« 風水よぉ…(;_;) | トップページ | ♪月がとっても青いから~♪ »

喉の痛みでひとり大騒ぎ

 昨日からのど・鼻が少し痛い。冷房(暖房機能がないからエアコンとは呼べないんだよ!)つけっぱなしで吹き出し口の直下で寝てるから乾燥したかなくらいに軽く考えていたが、今朝あることを思い出してしまった…。

 それは、数年前の友人の話。「唾を飲み込んだ時に喉に違和感があったので耳鼻科に行ってみたら、即入院」なんでも、放っておくと気道が塞がって最後には呼吸ができなくなるという病気だったのだ!友人は投薬と休養でことなきを得たが、あとでその話を聞いた私は震え上がった。

 それと同じ症例が1年ほど前の「本当は怖ろしい家庭の医学」で紹介されていて、「おーこれだこれだ!やっぱりこういうことってあるんだなあ」とひとり感心していた。

 自分の喉の痛みで、そのことを思い出してしまったのである。しかもその病気は進行がものすごく早いので、早期に発見・処置するのが何より大事なのである。

 寝ていられずに起き出して、ネットをカチャカチャ。職場のそばに耳鼻咽喉科があるのを見つけた。朝イチで行けば少しの遅刻で済むけどヘタすりゃそのまま入院だし(爆)、新しい派遣さんが来たばっかりなのに…と変なところで気を遣ってしまい結局そのまま出社。午前中は仕事に集中していたのであまり気にならず。

 お昼を食べてから郵便局に支払に行ったが、歩きながら喉の痛みが強くなっているのを感じた。こりゃ、症状が進行してるかも…。途中で、調べた耳鼻科の場所を確認。お昼休みに受診したかったけど、医院って昼休みが長いんだよね。午後は2時半からだって。夕方の受診でいいかどうか迷い始める。

 午後の仕事が始まったが、喉が気になり集中できない。なにしろこの病気は1日くらいで進行するので、この時間まで来たら2、3時間の放置もまずいかもしれない!結局恥をしのんで、職場の人に申し出て2時半から外出して医院に行ってくることに。

 医院に行ったら患者が誰もいなくて拍子抜け。スリッパにはきかえなきゃいけないのに土足で上がってしまったりでダサかったが(待合所に患者さんが1人でもいれば気づいたと思う)すぐ診察してもらえてありがたかった。

 喉を見てもらい、「うーんちょっと腫れてるけど…初期の風邪でしょう。お薬出しておくから」というので「風邪薬だったら要りません」と辞退した。私の関心事は「咽頭蓋炎かどうか」なのでそれを聞きたかったのだが、まあ見たうえで言っているのだから大丈夫だろうと言葉を飲み込む。30年ぶりくらいに「ルゴール」をつけてもらい(昔は平気だったのにウエッとなってしまった…)、感染症用の薬を吸入して診療は終わり。初診でも1160円なり。まあ安心料ってことで。外出時間は40分だった。

 誤診の恐れはあるけどひとまず安心。会社帰りにはカフェで軽く一杯やったり(爆)

 帰宅後、疑問点を聞くため当の友人に電話。まず「喉の違和感とはどの程度のものだったのか?」そしたら「喉の奥に飴玉が引っかかっているような感じ。自分で鏡で見てみたら片側がぽっこり腫れてたの」と明らかに異常な状況。医療関係で働いていて些細なことでは騒がない彼女、わざわざ医者にまで行ったのはそれなりの状況だったということだ。私の喉の痛みなんてちゃんちゃらおかしい。

 それから、もうひとつの疑問点。「咽頭蓋は喉の奥にあるので普通に口開けただけじゃ見えないんじゃない?」ということには、「喉を見てもらってるうちに『それじゃ、咽頭も見てみよう』という話になって鼻からカメラ入れて、それで咽頭蓋が炎症を起こしているのがわかったの」やっぱり普通に見たんじゃわからないんだ!!鼻からカメラ!!わーっ想像したくない!!

 友人は「でも何があるかわからないから風邪引いたときには耳鼻咽喉科もかかった方がいいよ」とフォローしてくれたけど、今回の騒動が「全然及びでない、ひとり心配性大騒ぎ」だったのは確か。

 もっとハラ据えて生きていかなきゃ…(;_;)
 

|
|

« 風水よぉ…(;_;) | トップページ | ♪月がとっても青いから~♪ »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/11271624

この記事へのトラックバック一覧です: 喉の痛みでひとり大騒ぎ:

« 風水よぉ…(;_;) | トップページ | ♪月がとっても青いから~♪ »