最近のトラックバック

« 新宿御苑 | トップページ | 携帯ラジオ »

ヨコハマ大道芸フェスティバル

 このところ雨続きで心配していたけど、今年も行ってしまった大道芸フェスティバル!まずは桜木町から野毛を通っていく。ちぐさの跡地は味気ないマンションになっていてあーあと思いながら橋を渡り吉田町へ。実はここのジャズ&アートフェスティバルが一番のお目当てだったりする。バンドがいくつか出ていて個性もいろいろだけど、ラテン&ジャズのとあるバンドがボーカル・演奏とも飛びぬけてうまく出色、堪能させてもらった。露店で自分の作品売ってるアーティストの方々もなかなか。本当は自分でこういうことやれたらな…と思うのだが。芸術の才能があるってうらやましい。

 それからお目当ての芸人さんを見に馬車道方向へ移動していると、なんと長谷川きよしさんが歌っているではないか!しばし足を止めて聞く。やはり歌のパワーというか年季が違う感じ。お客さんの気合の入り具合が他の出演者とは明らかに異なり、濃密な空間になっていた。長谷川さんと交替で出演されていたギターの長野文憲さんもさすがの演奏だった。何気ない演奏でもお客さんがすーっと集まってくるから、さすがいいものはいいということだろう。

 私のお目当ての芸人さんは結局出演されていなかったが、かわりにベリーダンスを見たり、変面(これも見たかったけど時間が合わないとあきらめていた)とか中国マジックを見て、すっかり楽しんだ私だった。変面は舞台じゃない場所なので演じづらそうだったのと、音楽がしょぼかったのが残念だけど熱演だった。中国マジック(なんと空中から魚が出てくるのだ)は結構ウケてたのに進行がいまいちで投げ銭しないで帰る人多発で残念。私は帰りの航空券代の一部を寄付。

 アートに触れると生きている喜びを実感する。生きる意味を自分に改めて思い起こさせるために、毎年ここに来ているような気がする。

 

|
|

« 新宿御苑 | トップページ | 携帯ラジオ »

歳時記」カテゴリの記事

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/40942964

この記事へのトラックバック一覧です: ヨコハマ大道芸フェスティバル:

» うちの三姉妹 [うちの三姉妹]
うちの三姉妹・うちの3姉妹・うちのさんしまい [続きを読む]

受信: 2008/04/21 00:23

« 新宿御苑 | トップページ | 携帯ラジオ »