« ”メメント”な人生 | トップページ | 夢日記 »

ロード・オブ・ザ・リング

 今さら…なのだが、映画館で上映とのことで高田馬場まで見に行った。以前派遣先で一緒だった子が大推薦していたので1回くらい見ておくか、くらいの気持ちである。

 感想「スリルありすぎ」。旅を人生に例えているのだろうけど、こんなにいつも敵から追いかけられ、戦い逃げる人生なんてイヤだなあ。今人生に少し行き詰っているので余計にそう思うのかも。同じような題材でも香港映画だと娯楽として気楽に見られるのだが、変にゴーカでリアルに作ってあるので本当に追い詰められた気持ちになり、精神衛生上良くないと思った(苦笑)。後半慣れてきたけど、前半は「なんか夢でうなされそう…」と思ったほど。私は高所恐怖症でもあるので、高い塔のシーンとか坑道の橋を渡るシーンなども手のひらと足の裏に汗かいて体が硬直してしまった。

 ストーリーの方は、例のごとくRPGみたいだなと思うばかりでそんなにはまらなかったけど、今度原作を読んでみようと思った。

 どこまでロケでどこからがセットなのかはわからないけどニュージーランドの自然描写も素晴らしく、「乙女の祈り」の画風と似ているな…と思っていたら監督が同じ人だった。やっぱりニュージーランドは素晴らしい。さすが私の初海外旅行先だけのことはある(笑)

 通し券買ったのであとの2作品も張り切って見るぞ。

|
|

« ”メメント”な人生 | トップページ | 夢日記 »

映画で心の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/6084261

この記事へのトラックバック一覧です: ロード・オブ・ザ・リング:

« ”メメント”な人生 | トップページ | 夢日記 »