ったが、寄り道する資金がないので近場にしておこうということで大岡山駅めざして住宅街の中へ。この道がなんとなくメインストリートなんだろうな、ビミョーに人通りと車が多い。しかし東京で驚くのは、こんなところでもちゃんと商店街があってそれなりに店も営業していることである。2階建て以上の建物はなくて、建物が多少新しくても街の雰囲気は昭和である。こんな中をぼんやりと漂っているのが何とも言えず幸せ。

 ほどなく大岡山に着き、今日の旅は終わり。

 家に着いたら不在票が入っていた。オークション商品の到着だ。確か土曜指定で依頼したはずだが…ま、いいか。さっそく再配達してもらった。またまた大きさが不釣合いなクリーマー。ほとんどティーポット並みの大きさだよ(笑)でも無理やり使って夜のティータイム。

 今度はどこを旅しよう。

 

|
|

« 遅まきながら、電車男 | トップページ | 給料日はひとり女祭り(笑) »

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/3704581

この記事へのトラックバック一覧です: 商店街漂流(笑):

« 遅まきながら、電車男 | トップページ | 給料日はひとり女祭り(笑) »