« しんみりクリスマス | トップページ | スピリチュアルな(笑)年末 »

平凡で今年の締め

 前回の書き込みの後、怒涛の展開があって仕事が終わり、休みに突入。やっと落ち着いて何かできる。さてさてどうしよう…。

 映画、天皇杯サッカー、大掃除…。そんな中なぜか「平凡のラーメン」が心の中でクローズアップされてきてしまい、行くことに。他にいろいろやることあるのに…とは思うけど何か今年中に片付けておかなきゃいけない気がして。ダラダラ身支度して中野へ遠征だ!

 お昼どきに行ってみると…あいてた!やっぱ今まで2度行って閉まってたのは夕方から夜にかけてだったからみたい。ラーメンと半餃子を頼む。

 そして、お味は…。ゆずの香りが嬉しかったけど期待しすぎてたせいかわりと普通な気がしてしまった。麺がちょっとやわい感じがしたし。先日食べた「南湖」の方がいい意味で昔ながらのラーメンという感じだったけどここのはいわく言いがたいというか。

 しかし、東京のラーメンといえばしょうゆ色が濃いスープが普通だけどここのは薄い色だし、ゆずも入ってるし、ねぎを2種類使ってたりと平凡なようで微妙に非凡なラーメンなのだった。

 おじちゃん、おばちゃんが元気に働いてるのも心地良いし、お客さんの年齢層も高くてみんな長年通ってるひとたちみたいだった。おなかとともに心も温まり店を出る。

 いつまでもなくなってほしくない店である。また来るからね!

|
|

« しんみりクリスマス | トップページ | スピリチュアルな(笑)年末 »

毎日が旅」カテゴリの記事

遊牧民のお休み処-カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/13255600

この記事へのトラックバック一覧です: 平凡で今年の締め:

« しんみりクリスマス | トップページ | スピリチュアルな(笑)年末 »