最近のトラックバック

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

変化の予感

 最近身の回りで変わってきたこと。

 20年近く同じアパートに住んでいた昔の先輩から引越し通知の葉書が来た。満を持してマンションを買ったらしい。久しぶりに住所録を書き直した。

 派遣先のオフィスが移転することが判明した。移転先はすぐ近くらしいけど、今の環境がわりといいからなんでぇ~という感じ。駅から少し遠くなるらしいし。今でさえ遅刻気味の私には死活問題だけど、意外といいことあるかもしれない。いい方に期待したい。

 それから…なんと8年ぶりにめがねを新調した。(私にとってはすごいことなのだ)たぶん4、5年前くらいから「次のを買わなきゃ」と思っていたのだが、お金がなかったり、似合うデザインがなかったりで延び延びになっていたのである。基本的にめがねが似合わない顔なのでかけられるめがねがものすごく限られてしまい、なかなか新調できないのである。そんな私が…セールにつられて無印でイッキに作ってしまった!決まるときってこういうものなのね。家の中では前のめがねをまだ使っているが、外出用のがやっとできてほっとしている。

 それから一番の変化はずっと住んでいるこのアパート、次の更新まで持たないかもという事態が続々…久しぶりに「山が動くかもしれない」という予感を感じつつ生活している今日この頃である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ネット依存生活

 先週末、パソコンの画面の隅に「IE Version7への更新が可能です」というようなメッセージが出たのでバージョンアップするのもいいかとクリックしたのが運の尽き…再起動もして、新しいIEを立ち上げたけど画面が真っ白なまま固まってしまい、インターネットに繋がらない…接続がおかしくなったようであれやこれや試したけど埒あかず。メール含めIE以外のソフトはみんな使えるんだけど…。

 使えなくなって改めて知る、インターネットのありがたみ。ちょっとわからないことを調べるときはほとんどネットだし、図書館の利用状況の確認も、ちょっとした買い物も、お気に入りのブログを読むのも書くのも、サッカーの試合経過を確認するのもみんなネット利用。ネットがないと何もできないのだ。

 こういう事態になって一番困ったのは、どこかに相談しようにも、相談窓口をネットで調べられないということだった…。

 仕方なく押入れからマニュアルや再インストール用CDを出してみたら、廃棄したプリンタのマニュアルとか要らないものが一緒に出てきたので思わぬ片づけものができた。CDから再インストールを試みるけどOSごとの再インストールは怖いしIEは入ってないようなのでやめる。マニュアルをひっくり返しながらマイクロソフトのお客様相談室に電話することにして、ふとその前に…何気なく「Windows Update」のページにアクセスしてみた。そしたら…繋がった!そこからYahooにも飛べて、3日ぶりにネットにアクセスすることができた。嬉しくてたまっていたブログを
読みまくり(o^-^o)

 今回の件で、普段の生活がいかにネット依存になっているかを思い知らされた。バックアップ用に小さい端末でも準備しておくか。携帯も持ってない(PHSで電話とメールのみ)けどバックアップ用には必要かもね。生活の見直しを気づかされた一件だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大殺界だもん!

 先月から、気持ちばかり舞い上がって体がついてこない日々がなんとなく続いている。

 リフレッシュ&過去の自分との決別も兼ねて日帰り旅行に行く気になったのだが、肝心の日曜日になると天気が悪くなるし、イベントの手伝いが入ったりで行く手を微妙に阻まれている気がする。そうこうするうち目的地のローカル線が冬ダイヤになり本数激減…30分ほど途中下車したい場所があったのだが、電車が減って1時間半に1本というありさま。(当時のままとすれば)駅前に時間をつぶせる場所はないし、何よりその分早起きして出発しなくちゃいけない。休みの日にそんなのムリムリ。紅葉も楽しめてそんなに寒くなく電車の本数もあって、というのを希望するなら10月に行っておくべきだったのだ。旅に目覚めるのが遅すぎた。かと言って諦め切れているわけでもなく、平日の秋の陽気(平日に限ってめっちゃ天気が良く行楽日和)がうらめしく…(たぶん、今年はもう行かないけど)ウダウダ妄想に囚われてしまうのだ。

 それから、仕事のことでキレそうになったあまり大事な用事が頭から吹っ飛んでしまったり、会議でも些細な話のすりあわせをするのに延々時間がかかってイラついたり、「さわるもの皆傷つける」状態になっている私。こんなにイラついているのはどうやら私だけらしい。なんでなんで?

 そこでふと…「あっそうか、今大殺界だもんね」12年前の今頃なんてあることで怒り狂った毎日を過ごしていて、今なんてメじゃないくらいだったもんね。ちょっとしたことでも必要以上にカツーンと来てしまう、これが大殺界の正体なのかも。

 今年もあともう少し、落ち着いていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

11月だ!

 気ぜわしいけど物事進まず、一方で現実逃避してしまい、焦燥と怒涛の10月が終わった。何が忙しかったんだろうと考えてみると一番は「リネン類の選定」バスマットやバスタオルやタオルシーツを探してあの店この店、そしてオークション、なかなか決まらず…。特に綿100%で地模様のないシンプルなタオルシーツが、こんなにもないものだというのが意外だった。大騒ぎしたわりに微妙な選定になってしまったけど、まあしばらく使ってみよう。実は掛・敷のふとんカバーとトイレの手洗い用タオルがまだなんだけど、これらは出会ったときでいいや。あと、折角タオルケットやシーツをパステル系でコーディネートしたのに、毛布や布団が昭和の色・柄で…。でも機能的には使えるので捨てるのもなんだし…これらとはいつお別れするんだろう。

 それから、気ぜわしさが和らいだもう一つの理由が「ハロウィンが終わったから」大好きなかぼちゃのお菓子が店頭から一斉に消え、逆に「あれも食べたい、これも買いたい」というのがなくなって心穏やかに…(苦笑)でもモロゾフの「パンプキンチーズケーキ」は盲点だった。来年どうしよう(笑)

 基本「人生回顧・懐古モード」の私だけど、友人と話していて忘れていた過去の失敗を思い出し「安易な人助けはダメだよね~」と語らった直後、お世話になった方からイベントのお手伝いの話が来て、断れず引き受けてしまった(爆)うまくやり遂げれば、新たな出会いになるとは思うのだが。

 9月に作ったお買い物リストはだいぶ減らせたけど、めがねやスニーカーなどがまだ。出会いあるかなあ、特にめがね。元々めがねが似合わない顔なのでなかなか決まらないのだ。

 まだまだ秋気分の11月。なるべくシンプルに過ごしていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »