« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

大晦日なう

 今年こそ親孝行すべしと実家へ帰って来たけど結局上げ膳据え膳状態(苦笑)。手が利かなくなった母のため年賀状作成を代行するが、いざパソコンに向ってみたら使いたいフォントが出なかったりとトラブルの嵐(漠)いろいろ解析していって「古いWord(OSがMe)+新しめのプリンタ(故障により4年くらい前に入れ替え)」の組み合わせのせいらしいとわかったけど、大晦日の午後ではもうどうしようもなく…。実家のパソコンもバージョンアップしなければならないのだが、「まだ(買って)10年しかたってない!」と言い張る父(爆)まあ私の親だからなあ…(ため息)

 でも、実家にパソコンがあるおかげで実家での年越しが過ごし易くなったのは確か。昔は紅白の時間、地元の友人に連れ出してもらいファミレスでお茶したりカラオケやゲーセン行って(ゲーセンに行くのは1年のうちこの時だけ)1年の締めとしていたが、友人が嫁に行ってからはそれもなく…。でもパソコンのおかげで体の弱った親の側にいつつ自分もある程度楽しく過ごすことができる。それもまた良し。

 今年の我が家は母:紅白 父:ダイナマイト 私:パソコン 弟:スキー場というそれぞれの年末となったけどみんな無事だったからそれで良し。来年もいい年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いろんなクリスマスⅢ

 前の記事は2年前のものだけどそういえばまだ書き忘れがあったなということで。

 クリスマスを、なぜか韓国で過ごしたことがあった。当時の派遣先がなんちゃって外資でクリスマス休暇があったので、もうちょっと休めば海外も行けるぞといくつか航空券をお願いしたら「韓国行きがとれましたぁ♪」本命は香港だったんだけど…(哀)でも期待しないで行ったら結構楽しかった。空気は冷たいけど韓国料理を食べれば体ホカホカで寒中街歩きも全然オッケー、韓国料理って理にかなってるな…と実感。

 クリスマスイブ、暗がりの中の明洞の教会のたたずまいは、ヨーロッパのどこかの街みたいだった。明洞は正月の成田山なみの人ごみで歩くのがやっと、お店もどこも賑わっていて一人では入れない雰囲気。滞在最後の夜だったからちょっとしゃれたものでも食べたかったけど一人で過ごせる場所がなくてひもじかった。人ごみに流されながら、おひとり様文化のないこの国で30代独身の現実を見せつけられつつ、一方でそんな自分に酔っている自分もいた(所詮旅人だしね)。でもそれから数年、状況が全く変わってないってのも…(爆)あれ以降韓国に行ってないけど、その後どうなっているのかな。

 そういえば、25日から台湾に行ったこともあった。日本は24日がピークだから雰囲気としては祭りが終わった状態だったけど、空港はクリスマスの飾りつけがしてあって(本来この日が本番だ)少しだけ凛とした特別な空気が漂っていた気がする。そんな中旅立つのがちょっと晴れがましく嬉しかった。台湾も楽しかったけど、そういえばこの旅1回だけで再訪できてない。

 昨年は、年末旅行の準備で大したことはやらなかったけど、その後の旅行が楽しくて「これからは年末旅行の方に力を入れるぞ」と誓ったのだが、やっぱりごちそう食べるくらいはいいよね。今年のイブは近所のカフェでクリスマスメニューだった。その後家でデパ地下惣菜で一人二次会。

 明日、早めの仕事納めです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

再録:いろんなクリスマスⅡ

 昨日書いたエピソードで大体終わりと思っていたが、仕事中にふと思い出したその他のクリスマス。

 別に好きでもない人に誘われて、「予定があるから~」と断って一人で過ごしたことがあったなあ。それから、仲間内の女性皆から不評だったある男性(ヒガミ丸出しのエロオヤジ)から、『クリスマスイブの前日』に電話がかかってきたことがあった。お風呂に入っていた私は何事かと息切らしながら全力ダッシュで電話に出たら、そいつの声…。わざわざ電話に出たことを後悔した。「何ですか?今取り込み中なので掛け直しますっ」と言って電話を切ったが、それで察したらしくあとで掛けなおしたら電話中。そんな程度ならかけてくるなって。そんなヤツでも今4人の子持ちだったりする。どこまでもKYな男だが、そんなヤツほど世にはばかるのである。

