« 力をためる | トップページ | 立川リベンジ »

いつか、イギリスへ

 最近、なんだかイギリスづいている。

 きっかけは2、3ヶ月前スージー・クーパーの食器との再会し、自分の中でのブームが再燃したこと。その後、何気なくやっていたこと、興味をもったものなどがみんなイギリスがらみなのである。まずは、フラワーエッセンス(初オークションの落札品でもある)の服用、エッセンシャルオイルを使った生活。次に、西洋占星術。今までは私にはあまり当てはまらないと敬遠していたが、まついなつきさんの本を読んでから視点が変わり、自分なりに取り入れていこうと決意。

 それから、井形慶子さんの本。なんでもイギリス礼賛なのに抵抗を持ちつつ、それでも著書はくまなく読んでしまう。ムックまで出ててびっくりだけど…読んでしまった(笑)「私の読者の7割は、イギリスに行ったことがない人」と著書に書かれていたが、そりゃそうだよ。実際はこんないいことばかりじゃないはず。それに、日本人である自分を否定してないか?井形さんの本も参考にしつつ、日本に生まれ日本に生きる日本人らしいスローライフを模索・実践(さらには提案)していくのが、私の人生目標である。

 それから、江原啓之さんの本を読んだら霊の先進国としてイギリスの話が出てきて、これにもびっくり。なんかみんなつながっている気がしてきた。

 30代は、香港に始まりアジアに興味が広がっていった10年だったが、香港もイギリスの元植民地。ついでに、私の初海外旅行先はこれも元植民地のニュージーランド。根底にはイギリスがあったのである。

 こうやってブログに書いて念じて地道に準備をしていれば、いつか行けるはず。そして何かが得られるはず。そう遠くない将来に…。

|
|

« 力をためる | トップページ | 立川リベンジ »

私の好きな場所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/4460437

この記事へのトラックバック一覧です: いつか、イギリスへ:

« 力をためる | トップページ | 立川リベンジ »