最近のトラックバック

« 1週間のことをつらつらと…続き | トップページ | お子ちゃま天国 »

玲玲(リンリン)の電影日記

 最近、渋谷に見慣れぬ名前の映画館がいくつかできていて、その中でどうしても場所がわからなかった「シアターN渋谷」。なんてことはない、ユーロスペースだった場所(^0^)最後に行ったときはまだユーロスペースだったけど、どういう経緯で移動したんだろう。

 中国映画だからというだけで見に行ったが、「良いには良いけど…」といったところか。夏雨くん、「太陽の少年」の頃から全然変わってない!今いくつだ?ますます姜文に似てきている!子供時代の小兵役の子がキャラ立っててすごい!今時でもこんな子いるんだ!(しかも映画だから演技もできるということ)子供時代の玲玲役の子はいかにも最近の子といった感じ(文革中の田舎でもファッションがイマ風だ)。兵兵くん役の子もかなりいい。秋田の事件の被害者の子を連想してしまった。お母さん役、大人の玲玲役の2人はどことなく杉田かおる似(笑)劇中上映される作品に、周旋とかが映っているのも興味深い。(李香蘭の自伝に出ていた)

 子供の遊びに戦争ごっこが出てくるのが痛々しい。自分たちもそうだったんだろうけど…。

 ほんの15年くらいで世の中こんなに変わるなんて…と思いながら見ていたが、実際は30年前くらいの話だよね。成長した2人を30代後半とかに設定すればもう少し自然だったかもしれない。

|
|

« 1週間のことをつらつらと…続き | トップページ | お子ちゃま天国 »

映画で心の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/10627148

この記事へのトラックバック一覧です: 玲玲(リンリン)の電影日記:

« 1週間のことをつらつらと…続き | トップページ | お子ちゃま天国 »