« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

スピリチュアルな(笑)年末

 年末いろいろあって来年からの大殺界の予兆も感じるし、とにかく来年の厄対策を考えなければという気にすごくなっている。まずはインテリアだと昨日はDr.コパの風水の本を買ってしまった。

 今日は、中野に行ったついでに新井薬師に行ってみることに。ブロードウェイから先に行ったの初めてだ。途中素敵なランプ屋さん発見。フェアトレード商品も置いてあるし、いいねえ。カレン・キングストンによるとつるし型のものは良くないそうだけど…。入っていきなり星型のペンダントライトが目に入り、びっくり!自分の部屋には合わなそうだけど素敵な明かりがいっぱい、また来ようっと。

 そして新井薬師へ。お参りして厄除け祈願。でもお寺なのに拍手打っちゃった~(^_^;>小さいけど風格があって落ち着くお寺だった。なんか周りの街もいい味出してるんだよな~たぶん江戸時代からたくさんの人がお参りしてお守りして、その波動が続いてるというか。レトロな町並みを楽しみながら新井薬師前駅へ。駅前の古本屋とか喫茶店がいいねえ~また来よう。

 帰り道、今年の収入に感謝してユニセフに小額を振込み。寄付ができるくらいには働こうという自分への励ましも込めて。

 帰宅してからはネットで占い情報を検索。西洋占星術の人で、フラワーエッセンスもアドバイスしてくれる人がいるのね。旅好きだからアストロマップも作ってほしいな。とにかく、誰かにちゃんと見てもらいたい。

 実は、愛読していた占星術のサイトで家のパソコンではブロックされて読めないものがあって、会社でこっそり見ていたのだが、他のサイトのリンクで飛んでみたらなぜかすんなりアクセスできた!今の会社では個人用のパソコンがなくて見ることができず、星のアドバイスが欲しかったのにずっと暗中模索な気分だったのだ。この時期にふっとアクセスできるようになったことも、「年明けのメッセージを待て」という言葉にも、天からのメッセージを感じた。

 最後にコケちゃったけど、希望の光が見えた年末でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

平凡で今年の締め

 前回の書き込みの後、怒涛の展開があって仕事が終わり、休みに突入。やっと落ち着いて何かできる。さてさてどうしよう…。

 映画、天皇杯サッカー、大掃除…。そんな中なぜか「平凡のラーメン」が心の中でクローズアップされてきてしまい、行くことに。他にいろいろやることあるのに…とは思うけど何か今年中に片付けておかなきゃいけない気がして。ダラダラ身支度して中野へ遠征だ!

 お昼どきに行ってみると…あいてた!やっぱ今まで2度行って閉まってたのは夕方から夜にかけてだったからみたい。ラーメンと半餃子を頼む。

 そして、お味は…。ゆずの香りが嬉しかったけど期待しすぎてたせいかわりと普通な気がしてしまった。麺がちょっとやわい感じがしたし。先日食べた「南湖」の方がいい意味で昔ながらのラーメンという感じだったけどここのはいわく言いがたいというか。

 しかし、東京のラーメンといえばしょうゆ色が濃いスープが普通だけどここのは薄い色だし、ゆずも入ってるし、ねぎを2種類使ってたりと平凡なようで微妙に非凡なラーメンなのだった。

 おじちゃん、おばちゃんが元気に働いてるのも心地良いし、お客さんの年齢層も高くてみんな長年通ってるひとたちみたいだった。おなかとともに心も温まり店を出る。

 いつまでもなくなってほしくない店である。また来るからね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

しんみりクリスマス

 クリスマスは家族で過ごす日。私はひとり家族なので、当然クリスマスはひとりだよ!

 例年、この時期は体調が悪くて折角のごちそうが満喫できないことも多く、世間のお祭り気分がかえって苦痛だったりもする。それにクリスチャンでもないんだから、地味にしてればいいの!ひとりでのんびりしながら、しんみり1年を振り返る日になっている。

 去年のこの時期は転職+祖母の死、今年も転職だったからなんか落ち着かないまま今日になってしまった。

 でも今年は、月末からいただきものが多く、クリスマスに華を添えてくれた。

 前の職場の方がくれたクッキーや紅茶やアロマキャンドル、習い事の友人がくれたケーキ、今の職場からもらってきたみかん(今年は高いんだよ!)などなど、1箇所に飾って気分を盛り上げた。ご飯のあと、ありがたく少しずついただく。

 こんな私に心をかけてくれて、みなさんありがとう!(モノをもらうとゲンキンになる私)

 今年のクリスマスは、私にはめずらしく収穫祭でした(^_^)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

開運おそうじ

 TVで芸能人宅の掃除をする番組をやっていたのでつい見てしまう。

 まず、荒れ果てた散らかりようにびっくりするけど、逆にこれほどならあとは改善するだけなんだから話はわかりやすいというか。しかし…前彼女のものってそんなにも捨てられないんだ…やはり誰にでも、第三者には理解できない執着ってあるんだね。今の私だったら何だろう。昔の写真とか、お料理レシピの切り抜きとかだろうか。

