« 白い馬の季節 | トップページ | 今年も夢見な梅見 »

オヤジ臭

 ここ数年、冬の寒い間は頭から肩にかけて何かを掛けて寝るのが習慣になった。おやすみケープとナイトキャップでいいじゃんと思われるかもしれないけど、それだと顔が寒い!パーカーのフードを被って寝るのも良いけど、それでも肩口が少しスースーする。布団に入って寝る体勢になった状態で、ひざ掛とかタオルで頭から肩口を覆えば頭や顔回りも寒くなく、肩口の隙間風もなく、守られてる安心感もあって朝までぐっすり安眠♪見た目はミイラ状態だけど。

 最近は不精して、部屋着のフリースを被って寝ている。誰も見てない一人暮らしだからできるワザ。朝起きたらすぐそのフリースを着て起き上がり、下のポストに新聞を取りに行く。

 ところが、そのフリースからある日、独特のにおいが…。それはなんと父親のにおいだった。いわゆる「加齢臭」。頭のにおいがフリースに移っていたのである。おじさん臭にもいろいろあるが、整髪料っぽいちょっと甘い感じのにおいである。今までこのにおいは加齢臭+整髪料のにおいが合体したものと思っていたが、もちろん私は整髪料なんか使っていない。単独でこのにおいなのね。

 もう若くないというのを日々ごまかしごまかし生きているが、まさかおじさん臭を放つおばさんになっていたとは…ショック(T_T)

 デオドラントに気をつけなきゃとも思うが、自然の摂理でもあるしあまり神経質にもなりたくない。人との距離に気をつけよう。

 しかしこれで家族でもいたら「お母さん、クサっ!!」と容赦なく攻撃されてゲンナリしてただろうな。一人もんで良かった(^_^)

|
|

« 白い馬の季節 | トップページ | 今年も夢見な梅見 »

人生ひとり旅-独身生活」カテゴリの記事

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/40213646

この記事へのトラックバック一覧です: オヤジ臭:

« 白い馬の季節 | トップページ | 今年も夢見な梅見 »