2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« プータロー最後の日 | トップページ | 深夜大雨年金手帳 »

就業初日

 今日から仕事。新しい会社なんて何十社と行ったけどこの年ということもあるし、しばらく続けて働く予定なので少し緊張気味。渋谷で仕事というのも初だしなあ~。

 慣れた街のつもりだったが仕事という眼で見てみるとまた違う。どういう仕事生活を送るんだろうか。

 いつも、渋谷駅を中心に放射状にしか行動しないので、いろいろ知っていてもつながった地図が頭の中にできていない。今日も帰りに青山通りなどをうろうろしたが昔のベターホームの前に出てしまい、「あれ…?あ、そうか!」てな具合。

 こんな遊び半分の気持ちで始めて、この生活がずっと続くのだろうか。不思議な気持ちで帰路についた。地下にもぐっている時間が長いのはイヤだが乗り換えが少ないのはやっぱラク。あと、三茶と二子玉が定期で行けるのも嬉しい。疲れたときもThe GrobeやCompound Cafeにすぐ行ける!玉川通りも歩きまくるぞ!(定期がもったいないやんけ)

 前の仕事のように、なるべく仕事はさくっとこなしつつ、お金もためつつ、アートな人生を満喫したい。

|
|

« プータロー最後の日 | トップページ | 深夜大雨年金手帳 »

会社遊牧民-派遣生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/4843986

この記事へのトラックバック一覧です: 就業初日:

« プータロー最後の日 | トップページ | 深夜大雨年金手帳 »