 あと、一旦汚れてしまったものをきれいにするのは大変だ!うちもお風呂場のすのこや床、排水溝などはそうだろうな。ユニットバスじゃないからささっと雑巾ぶき、というわけにはいかないのだ。塩素系漂白剤も使いたくないしね。あと、芸人さん宅は掃除をしてないだけで元の部屋は新しくてきれいだからうらやましい。掃除以前に補修が必要な我が家は掃除といっても限界があるのだ(と自分に言い訳)

 お部屋別開運ポイントなどもやっていたが、うちはリビング兼ダイニング兼ベッドルームなのよね~(苦笑)

 我が家はやっぱり紙ごみと、洋服類の整理(数はかなり減らしたので使いやすい収納)かな。やはり自分の欠点と向き合うのは難しい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

NANA2

 大幅なキャスティング変更があったりであまり期待はできないけど映画はこれでシメだから…と自分に言い訳しつつ見に行った。

 やっぱり、主要キャストが3人も代わると始めは何がなんだかわからない!ハチは、前作の宮崎あおいちゃんがちょっと違うかな~と思っていたけど(ナナより背がでかいし)市川由衣ちゃんも違った意味でまたなんか違うような…。やはり演技力では宮崎あおいちゃんか。レン役は2作目の方がかっこいいけど存在感が薄い。松田龍平の存在感を見直した。シン役もたぶん2作目の方がはまってるんだろうけど体格や雰囲気が1作目の人と違いすぎるのが気になってしまった。

 そんな中、やはり中島美嘉は異質だった…。彼女はやっぱりすごい。彼女がナナを演じるための映画なのであとはどうでもいいや。

 ロケ地の商店街(ナナ・ハチ宅の近所という設定)が武蔵小山商店街であることに気づき、ひとりほくそ笑む私。ここ、会社帰りによく歩いてたんだよね(笑)

 それからハチ、20歳で子供生んでどないすんねん。40になったとき、やることないよ。憧れのロックスターも、40になりゃただのおっさんなんだけどねー。(笑)でも20歳のときにはそんなことまで想像しないもんね。純粋に夢を見られるのがうらやましい(おばさんの嘆き)

 でも劇中の最後に出てくる、「夢をかなえるってことと、幸せになることって違うんだね」のせりふには考えさせられた。何でも意志的であれと思ってきた、今までの自分にはない発想だったので。

 上映室を間違えてオープニングの5分くらいをロスしてしまったけど、見直すことはないかな…。いろんな意味で青春にさようならというか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「平凡」リベンジならず

 会社帰り、洋服を見に新宿方面に出掛けたついでに中野まで足をのばしてみた。先日閉まっていた「平凡」に行ってみる。

 でも、やっぱり閉まってた。

 店の中も前回覗いたときと変わってないような気がするし、看板の営業時間を書いてある部分に紙が貼ってあったのは、どういうこと…?

 仕方なく「青葉」で中華そばを食べて帰る。

 「平凡」が今どうなのか知ってる人、それとなくコメントかTBをしてくれると嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12月はゆず

 10月の歳時記はかぼちゃだったけど、12月はゆずかな~。季節限定でゆず風味のお菓子が出ているとついつい惹かれてしまう。

 ポン酢でなべもおいしいし。今のところ実家の母推薦の馬路村のを愛用。野菜をたくさんとれるので体にもいいと思う。そしてゆず胡椒。なべの肉にたっぷりつけて食べるとうまい!

 昨日はあまり食欲がなかったので、ゆずをたっぷりしぼったゆず風味うどん。ゆずの香りでおいしくいただけた。

 クリスマスの前と後はゆずで和風な食生活がいいね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再びの街

 12月から新しい職場。新しい街に来たつもりでいたが、1年半前まで乗り降りしていた駅からも歩いていけるのを発見、懐かしさもあって再び目黒線での通勤となった。

 1年半ぶりに来てみた目黒線、なんと地下鉄になっていた!そういえば何やら工事してたっけ。でもあのおもちゃのような駅や線路が良かったのに!なるべく地上の電車で通いたい(ラジオが聞けないし、地下鉄は閉塞感があって苦手)私はちょっとがっかり。

 おまけにいつの間にか急行ができてるし~。私の乗り降りする駅は各駅しか止まらないのでメリットは全くなし。朝急いでるのに急行の通過待ちで時間がかかるし、駅に止まる本数が減ってしまた。

 武蔵小山や西小山に久々に行ってみたけど駅や線路がない風景は間抜け。ヨーカ堂のない武蔵小山駅前の風景もなんか間抜け。このあと高層ショッピングセンターなんか建ったらやだな…。

 西小山商店街も、気に入ってたラーメン屋がなくなってた。やっぱり飲食店自営は厳しいか…。

 でも、また来たいと思っていた目黒周辺とご縁があって嬉しい。同じ駅でも反対側なのでまた新たな風景との出会いがありそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »