« いろんなクリスマス | トップページ | それぞれのクリスマス »

いろんなクリスマスⅡ

 昨日書いたエピソードで大体終わりと思っていたが、仕事中にふと思い出したその他のクリスマス。

 別に好きでもない人に誘われて、「予定があるから~」と断って一人で過ごしたことがあったなあ。それから、仲間内の女性皆から不評だったある男性(ヒガミ丸出しのエロオヤジ)から、『クリスマスイブの前日』に電話がかかってきたことがあった。お風呂に入っていた私は何事かと息切らしながら全力ダッシュで電話に出たら、そいつの声…。わざわざ電話に出たことを後悔した。「何ですか?今取り込み中なので掛け直しますっ」と言って電話を切ったが、それで察したらしくあとで掛けなおしたら電話中。そんな程度ならかけてくるなって。そんなヤツでも今4人の子持ちだったりする。どこまでもKYな男だが、そんなヤツほど世にはばかるのである。

 詳しくは書かないが、EPOの「12月のエイプリル・フール」がテーマソングだった年もあった(爆)未だにあの時の思いは乗り越えていないような気がする。

 それから、とある年の12月25日、会社帰りに代々木のデニーズに行った。年末まで有効のデニーズの割引券を持っていて、年内に使おうと計算したらこの日しかなかったのである。仕事が忙しくクリスマスのことなんて忘れていた。いつも混んでいるこの店が妙に空いていて、その時に「そっか、今日はクリスマスだもんね。普通の人はファミレスなんて来ないよね、しかも一人で」と気づいたけど空いてるデニーズは仕事疲れの身に心地良かった。「そういえば、この近くに住んでるKさん(以前の派遣先で大変良くしてくれた社員さん)元気かな」と思いつつ食事をして帰った。

 あとでわかったことだが、Kさんはこのとき闘病中だった。そして新しい年を迎えることなく亡くなった。私がそのことを知ったのは桜の季節を過ぎた頃だった。

 あの時同じ空の下にいて、なぜ何も気づかなかったんだろう…と自分の鈍感さ・間抜けさに呆れた。そして、派遣先をやめた後に自分から連絡をとらなかったことをとても後悔した。あんなに元気だった人がもうこの世にいないというのが信じられない。映画が大好きだったKさん、Kさんの分まで映画見るからね。

 そんなこんなで、これからもいろんなクリスマスがあるんだろうな。

|
|

« いろんなクリスマス | トップページ | それぞれのクリスマス »

思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/17478769

この記事へのトラックバック一覧です: いろんなクリスマスⅡ:

« いろんなクリスマス | トップページ | それぞれのクリスマス »