« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

This is it その後

 今週で最後なので、もう1回見とくかと歌舞伎町の映画館に行ってみたら、今週は「立見です」の表示だったのであっさりあきらめた。やっぱそうだよね、今週で終わりだもんね。実は家でやるべき家事があったので、それをやれという天の声と受け止める。先週見ておいてよかった。

 そして家では、洗濯と実家からもらってきた野菜の下ごしらえをしたのだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

シュールな風景

 今日、電車の中でビジネススーツ姿の黒人のお兄さんが、吊り革につかまりながらNARUTO(日本語版)を熱心に読んでいた…(@_@)

 東京ってシュールな街だわ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

This is it

 歌舞伎町の映画館なら、余裕で見られます。まだの人はゼヒ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日もすごい日

 過去2回くらいこのタイトルで書いたような気がする。寄り道して遅くに帰ってニュースを見たら市橋容疑者逮捕、森繁さん(いつも人の葬式のニュースのとき出てくる印象)の逝去、そして個人的にはゴン選手のこと(このニュースだけ日中に知っていた)が一番印象的。なにか重大なことが重なるタイミングってあるんだね。

 テレビでは市橋容疑者と森繁さんのことばかりなので、これからゴン選手のことをネットで確認していこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

大きいバスタオルと小さなバスマット

 毎年9月リネン入れ替えをするのがここ数年の習慣だが、今年もこの時期旅行に行っちゃったし、10月は体調がすぐれず…でのびのびになっていた。年中行事なので日頃から気をつけて見ているのだがこれだ!と思うものがなかったのも一因。

 トイレの手拭き用のは、100均のにしたらさすがに劣化が早くて端がほつれてきた。同じ店に行ったら色合い・手触りがさらにいいシリーズが出ていたので早速購入。今年は早かったなあ(昨年はなかなか決まらず一番最後に入れ替え)

 バスタオルは、西友やダイエーなど大手スーパーが出している自社ブランドが安価で高品質でいいような気がする。今年も覗いてみるけどどうも色合いがイマイチ…色違いで2枚買うけど、2枚とも気に入った色でないとイヤなのでこれが毎年難しいのである。それからもう1つ、大きさが70×140センチの大判であること。お風呂上りにはゆったり体を包みたいので。これもまた、意外とサイズがないんだよね。IKEAのタオルにもひかれたけど色合いがビビッドとか濃い色だったり、地織りが入っていたりして私のツボと微妙に違ったので見送り、結局今回はイトーヨーカドーのにしてみた。

 それから、バスマットは逆に40×50センチのタオル地でないとダメで、これがまたサイズがなくてここ数年毎年悩みの種なのである。40×60でよければまだあるがその10センチがイヤなのだ。昨年は自分のテイストとは合わないが大きさ・素材が最適なコクーニストので妥協。今年も色々見たけどこれというものがなくコクーニストでいいや、とやっと決心したところでショップに行ったらもう売り切れ、だった(爆)しかし傷心のまま入った近くの「キャトル・セゾン」にタオル地のミニバスマットが…!!大きさはさらに小さく34×50センチ、生地も少々弱めだけど、フェミニンな水玉模様だし…というわけで今年のバスマットはこれになりました。

 定番にできるものがなかなかなくて大変。来年は即決で買えますように(祈)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いきなり冬!

 ちょっと前に「今日から晩秋」なんて書いてたのに3日くらいでいきなり冬!でも当たり前、だってもう11月だもんね。寒いのは嬉しくないけど、実をいうとこのところの暖かさの方がダメだった…。首もとが寒いけど、かと言ってスカーフ巻いたり少し着込んだり、暖かいものを食べたり、急いで走ったりするともう汗だく、額の生え際は汗びっしょり、頭はボーっとなり…そのくせ体温は意外と低かったり、下半身が意外と冷えてたり…と、体温調節機能がもうめちゃめちゃだったのだ。それならいっそのこと寒い方が全部温めればいいから対策は立てやすくてラクなのだ。

 部屋の外ではもう木枯らしの音。今年1年の締めに向けて冬気分。今月は、掃除機とドライヤーの機種検討をしようと思う。そして12月はカレンダー・手帳の買出しと年賀状とをちゃっちゃと終わらせて、年末はプチ旅行♪なんてことを休日前にのんびり考えているのが楽しい。やっぱり平日休み最高( ^ _ ^ )

 その前に、夏・秋物の洗濯・収納がまだまだあるけどね(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

土星の影響?

 西洋占星術のサイトによれば、2007年9月からずっと乙女座にいた土星がやっと天秤座に移行したそうだ。この間、乙女座の人は試練の時期だったという。ある占い師のサイトを見ても「土星が去った瞬間問題が解決した!」みたいなことが書いてあった。しかし、自分を振り返ってみると…今の仕事に就いたのがちょうどこの時期だが、仕事の内容も面白いし立場をおびやかす人もなくて働きやすいし、仕事もなんだかんだと続いて自分の中で派遣期間最長記録を更新中である。この不景気の中、他の派遣さんが契約終了になる中でずっと契約延長してもらえてるし…。今放り出されても仕事はないだろうから、本当にありがたいことである。

 仕事の悩みがないので精神的にも安定していて、本当に試練ってなかったんだよなー。強いていうならもうちょっと海外旅行に行きたかったとか…。バチ当たるわな。

 今の仕事はいずれ終わる日が来るので、その後本当に試練になるはず。新しい仕事のため勉強を、とは思いつつもうこのトシで学校とか資格とかは意味がないと思ってやってないし。

 一見、いつも星の影響の逆をいってる私だけどもっと星のことを知って自分のガイドにしていきたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »