最近のトラックバック

« 基本、過緊張 | トップページ | 帯状疱疹キタ(@_@) »

いつの間にかお別れ

 先日、知り合いと昔の話をしているうちに占いの話になり、自分の人生を見直すきっかけになった占い師さんのことを思い出した。26歳のときに見てもらって「あなたは普通の仕事がダメなんだから」と「仕事するなら芸術関係しかない」と言われ目からウロコ、でも嬉しかった…結局鑑賞者、消費者としてしか芸術と関われてないけど占い師さんに言われた言葉が今の生き方の根幹になっている。

 そういえばその後どうしてるかな…とネットで検索してみたけどどうも名前が出てこない…そのうちとあるページに当たり、どうやら3年ほど前に亡くなったらしいとわかった。そういえば何歳だったんだろ、あの先生…でも亡くなった時点でまだ50代だったと思う。

 また一人、人生の恩人が…。表舞台には出ないが、大変才能に恵まれた方だった。多くの人に分け与えたのでお迎えが早く来てしまったんだろう。少しの出会いだったけど、自分と出合ってくれてありがたいと言うか。

 それからいろいろ昔のことを思い出していて昔愛読していたとある地方タウン誌を思い出し、これまたネットで探してみたら9月で休刊したところだった。時代の流れを感じた。

 それから以前うちにDMがよく来ていたダマール、そういえば冬なのにDM来ないな、手袋欲しいんだけど…とネットで探したらHPがどうもおかしい。他のページで日本から撤退したと知った。そういえば今春大々的にセールをやっていて、迷いに迷って最後にまとめて注文したらほとんど品切れ、唯一届いた半袖シャツが遺品となってしまった(;_;)温暖化の日本で保温下着の拡販は厳しいと思ったのかな。あまり買わなかったけど無くなるとさびしい。

 そんなに忙しくない生活をしている私だけど、同じパターンの生活を繰り返すうち、いつの間にかなくなっているものがある。たまには立ち止まっていろいろ思い出し、意識をすみずみまで広げて暮らそう。

|
|

« 基本、過緊張 | トップページ | 帯状疱疹キタ(@_@) »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/43372568

この記事へのトラックバック一覧です: いつの間にかお別れ:

« 基本、過緊張 | トップページ | 帯状疱疹キタ(@_@) »