最近のトラックバック

« しっとりと6月 | トップページ | こんなことも… »

氷室冴子さん

 訃報により久々に聞いた氷室冴子さんの名前。

 作品は一つも読んだことがないのだが、小倉千加子さんとの対談は読んだ。読んだのは2、3年前だが本は10年以上前のもので、80年代ソバージュヘアの写真が印象に残っている。そしてさらに印象的だったのが「私はこの世代には珍しく、非常にきっちりと貯金をしているんです」という言葉。早いうちから働くシングルでいくぞという自覚を持ち、それを実行していた方であった。対談の中に少し出ていたお母様との結婚バトルの話も面白かった。

 私も、目に見えた才能があれば素直にその道に行けたのだけど、20代は畑違いの会社で的外れの方向に頑張ってしまい、結婚もイメージわかないけどそのうちなんかあるかもという変な期待もあり、ふと気がつくとどちらも手にできず、単なる悪あがきの20代だった。そして20代に土台が築けなかったまま40代に至っている。

 そんなわけで早くから才能を発揮、自立していた氷室さんのような人がうらやましいのだが…

 老後の計画をあれほどきっちり立てていた彼女は、老後を迎えることができなかった。

 ここ10年ほど新しい作品もなく、療養されていたようなのだがどのような日々を送られていたのだろうか。喪主はお姉様とのこと。お母様とはどうなったのかなあ…。

 シングルの人が亡くなった場合、困るのは亡くなるまでのことを語ってくれる人がいないことである(自分は、それを狙っている部分もあるのだが)。シングルの先達と思っていたので、できればご本人に語ってほしかった。  

 人生をどう終わらせるかは難しい。いろいろ計画しても「ヘタな考え休むに似たり」になるので私は「老後老後というよりその日一日をささやかに楽しく暮らす」ということ以上、考えてないけど…。

|
|

« しっとりと6月 | トップページ | こんなことも… »

人生ひとり旅-独身生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/41485552

この記事へのトラックバック一覧です: 氷室冴子さん:

« しっとりと6月 | トップページ | こんなことも… »