 詳しくは書かないが、EPOの「12月のエイプリル・フール」がテーマソングだった年もあった(爆)未だにあの時の思いは乗り越えていないような気がする。

 それから、とある年の12月25日、会社帰りに代々木のデニーズに行った。年末まで有効のデニーズの割引券を持っていて、年内に使おうと計算したらこの日しかなかったのである。仕事が忙しくクリスマスのことなんて忘れていた。いつも混んでいるこの店が妙に空いていて、その時に「そっか、今日はクリスマスだもんね。普通の人はファミレスなんて来ないよね、しかも一人で」と気づいたけど空いてるデニーズは仕事疲れの身に心地良かった。「そういえば、この近くに住んでるKさん(以前の派遣先で大変良くしてくれた社員さん)元気かな」と思いつつ食事をして帰った。

 あとでわかったことだが、Kさんはこのとき闘病中だった。そして新しい年を迎えることなく亡くなった。私がそのことを知ったのは桜の季節を過ぎた頃だった。

 あの時同じ空の下にいて、なぜ何も気づかなかったんだろう…と自分の鈍感さ・間抜けさに呆れた。そして、派遣先をやめた後に自分から連絡をとらなかったことをとても後悔した。あんなに元気だった人がもうこの世にいないというのが信じられない。映画が大好きだったKさん、Kさんの分まで映画見るからね。

 そんなこんなで、これからもいろんなクリスマスがあるんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再録:いろんなクリスマス

 振り返ると、今までの人生でいろんなクリスマスがあったなあ…と思いつくままに。

 クリスマスの最初の思い出は、クリスマスの日の夕暮れの繁華街(というほどでもない田舎)を、スタスタ歩く父に遅れないよう必死に歩きながら「おもちゃが欲しいよぉー」と思っていたというビンボ臭い記憶。おもちゃ屋さんが見たいのに言い出せなかった切なさは、今でもリアルに思い出せる。この頃すでに、サンタさんはいないと知っていたなあ。今日まで続く、ビンボ臭い人生のスタート(笑)

 次に小学生の頃、この時期に体調を崩して食べたものをみな吐くようになってしまい、医者から絶食を命ぜられ、クリスマスのごちそうを食べる家族を横目に寝たきりだったこと。

 それから時代は一気に飛んでOLだった頃。年末にやめる職場の先輩の餞別の買出しを引き受けて、クリスマスの街をさまよっていた。お人よしすぎだった(呆)

 友人宅に呼んでもらったこともある。女同士のパーティ、私は普通に楽しんでたけどご一緒した人は「あーあ、世間の人はカップルで過ごしてるというのに、女ばっかで宴会やっちゃって、イヤあね」と自嘲気味だった。これなら一人で過ごした方がいいかもと思った。

 ある年には泊まりで呼んでもらって本格的な料理を振舞ってもらい、大変ありがたく楽しかった。翌日みんなでTVを見ていて、逸見政孝さんの訃報を知った。

 またある年は家で一人で過ごそうと食料を買い込んできたところで友人から電話。「もう一人じゃ耐えられない、街に出るのもイヤ、うちに来てほしい」と今にも死にそうな声で言われたので宴会セットを持って友人宅へ慰問(爆)。その友人は去年結婚したが、結婚のお知らせもくれず新居がどこなのかもわからない。昔の友人みんなで披露パーティをやったと、別の人のブログで知った。

 習い事で知り合った人のホームパーティに呼んでもらったこともあった。トレンディドラマのような家に、大学のテニスサークルのメンバーが集まるパーティ。テニスはやらないし、人見知りなので居心地が悪かった。呼んでくださったカップルはその後離婚。

