2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 無印良品の子供用セーター | トップページ | カフェの命は短かけり »

東京のカフェは喫煙者天国

 最近、昼休みはカフェに行くことが多い。お昼にパン食はあまり好きじゃないし、割高だけど「昼食は腹六分目ダイエット(自分で勝手に命名)」に好都合だからだ。

 会社近辺のカフェをいろいろ渡り歩いて気づいたこと…「禁煙席が狭い、寒いそしてケムい!」

 仕事中日の差さない室内にいるのでお昼の時間くらい太陽の光を浴びてあったまりたいのだが、日当たりのいい2階などのいい場所は、絶対喫煙席なのだ!禁煙席は地下だったり、または1階の入り口近くのすきま風ふき放題の寒い席で、足元があったまらず落ち着かない。数も少ないので席がとりにくい。それから、分煙が甘い(ついたて一枚とか場所を分けてあるだけとか)なので禁煙席に座っていてもビミョーにケムい。割とおいしい店に限って店内喫煙OKだったりして、ツライ…。

 というわけで、嫌煙者にとっては殺人的環境のなかで、相変わらずカフェ難民の私である。喫煙者は減っているはずなのに、なんでかなあ?

|
|

« 無印良品の子供用セーター | トップページ | カフェの命は短かけり »

遊牧民のお休み処-カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/17209019

この記事へのトラックバック一覧です: 東京のカフェは喫煙者天国:

» 梅田の雑貨ギャラリーに! [ヤーマンドットコム]
大阪梅田の「くらし雑貨+ここち空間『ほなな』」様で、ヤーマンのアクセが常設展示される事になりました! [続きを読む]

受信: 2007/12/04 19:45

« 無印良品の子供用セーター | トップページ | カフェの命は短かけり »