最近のトラックバック

« バブルへGO! | トップページ | スクラップ&ビルト? »

感動させすぎ

 このところ世界シンクロと世界フィギュアを同時にやっていて、観戦するのに忙しい。ちょっと前からやれバレーだ駅伝だスキーだといろいろあったなあ。選手たちは本当に一生懸命にやっているし結果も素晴らしいけど、こう矢継ぎ早にスポーツイベントを繰り出されては感動しているヒマがないというか、一つ一つの感動が薄いものになってしまう気がする。

 なにしろ自分自身が運動すごい苦手なので、選手たちの血の滲むような練習を思っただけで胸が苦しくなるけど実際観戦しているときはそんなことはすっかり忘れTVゲームのキャラでも見るようなお気楽さになってしまう。映像ってこわいなと思う。それに一流アスリートになるのってすごいお金かかるんだよね。親からスパルタ式に教育されてる人もいるけど、ああいうのってアダルトチルドレンって言わないのだろうか。清貧生活派の私からするとむしろ不健康、不健全な感じすらすることがある。

 観戦は控えめにして、その分自分で何かやったほうがいいと思う。

|
|

« バブルへGO! | トップページ | スクラップ&ビルト? »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/14364856

この記事へのトラックバック一覧です: 感動させすぎ:

« バブルへGO! | トップページ | スクラップ&ビルト? »