最近のトラックバック

« シンプルって…(食べ物編) | トップページ | 不思議な誕生日 その2 »

不思議な誕生日

 今日は誕生日!記念行事しよう!…と思いながらきちんと計画せず今日を迎えてしまった。(いつものことだ)

 夕方、ひとつだけ決めていた用事をしに目黒へ出掛ける。3ヶ月前まで毎日通っていた街である。やっぱり目黒線はいいなあ。

 目的は、ファイヤーキングの食器の現物を見ること。たしかファイヤーキングをたくさん置いてある店があったのだ。その頃はファイヤーキングに興味がなかったので何とも思わなかったのだが。現物を見て、色に個体差があるのかを確認したいのだ。

 勘で辿り着き、品物を確認。私が購入しようと思っているシリーズもちゃんとあった。結果、ジェイドならジェイドで色はほぼ同じなのを確認した。(オークションのページでは写真によって色が違いすぎて不安だったのだ)値段も確認。スージー・クーパーと違って店ならバカ高ということもない。でもやはり個体によりコンディションに微妙に差があるので、できれば手にとって確認できた方がいい。

 他にも見たかったが、この辺でファイヤーキング(で私が欲しいシリーズ)を置いているのはこの店だけのようだ。それからは、数ヶ月前の仕事帰りのように目黒通りをウロウロ。古巣に帰ってきたような気分。

 夕方なのでお祝いディナーをしたい、パブみたいなところでビールとおいしいおつまみで乾杯したい、けど…この辺はカフェしかないんだよな。しかも、どこも結構混んでいる。お祭りのせいかもしれないけど。

 いろいろウロウロしたあげく、結局いつものカフェへ行き、ビールとオムレツで乾杯と相成った。

 少しすきっ腹だったので、帰りに何か軽く食べればいいやと武蔵小山へ向かう。かねてから気になっていたカフェがあったのだ。めざす店に無理やり入ってみる…がフードメニューはみんな終わっているという。折角来たのでコーヒーを頼む。ホットが良かったんだけど、アイスがお勧めとのことで(というか、アイスしかなかったんだな)アイスにする。

 ここは街道沿いに建っている不法建築のような不思議な建物で、以前からすごく気になっていたのだけど、中に入ってびっくり、お客は2人くらいしか入れない狭さ。内装はとても日本の建物と思えない。ヨーロッパのボロい建物の屋根裏部屋にでもいるような気分。お世辞にもきれいとは言えないが、すっかり雰囲気に浸ってしまった。

 他にお客さんが居なかったのでお店の人も話しに付き合ってくれ、いろいろ話を聞かせてくれた。ここは期間限定で借りていて、今月末でやめるそうだ。何しろこの狭さなのでとても採算がとれないとのこと。そうだよね~。それでもとりあえずやってみようという気概がいいな。若いからできることだね。お店の人も何だか楽しそうだった。

 短い時間だったけど、楽しい語らいの時間だった。この不思議な楽しさを大事にしたくてさらに西小山まで散歩して帰路につく。私にとって目黒はいつ行っても不思議の森のような高揚感をくれる街である。

 バースデーケーキもない変な誕生日だったけど、こんなのもいいな。人生いろんな出会いがあるね。

|
|

« シンプルって…(食べ物編) | トップページ | 不思議な誕生日 その2 »

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/5880936

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な誕生日:

« シンプルって…(食べ物編) | トップページ | 不思議な誕生日 その2 »