 そして、去年のクリスマス。男性と二人で過ごし、ごちそうもしてもらったのだ…と書くと何やらすごいが、何のことはない相手は派遣会社の営業、年内での契約終了(要するにクビ)が決定したのでそれについていろいろ話しましょう、ということで会社帰りにスタバで待ち合わせたのである。ケーキもごちそうしてくれ、いろいろ励ましもしてもらったが、最後に書類を出してきた。「契約期間が短くなることに同意します」みたいな同意書だった。これにサインさせるのが目的だったのかよ、とちょっとがっかり…。でもあれから1年、あの会社にずっと居たらと思うとぞっとする。クビになって本当に良かった。

 今年のクリスマス(まだイブだけど)は胃の調子も良くてごちそうもいろいろ食べられたし部屋の飾りつけもうまくいったし心穏やか。この調子でずっと過ごしていきたい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

IKEAなう

 IKEAに望むこと。太陽電池ワークランプ、本体カラーが白いのを作って欲しい!

 太陽電池のテーブルランプを作ってくれるとさらにいいんだけど。夕方のベランダ飯用に2~3時間持てばよいから。ろうそくより安全、二酸化炭素も出ないけど需要がないのかなあ。

 そんなこんなで今日も食べ物しか買わない私なのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新しい掃除機

 今年の「自分クリマスプレゼント」は、掃除機となった。別に、この時期に掃除機を買い換えたというだけのことだけど。

 先代の掃除機は、就職した年初ボーナスで買ったもの。故障することもなかったのでホースを買い換えただけでずっと使ってきた。しかし、なんたって昭和の時代に買ったもの(爆)。調べてみて、うちの掃除機の吸引力は今売られているものの1/3から1/4とわかった。どうりで掃除しても掃除してもきれいにならないわけだ…と買い替えを決意。

 それで売り場に行ってみるけどイマイチ気乗りがせず…理由は「収納しづらそう」。先代の掃除機は本体にはホースやノズルを収納する深めの箱型のケースが付いていて、ホースを入れた上から掃除機本体をセットすると、コンパクトな箱になり収納しやすかったのである。すぐ使えるよう押入れの一番手前に置いていたが、その上はちょっと着ただけの服の置き場にもなっていて丁度良かったんだけど…ってこれは私都合だけど(笑)とにかく最新機種は、本体は軽く小さくていいけどホースがごつ過ぎてかえって場所とりそうで、なんとなくイヤだったのである。

 しかし、いつかは買い替えなければということでこの1週間でいくつかの売り場に行って、えいやっで決めてきた。性能の割に安かったのと前の掃除機を無料で引き取ってくれるというのが決め手になった。

 それで今日、新しい掃除機が届いたので早速使ってみたけど、私が一番良く使っていた大きさ・形状のノズルが付いていなかったのがちょっと失敗だった。逆に、床・畳用のノズルは大正解。当初は一番安いものでいいと思っていたのだが(最安でも古いものより吸引力は上がっているので)ノズルがあまりにしょぼかったので、長く使うんだしということでもう少し上の機種にしたのである。音も小さめだし軽さと吸引力はさすが。これで埃がたまりにくいということが実感されれば言うことなし。

 しかし問題はやっぱり収納…思ったよりホースはコンパクトだったけどやっぱりケースはついていないし、普通の家は掃除機をどうやってしまっているのだろう?結局今まで掃除機があった場所は空間は広くなったのに掃除機しか置けないデッドスペースになってしまってちょっと複雑な心境の私なのだった。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

クリスマス前

クリスマス前
 クリスマス前の夕暮れのひと時、カフェでのんびり。このほの暗さが落ち着く。本当はうちにこんな空間があればいいのだけど。

 この後イルミネーションの中を散歩。集団の中の孤独を感じながらぼんやりと人波の間をさまようのが好き。

 クリスマスは暗闇に包まれながら自分を見つめる時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寒いけど

 ここ2、3日で急に寒くなったけど、本来冬ってこのくらいの寒さだよね。体が覚えている「冬モード」にやっとなってほっとしている。厚手のコートやダウンジャケットが堂々と着られるし。

 クリスマスも近いし冬を楽しむぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

不摂生ダイエット?

