最近のトラックバック

« 公元2000AD | トップページ | プチトラブルの2月 »

今年の展望

 2年前から恒例になっている年初の占い、先日やっと行くことができた。理由は鑑定料…今の仕事の契約更新が決まるまで申し込む気になれなかったのである。1万円でも無職となれば貴重だから。

 自分のことより世界情勢の方が心配だけど、とりあえず嵐の中でもなんとかやっていけそうとのこと。元々自分ではあまり不安に思っていないのだけどね。何しろ世間と逆行して生きているので、不景気になればなるほど相対的に自分の暮らしが良くなるというか。やはり大混乱は来るみたいだけど、新しい波の方に乗っていってみようと思う。子供とか、背負ってるものがなくて本当に良かった( ^ _ ^ )

 最近身の回りに多発している小さなトラブルも、今年いっぱいはしょうがないとのこと。自分のせいではないので粛々と対処していくのみ。

 キーワードは身辺整理だって。自分の中で感じている「環境の変化が起こりそうな予感」とも合致するので、なるべく荷物は少なくしておこう。

|
|

« 公元2000AD | トップページ | プチトラブルの2月 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/44135855

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の展望:

« 公元2000AD | トップページ | プチトラブルの2月 »