最近のトラックバック

« レスリー追悼週間 | トップページ | ヨコハマ大道芸フェスティバル »

新宿御苑

 今年に限ってなぜか無性に新宿御苑に行きたくなり、でも花の盛りも過ぎたし混んでるだろうし…と躊躇しつつ、でも行くだけ行けば気が済むだろうと休みの日に出かけた。

 御苑の中に入るのは、たぶん20年ぶりくらいではないか…(爆)用事で毎週新宿に行くので(そして今は職場も新宿なので)そばはしょっちゅう通っているけどいつも閉門後なので中に入ることはなかったし、入りたいとも思わなかった。花見もその年により目黒川だ国立だと行っていたのになぜか御苑を思いつかなかった。なぜ今年は御苑と思ったのか不思議。

 しかし、園内に入った瞬間、なんともいえない安らぎ感が…確かに人も多いし花も散りかけだけどそんなことどうでもよくなるくらい癒しの波動に満ちているのである。桜の木も思ったよりたくさんあって、しかも古木が多い。江戸時代からここで咲いてるんだろうな…。

 ここって都内有数のパワースポットでは?とてもよい気に満ちている。木々に包まれて歩いているだけで心楽しく、気持ちが安らぐ。花が近いと花のパワーでかえって息苦しくなってしまうのだが、園内の桜の木ははるか頭上で力強く咲いていて、私を守ってくれているかのよう。桜の花びらの向こうに青空が透けて見えるのが美しい。(ちょうど今の壁紙のように)何か懐かしい気持ち。前世の私もこうやって桜を見上げていたのかしら。

 本当、来てよかった~。死ぬ前に気がかりだったことをなし終えたような安堵感を覚えながら御苑を後にした。

 その後に寄ったカフェも面白かったし、(実は最近密かに注目しているエリア)これからも心の波動調整をしにときどき訪れようと思う。東京の名所って意味があるね。

|
|

« レスリー追悼週間 | トップページ | ヨコハマ大道芸フェスティバル »

歳時記」カテゴリの記事

私の好きな場所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/40829599

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿御苑:

« レスリー追悼週間 | トップページ | ヨコハマ大道芸フェスティバル »