 今年に入ってから、以前より食べられなくなり食事の量は減っているのに着々と増える体重…。ここ1ヶ月で過去最高体重まであと1㎏に迫ってしまった。しかし、私の食生活といえば…。朝はパンだけど最近調理パン1個がきつくて、半分に切って2日に分けて食べてるくらいだし、昼食は中華粥が多いし、夜のご飯も茶碗半分ほどの雑穀飯。甘いもの好きだから間食もするけど最近はクッキー2枚くらい。以前は夕食後のデザートも欠かさなかったけど、最近はダノンのヨーグルトのみだし。これでなんで太るのかナゾだった。

 …ところが、この状態が意外なきっかけで改善されることに。

 パソコンのメモリを増設したので金曜の夜に久々にネットサーフィンを楽しんでしまい、気がつくと朝5:30!!(*0*)そこでやっと寝るけど1週間の疲れもあるからしっかり寝てしまい、やっと起きたのが12:30。洗濯がいつもの時間より2時間遅れてしまい、冬だからシーツが乾かなかったりして、年末の貴重なスケジュールが狂うし(笑)体調も悪いしで最悪。

 それなのに土曜の夜、懲りずに「このページだけ見て寝よう…」と見始めたのが運の尽き。結局朝4:30までやってしまった。もちろん日曜も昼近くまで起きられずめちゃめちゃ効率の悪い1日になってしまい後悔しきり。

 …でも、この2日で500gずつ、体重が減ったんだよね…。ずっと起きていると、その間何度かトイレに行くのでそれが水分排出になっているのかな。

 健康に気をつけてる生活が良くなかったってこと…?なんて思いたくないが昨年の「熱発ダイエット」に続き、私の場合は多少体に悪いこともした方がよいようで…。

 でも今週はしっかり寝ようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

メモリ増設完了( ^ _ ^ )v

 メモリが増設できてないのがどこか心にひっかかり、寄り道せずに帰宅。フリーダイヤルに再挑戦。案の定「しばらくお待ちください…」のメッセージが流れるが、3分ほどで繋がった!そして窮状を訴える。カバーを外す時座布団みたいなのの上にのせてやるといいということと、外す時の立ち位置と手前に引っ張りながら開けるといいというアドバイスをもらう。(マニュアルには向こう側へ押し出すと書いてあって力がうまくかけられずどうしてもできなかった)

 そこで夕食後、改めてトライ…。なかなか外れなかったけどゴム手をしたのもよかったのか、ある瞬間にすっと外れて見事にカバーを開けられた!埃が結構たまってるので掃除機を出してきて吸い取る。そしてメモリの装着なんだけど、これも結構手間取った。簡単に取り付けられたと思ったけど両脇の爪がうまくかからないのだ。見本と思って元々付いているメモリを外してみたらこちらも取り付けられなくなってしまい、あせる…。結局、片方ずつ押し込みながら爪をかけていったらきちんと納まったけど、結構力要るしかと言って乱暴にやるとカードを壊しそうだし、マニュアルにこういうところを書いておいてほしいな。

 カバーもなんとか取り付けて、張り切って電源を入れたけどWindowsの起動が途中で止まった…(汗)けど、電源を入れ直したらちゃんと起動して、メモリも認識されていた。ホッ。

 それで、メモリが約5倍になったのでさぞかし快適…と思いきやプログラムの動く速度はほとんど変わらなかった(爆)。しかし今まで落ちまくっていたIEが、大きい掲示板を連続で見ても落ちなくなり、やっと当たり前の状態になった。

 やっぱり今時1MBでもこんなもんなのね。やはり来年買い替えだな。メモリを買うとき店員さんに「随分古いから…」と言われたけどそれを実感した。それでも年末までに一番片付けたかったことをクリアできて今ほっとしている。これで心おきなくウェブポができるぞ( ^ _^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

んーもおっ!

