« 退職記念日再び | トップページ | 今年も、わんこ記念日 »

空気嫁~!

 今の時期着る洋服がないので、会社帰りに近所(と言っても通勤経路とは逆方向)のデパートに行った。通勤着のいいのが見つかる店で、良さそうなスカート発見。試着をお願いすると、順番待ちとのことで商品を預けて再び店内散策へ。

 しかし、ここからが地獄の始まりだった(苦笑)…この時試着室には既に先客(若い女性)がいたのだが、この人が超こだわりの人で試着時間が長い長い!ズボンの上に着る丈短のワンピ(わざと、おばさん臭く書いてみましたcoldsweats01)を試着しているのだが、まずサイズ違いを試し、それから色違いを何回も着替えて「あの色もいいしぃ、この色もいいしぃ、どっちにしよう~う~ん迷っちゃう♪」状態。店員さんも「最初わぁ、こっちのお色の方がいいと思ったんですけどぉ、お客さまがお召しになっているのを見たらこちらの方もぉ、お似合いだと思いますぅ」とノリノリの接客。一向に決まる気配がない…catfaceいい加減、切り上げる方向に持っていってほしいんだけど店員さんも切り出せないのかやたら盛り上げ方向へ…たぶん、ゆうに15分は経過。

 会社帰りにスカート一枚ちょろっと試着するのにこんなに待たされるとは…私は、浅見帆帆子さん流に言えば「精神レベルが低い」らしくこういう目に遭いやすい…。スーパーで私の並ぶレジだけすごい遅いとか、お金を下ろそうとATMに向かって歩いていると目の前でスーッと人が入ってきて、その人がすんげー長いとか。

 他の店員さんも気遣って「もう少し、お待ちくださいねー」と言ってくれるのだけど、先客が一向に決める気配がなく、カーテンが開いたかと思えば鏡の前で悩む悩む…。早くしてくれよぉ(;_;)こういう時、怒って帰るという手もあるが、店員さんに当たっても仕方ない、本人に思い知らせなきゃ!と思う最近の私。

 最後の最後に「あのーずっと待ってるんですけどー」と半泣きの顔(実際泣きたかった)で言ったら他の店員さんが一様に困ってあせった顔になって、気の毒になった。「でも、待ちますけど…」と言ってその場を離れたが、その間に解決したようだ。そこから5分くらいして先客はこわばった顔で出てきて、そそくさとお金を払って帰っていった。店員さんには謝り倒していたみたいだった。謝ってほしいのはこっちなんだけど…。

 結局、空いてる店内なのに私を筆頭に試着待ち3人(爆)。サイズが少々合わなかったけど、あまり来ない店だしここまで待ったのだからとサッサと決定。中で着替えていて、外で「試着まだですかー」と言っている声が聞こえ、さっきの私の魂の叫び(笑)は先客に届いていたとわかった。

 それにしても~「服を買うときは、ここまでするかというくらい試着する」と川原亜矢子さんの本には書いてあるけど、ナミの人はほどほどにね!それから、試着長すぎの人がいる時には中の人に聞こえるように「ずーっと待ってるんですけどー」と哀しそうに言うのがコツ。オバは怒ってはいけないのだ。

 静かに締めるつもりだったのに変なことで疲れてしまった6月末だった。

|
|

« 退職記念日再び | トップページ | 今年も、わんこ記念日 »

街の小ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/41699774

この記事へのトラックバック一覧です: 空気嫁~!:

« 退職記念日再び | トップページ | 今年も、わんこ記念日 »