最近のトラックバック

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

ありがとう

 今日、またひとつ仕事が終わった。今年のうち最も長く勤めた会社だった。イヤなことがほとんどないし、場所もよく毎日夢見心地の職場だった。

 仕事であまり関係してない人からまでお餞別をいただいてしまい、感謝&恐縮する。枕元に紅茶とクッキーとみかんとアロマキャンドルを並べた。

 みなさんありがとう!こういう一期一会の瞬間が大好きだよ!(物をもらったからじゃないよ)期間限定だから楽しんで交流できるんだよね。ひとつ区切りをつけて、新たな旅立ち。

 ひとつの場所、人間関係に固執してないでどんどん流動的になれば、もっといい世の中になるよね。それを体現すべく、新たな遊牧の旅に出ます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

不思議なできごと

 今朝、どの上着着ていこうかな~と迷うけど(選択肢が少なすぎて迷うのだ)あまり着てない一着に目が止まり、洋服ダンスから引っ張り出す。すると、なんか右ポケットが重みで引き攣れている…ん?とポケットに手を入れると何やら丸いものが…えっひょっとして…と取り出してみると、なんと…!今年4月になくしたはずの携帯電話!!

 あ、ありえない…!状況から考えヨガ教室の帰りの路上か、電車の中で落としたに違いないと利用路線の遺失物センターに何度か問い合わせたし、警察(都内・地元)に遺失物届けも出したのに~!!

 当日、携帯はリュックに入れて帰宅し、リュックはそのまま部屋の中におきっぱなしにしていたと思う。上着は人口皮革のもので4月中旬の当時はもう着ていなくて洋服ダンスの中にかけたままだったと思う。どうしてこの上着のポケットから出てきたのかがどうしても解せない!それに、部屋の中にありゃ鳴るさと思って何度も家電からかけたのに!(当時はそんなにマナーモードにもしなかった)

 機種変扱いで新機種にしてしまったのでもう不要なんだけど愛着ある機種だったし、なにより新機種にした代金がイタかったし…なんで、なんで今頃~という感じ。

 あっけにとられて携帯を見つめていたら会社に遅刻しちゃったよ(爆)

 どうせなら、去年なくした腕時計とか、去年なくなったおばあちゃんとかが出てきてほしかった…(苦笑)

 自分には不思議で面白かったけど、自分にしか面白くないできごとでした。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中野とゆずラーメン

 1年ぶりくらいに「ガンエヴォ」が読みたくなり、初めて本で読んでみた。そしたら「平凡」のラーメンを無性に食べてみたくなり、中野ツアー決定。

 ネットで調べたところ日・祝はやってないようなので、今日出掛けてみた。

 夕方に行ってみたが、どうやら土曜も休みみたい…(;_;)

 しかし、この店の前は何度も通っているのにこの店に全然気づかなかったのだから、つくづく私も見る目がないというか…。

 仕方なくサンモールをうろうろ。そこでガンエヴォにも出てた「クラシック」の跡地に行ってみようとふと思いついて歩いてみたが、どこだったのか発見できなかった(@_@)新しく建ったビルがあればそこだと思うのだけど、どこもなんだか…。こうして自分の記憶も風化していくのか。今度は地図を持っていって検証してこようと思う。(ちょっと意地)

 平凡のラーメンが食べられないとなるとどうしよう…と狸小路の辺をうろうろ。この辺のレトロな雰囲気が大好き。食べ物やさんもどこもおいしそう。「菜単」と「青葉」に惹かれるが、そんな中「白河らーめん」(白河は母の故郷の近く)の看板発見。近寄って見てみると、季節のトッピングでゆずがあるではないか。ご縁を感じてここにする。

 基本のラーメン(しょうゆ味)にゆず皮のすりおろしが散っていて、いい感じ。ラーメンとゆずって合うんだね。スープも昔ながらの味で、凝ったラーメンが多い昨今かえって新鮮な感じ。なんか嬉しくなる。

 帰りはサンモールのパン屋さんでパンをたくさん買っちゃった♪映画を見るためそのまま東西線で馬場へ移動。中野も馬場もそれぞれ良く来ていたのに直接行けることに今まで気づいていなかった(爆)なんか、まだまだ知らないことっていっぱいあるね~。

 平凡リベンジのため、また来ます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

他人(ひと)のホームページ

 職場で一緒だった人のホームページへこっそり(も何もないのだが)行ってみた。事務連絡でもらったメールのシグネチャに、URLが入っていたのである。

 自分の趣味満載のホームページ。趣味のあまり良くない派手な壁紙に、文学論やロック論がびっちり。内容はひょっとしたらすごいことを書いているのかもしれないがあまり読む気になれない。本人を知っていると「あーあ」という感じ。バンド少年だったらしいけど、今の姿からは絶対想像できない!ロックやるなら太ってちゃダメだよ!本人の近影も堂々とのせてあって苦笑してしまった。ちょっとずれたオレ様ワールドが、イタイ。

 人は良いけど見かけでかなり損してたし、どことなくずれた感じで職場をクビになってしまった人なので「こんなことやる前にもっと他にやることあるでしょ…」というのが率直な感想。

 しかし、ホームページでとりあげられている事柄や日記の内容が、結構私の趣味と近いんだよな(汗)…東南アジア旅行とか、サッカーとか。同じ穴のむじなってことか(大汗)日記が昔のしかなくて最近の職場(私と一緒だった会社)のことが書かれていないのが残念だが、書いてあったらあったで怒ってしまっただろう(大笑)直接一緒に働いてた人達はかなり怒ってたからね…。それにしても次の仕事見つかったのかなあ。

 「自分らしく生きる」と「社会で認められる、社会へ適応する」ということのバランスについていろいろ考えさせられる一件だった。

 私は知り合いにこのブログのことは言ってないけど、実名を出すのはもう少し社会的にまともな立場になってからじゃないと、ね…。それにしてもアジアが好きってひとはやっぱり現実世界からの落伍者なのかな。人のふり見てわがふり直せ、と言うけれど直せません。私もやっぱり落伍者。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ほっとひと息だけど…

 あきらめてる割に大キンチョーした簿記試験が終わり(もちろん今後も挑戦(笑))仕事の引継ぎ。今日は後任者から早退したいと伝えられていてそのつもりでいたのに、最後の最後で時間を忘れて(まだ大丈夫だと思っていた)話を引っ張ってしまい、気がつくといつもの時間…(大汗)きっと言うに言えなかったんだろうな。次の予定は大丈夫だったのかなあ。あせると気があがりやすい私。またやってしまった…と落ち込む。チェスナットバドのエッセンス、なかなか効きません(+_+)

 あさっての面接に備え髪を染めたいが、ヘナ臭くなるのもな…と迷っている。

 おばさんになると大変だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

簿記ぼきボキ!

 あー、簿記の勉強に身が入らない!先週の土曜などは、午前中ボーっとしていて、午後は洗濯しながらサッカー観?戦(ラジオでレッズ×マリノス戦を聞きながら他の試合をネット速報で追いかける)夜になってさあ勉強するぞという頃めまいとむかつきで気分が悪くなり…平日の倍勉強できるぞと思っていたのに休養デーに。

 日曜は駅前のマックで人目も気にせず電卓たたいて過去問解き。すごいよね、隣の席でどんなに子供がわめいていても全く気にならない。まさに「心頭滅却すれば火もまた涼し」しかし…やはりその後気分が悪くなってしまい過去問もう一回の予定がとりやめに。

 基本ができていないのに問題解いても無理と悟り、わからない部分の復習…と思うが解説集を読み込むのがウザイ!頭に入ってこない!精算表の問題もさっぱりわからなかったがある時ふっと法則性が見えてちょっと理解できた気になった。後から本を読めばちゃんと説明してあるのだがその時には言葉が入ってこないのである。

 派遣になって10年、自分なりの仕事の覚え方「人の話は聞かず当たって砕けて気づいていく」というのを改めて実感した。(←別にこれがいいことだとは言ってない)あと、やっぱり好きじゃないうえに実践で使ってないことは覚えられない!簿記の試験を受ける典型的な人は、商業高校の生徒だというが彼らはどんな授業を受けてるのかなあ。

 ま、今度の試験は力試しだな…と負け惜しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

前世の誕生日

 某占星術によると、今日は前世の私の誕生日らしい。「小さな村の棟上式」かあ、みんなでワイワイやるのが好きなお調子者の人生だったんだろうなあ。今でもちょっとその気があるが、それがトラブルや挫折のきっかけになること多数(爆)そして人を幸せにするのみで自分は孤独なままなのである。

 十三夜だったせいもあってすごく歩きたくなり、新宿~代々木上原~三軒茶屋まで歩いたよ。途中で入ったカフェやお店、どれも夢のよう。せめて記念にでもとリサイクルショップでGジャンを買う。いい買い物したわーと喜んでいたがその後別の店で300円のGジャンを見つけてしまって…(苦笑)

 最後は料理がおいしくてインテリアが素敵で清潔なカフェでほっこり。デザートがちょっとハズレだったけどゆったり秋の一日。

 今日も素敵な一日をありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

人生の冬の始まり…

 某占いを結構信じてる私だが、来年から3年間は人生の停滞期、そしてそれに先立って今月から月運の停滞期…。つまり幸運期は昨日でひとまず終わりということ(爆)

 12年前(前回の同じパターン)を思い出してみると、停滞期前でまだ幸運期だというのに早くも兆候が始まっていた。長らく親しくしていた友人と変なことから話がこじれてあっけなく絶縁、それに伴うゴタゴタで他の友人からも総スカン。当時はメチャメチャな気分で暮らしていた。気晴らしに香港旅行に行ったのがきっかけで香港という新しい趣味と出会えたことだけがケガの功名だったけど。

 その後の停滞期にはミョーな災難や失敗が相次いでとにかく落ち込む毎日が続き、リセットするため会社を退職した。毎日すごい幸せだった。おっかなびっくり社会復帰、海外旅行にもたくさん行き、派遣生活も楽しかったが結局その後の展開はなくまた冬がやって来る。

 すごく楽しかったけどまたしても恋愛にここまで縁がないとは思わなかった(爆)というか、一人でもとにかく楽かったのだ!結局敵は世間の目だけということを再認識した。あとは仕事を確立できなかったことが残念。もちろん派遣という生き方はすごく気に入っているけど。

 前回は自分に合っていない職場に執着したことで運気を落として停滞期にひどいことになってしまったが、今回は自然体でやってきたので大丈夫かな、とも思いつつ冬をしのいでいこうと思う。

 毎日気をつけて、一歩一歩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »