最近のトラックバック

« 年末の京都 | トップページ | 年賀状 »

2009年始まり

 帰省先から戻って来た。毎年年末の帰省が憂鬱なのだが、帰ったら帰ったで実家からアパートに戻るのが億劫になるのである(慣性の法則)。両親も年々弱っているので不安だし。特に母、以前は「今年は何も作らないからね」と言いつつ鬼にように料理を作っていたが、本当にあまり作っていなかったのでびっくりした。そういえば去年から既にそうだったなあ。1年たってすっかり忘れている。自分の中では未だに50代くらいの現役バリバリの母のイメージで固まっているのである。今年は紅白も見ないで寝てしまったのでそこまで体調が悪いのかと緊張が走ったが、ひと晩寝たら復活したようでよかった。今年からは年末早めに帰って野菜のおかずひと品くらいは作ろうと思った。

 昨年は派遣切りとかあって書きたいこともいろいろあるけどおいおい書いていこうと思う。派遣切りが経済災害と認識され始めて支援の輪が広がっているのは嬉しい。自分も何か役立ちたい。でも実際派遣をやっている人に会うと「あちゃー」な人が多いのも事実なわけで…。能力がそんなにない人でもそれなりに生きていける世の中にするにはどうしたらいいのか。

 自分に関しては、不景気の時は相対的にいい暮らしができる(安くて空いてる旅行ができるとか)とか、シンプルライフ実践には好都合なので、自分の仕事が切られない程度に不景気が続いてくれた方が世の中が適正になって…と思わないでもない。

 今の仕事も期間限定プロジェクトなのでいつかは終わるのだけど、その時に不景気の波が落ち着いていることを祈るのみ。

|
|

« 年末の京都 | トップページ | 年賀状 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/43627063

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年始まり:

« 年末の京都 | トップページ | 年賀状 »