最近のトラックバック

« 香港の月 | トップページ | 香港残照-新聞 »

香港残照-レジ袋有料化

 今回の香港訪問で変わっていたこと、それはスーパーやコンビニなどで商品を袋に入れてくれなくなったこと。と言うか、この7月から有料化され袋を頼むと0.5ドルとられてしまうので、袋なしが当たり前になっていたのだ。日本円にして約6円(普通のレートだと7.5円くらい)、日本でも高くて1枚5円なのに、しかも物価が日本より安い香港だからさらに割高感があり、ケチな香港人はそんなくらいなら袋はもらわない。今回、この情報は事前に知っていたし、私は普段からマイバッグ持参なのでそんなに面食らうこともなく対応できた。

 香港の街は好きだけど、エコロジー精神ゼロなのには心を痛めていたのでこの習慣は大歓迎…なのだが、旅行者だと困ることもある。例えば、宿の部屋で買ってきたヨーグルトなどを食べた時や自分でお茶を入れた時などの茶殻はできればビニールの袋に入れて捨てたいのだけど、そういう時の袋がなくて困ったりするのである。ヨーグルトの空容器など、そのままにしておくと虫が来そうで不安だし。そんなわけで変なところで気を使ってしまい、ヨーグルトを買うのを我慢したり。それでも袋はもらわないエコ&ケチな私なのだった(苦笑)

 これから香港に行かれる方は、家で余っているビニール袋を余計に持っていくことをお勧めします。家のゴミが減り、旅先ではお金が節約できますよ、ほんの数ドルですが。

 

|
|

« 香港の月 | トップページ | 香港残照-新聞 »

エコロジー」カテゴリの記事

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/46395424

この記事へのトラックバック一覧です: 香港残照-レジ袋有料化:

« 香港の月 | トップページ | 香港残照-新聞 »