 昨日のブログで自分を見つめ直し(笑)意識的に師走モードにすることにした。やらなきゃいけないことを思い出し次第レシートの裏に書いて、財布に入れておく。なにしろハエ並みの記憶力&夢見がちに暮らしているので(笑)思いついたことをすぐ忘れちゃうんだよね…いろいろ書き出していると、宝くじの買出しとか他にも用事があった。これから効率的に片付けていくぞ。

 それで今日帰宅後、早速パソコンのフリーダイヤルに電話をかけるがまず携帯からフリーダイヤルにはかけられない…操作しながら相談できないやん。固定電話からかけ直すけど「ただ今大変混み合っておりまして…」のアナウンスが延々流れ、10分後に時間切れ。「しばらくたってからおかけ直しください」というので20分くらいしてかけ直してみたら何と!「本日の営業は終了しました」営業時間がいつの間にか1時間短くなっていたのだ。もう呆然…。そういえばいつかもあったこんな風景。ミニコンポの修理のためS社の修理ダイヤルに電話したときもこんな感じだったなあ…。電化製品使うのイヤになるわ。

 それでメモリ増設の方はあっさりあきらめてパソコン組み直してネット通販でシャンプーの注文。これもやらなきゃやらなきゃと思って延び延びになっていたもの。週末には受け取れるかと思っていたら1週間から10日後だって。

 やっぱり早め早めが肝心、というのはわかっているのだけど、ね…(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

師走気分

 大したことはやってないのに12月になると妙に気ぜわしい…理由は「いろんなヤボ用は今年のうちに終わらせとかなきゃ!」という妙な義務感が芽生えてしまうから。普段からちゃんとやってりゃ何てことないのにね。

 美容院に2度行く(ストレートパーマとヘナ染めを別々にやるため)のと、大掃除は一気にできないから毎週こちゃこちゃやるのと、年賀状の段取り。わずか10枚以下しか出さないけど、気負ってしまい気持ちが1ヶ月くらい囚われてしまう。あと年末小旅行もしたいし。

 先週の日曜日は、お昼をいつものカフェで食べてから新宿へ向かいパソコンのメモリを買いに行ったが、機種が古すぎてお取り寄せになります、いや下手すりゃお取り寄せもできないかも…言われて絶句。帰りは間違えて乗換駅を通過する電車に乗ってしまい、大あわてで戻って、乗換え駅の本屋で来年のカレンダーと手帳を超速攻で買って家へ戻り、荷物を置いて予約していた美容院へ駆け込むという、意味もなくせわしない半日になってしまった。

 そして、本当なら今頃は増設したメモリで快適なパソコンライフを送っているはずなのだが、マニュアル見てもカバーがうまく開けられず未だ取り付けられていない(爆)いろんなねじを外しすぎてどれがどれだかわからんし。今も一旦外したケーブルを繋ぎ直してこうしてブログを書いている。明日フリーダイヤルに電話してみよう、でも仕事時間中になっちゃうよな…。

 というわけでこんな感じで一人師走気分を味わっているのだった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

休みの前の日

 今日の夜はラジオで音楽を聴きながらネット、そしてスパイダーソリティア♪「今週末はどうやって過ごそっかな~」と迷っているのが楽しい。こういう無心になれる時間が幸せ。

 デトックス用のハーブティを飲んでいるけど湿疹と肌のかゆみは治まらないので久々に抗アレルギーの錠剤も飲んだ。ダルくなるのであまり飲みたくないけど休日に集中的に治療しましょうってことで。

 薬が効いてきたのでそろそろ寝るけど、起きたらワールドカップの組み合わせが決まっているんだなー( ^ _ ^ )

 では、お休みなさい(-.-)zZ

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

追悼の12月1日

 4年前の今日、私が最も敬愛する祖母が亡くなった。この日のことは昨年も書いたけど、気分的に不安になる時期のようで…。今年は今週末のサッカーで応援してたチームが軒並み負けたのと、気に入ってた選手が戦力外通告されてショックだったのが主な原因(苦笑)ま、平和なのかもしれないけど私も彼らと同じ自由業、戦力外通告されること数回なので気持ちがよぉーくわかり、共感しすぎてしまうのだ。

 話は戻って、祖母が亡くなった時刻の頃ろうそくを灯して黙祷と瞑想。祖母のメッセージを思い出すのと、自分が生きている意味を考える。

 いつまで生かされるかわからないけど、道を外さないように、少しは楽しみながら生きていこうと思う。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »