« 渋谷・夜バスの旅 | トップページ | 沢田教一写真展 »

今週の旅

 今週の旅をまとめて。

 火曜日、デパートの北海道物産展でかぼちゃプリンといくら弁当を買う。食べているだけで旅気分、幸せ~(^_^)
北海道って本当に食が豊か。でも実際住むとあまり楽しくないと思う、どこでもそうだろうけど。こうやって思いを馳せているのがいいのだ。

 木曜日、会社から洗足まで、今まで通ったことのない道を歩いてみる。途中、3個100円のおやきの店とか(価格設定が韓国だ(笑))ずんだあんぱんの店とか(定休日で買えなかった)いや~面白い面白い。西小山から洗足へは感覚を頼りに適当に。もう少しで迷ってしまうところだったが、以前休みの日に歩きに来た時の場所にぶち当たり、無事位置確認ができた。前回営業していた三越は閉店していた。(しかし、そもそもここに三越があったってのがすごい)それから、ずっと気になっていた線路沿いの建物を探しに。それは「小牧バレエ団」と看板のかかるレトロな建物…。入り口近くまで行ってみると(本当は敷地進入はだめです、ごめんなさい)ピアノ曲に合わせてレッスンが行われていた。あまり覗いちゃいけないとすぐ辞したが、ちらっと見えた内装もレトロで素敵だった…。この空間にいたら癒されるだろうな。ここでバレエのレッスン受けたい!でも月謝1万円か…

 金曜日、映画を見るため三軒茶屋へ。1度歩いていて感覚が掴めているので大体の方向だけ気をつけて歩いたことのない道へ。最後は前回間違えた道をリベンジする予定だったが、ふと思いついて全く違う道に行ってしまった。なぜならそちらの道沿いに以前時間が遅すぎて入れなかったアンティーク屋があったからである。地下1階から3階までアンティークでぎっしり。家具中心だが、スージーの食器も結構おいてあった。しかし値段もいいね~。パトリシア・ローズのカップ&ソーサーが1客7万もする(@_@)ドレスデン・スプレイの未使用(と思われる)皿って、こんな色合いなのか、とか毎度毎度スージーの本物は勉強になります。併設のカフェでお茶するつもりだったけど値段がいいのでやめた…けど、ハギスとかの料理もやっているのを発見、よし今度はここで食事しよう!

 それから玉川通りを西に向かう。そしてまた、今まで行ったことのない「さかえ通り」を発見、まだ時間があるので歩いてしまう。名前だけ聞いたことのあるドイツパン屋とかいろいろ出てきた。しかし歩いても歩いても通りが終わらない…今度また来ることを誓って引き返す。

 映画はモンゴルを舞台にした「らくだの涙」。疲れて映画に集中できないのではという心配があったが、ストーリーがあまりないので気負わず映像を楽しめた。空と砂だけのゴビ砂漠の風景は、私の心象風景のひとつである。この大地が、ロシアまで続いているのよね…この空虚な風景は「惑星キン・ザ・ザ」を思い出させる(キライな映画だけど)。そしてずっと以前から気になっているロシアのとある場所への郷愁をも呼び起こさせる。いつか、行けるかなあ。

 自分のルーツは遊牧民だと自負する私だが、劇中の人々を見ていて「自然と格闘するのみで内面のない人生、楽しいのだろうか?」と思ってしまった。特に女の人は産んで育てて周囲に尽くすのみの人生、私はやっぱりイヤだなあ。もっとも、「私とは何か?」なんて考えもしないんだろうけど、こういう人たちは。

 そんなこんなで、今週の旅も充実していた。

 

 

|
|

« 渋谷・夜バスの旅 | トップページ | 沢田教一写真展 »

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/4238651

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の旅:

« 渋谷・夜バスの旅 | トップページ | 沢田教一写真展 »