« 岡村孝子ベスト3 | トップページ | 折角癒されたのに… »

渋谷浮遊

 週末の会社帰りは心のままに寄り道。渋谷勤務もあと少しだし。まずはいつ行っても閉まってる「Non」へ行ってみるがやっぱり閉まってた。営業してるのかなあ?

 少しおなかが空いてるから、カフェがいいな、どこにしようかな。そうだ、アプレミディだ!…というわけで公演通りへ。途中ビル1個分が空き地になっていてびっくりする。前どんな建物だったっけ、もう思い出せない…見たことがない店もできていた。

 エレベーターでビルの5階へ、憧れのアプレミディへ…入口の変な溝に足がはまってつんのめりながら入店。(ダサ)えっ暗くて中が見えないよう…窓際に席をとり外を向いて座るが、これじゃインテリアが見えない!というわけでもそもそ向きを変える…(ダサ)よく言えばシンプルなインテリア、でもアンティークといえるほど磨き込まれた感じもなく、こんなもんかな…

 私は喫茶店等で飲物のみというのができず必ず食べ物も頼んでしまうので、こういうところでは高くついてしまう。ケーキとコーヒーで1300円以上使ってしまった。いっそ食事にしようかとも思ったけどそこまでおなか空いてなかったし。あと、やっぱり私は暗い店がダメだ!

 「オーガニック・カフェ」でも感じたけど店の雰囲気ってインテリアとかじゃなく結局お客さんが作るんだよね。今日はアキバ系の客しかいなかったのでそれほどの店とは思えなかった。こういうところはオサレな二人連れが来てコーヒー一杯で語らうところで、私みたいな人が行くところじゃないんだな~と感じた。ま、良いお上り体験でした。

 それから、久しぶりに東急ハンズへ。店内はクリスマスグッズの大売出し。クリスチャンでない私でもクリスマスの色使いやモチーフはなんか心楽しくなるので大好きだ。自分の家のインテリアに使えそうなものがないかじっくり見てまわる。大好きな星やもみの木のモチーフのものがたくさんあり、時間を忘れて見入ってしまった。今年はGemgelで窓を飾ってみようかな。

 渋谷の街は安っぽくって虚構に満ちているけどたまにこの中を漂ってみるのも面白い。自分も明らかに、この物質世界の一員なのだから。

|
|

« 岡村孝子ベスト3 | トップページ | 折角癒されたのに… »

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/7046973

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷浮遊:

« 岡村孝子ベスト3 | トップページ | 折角癒されたのに… »