« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

ネットがなくなると…

 新しい仕事にも就いたし生活向上に向けて一歩踏み出したかなと思っていた矢先、思わぬ落とし穴が!ADSLの料金プランを変更したところ、なんと新回線開通前に旧回線が撤去されてしまいインターネットが使えない!結局対応に1日追われることに。ネットがあって当たり前の生活になっていたのでいざなくなると不便不便!何より、トラブル対応しようにも情報が全部ネット上だから、調べる手立てすらないという事実(呆)同日に切り替え可能ということで申し込んだのに…_| ̄|○改めて自分がいかにネット依存の生活を送っているか思い知らされる。

 シンプルライフを目指してなるべく電子化してきたけどネットがないとブログも書けず、自分の生活の証さえも残せないというのはヤバイかもしれない。

 モデムよ早く来い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サッカー終わったなう

 本当に、本当に予想外の結末だったけどこれで安心して眠れる(* ̄ー ̄*)お休み(-.-)zZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新月の誓いから~の、満月の結果!

 この前の新月の時、次のような誓いを書いた。いつもは「過去形で書かなきゃ」「10個書かなきゃ」と思うあまりどうでもいいようなことまでつけ足したりしてあまり自然体ではなかったが、今回は心の赴くまま書いたらこうなった。

 ・金銭的、時間的に余裕のある仕事に就く
 ・介助に時間をとる
 ・運転免許をとる
 ・海外旅行も行く
 ・余分なものは捨てすっきり暮らす
 ・自分で料理する
 ・神事をする

 …で、明日は満月なわけですが…、仕事決まりました!月のパワーに感謝♪

 40過ぎてる派遣のみなさん、仕事はありますよ!頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

横浜朝カフェと言えば!

 今、横浜方面へ(しかも朝イチで)行く用事がないのでカフェの開拓ができなかったけど、平日休みの今やるしかないでしょ、と行ってきました…。赤レンガ倉庫のbills

 平日午前中なら混んでなくてゆっくりできます。今日は天気が良かったからサイコー!

 パンケーキはふんわりしててさすがにおいしい♪私はリコッタパンケーキを食べたけど生地の黄色は何の色だろう?

 とは言え朝ごはんにはしょっぱいものも食べたいのでスクランブルエッグも食べたかった…セットのプレートがあると嬉しいな。

 仕事前にここに寄れる人はあまりいないと思うけど、特別な気分になりたい時に♪

 あ、お値段の方も特別です(笑)

 余談:場所は少し離れるけど、お気に入りだったポルタの「カフェ・ド・ロペ」は閉店してました…(ρ_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

五黄の日の迷走

 昨日、突如仕事の話が来て今日面接かもということになったが…その話をとっかかりにめちゃめちゃ振り回された一日になってしまった。

 面接用の服をその場で買わず別の支店で買ったらバーゲン価格になってなかったり、失敗・行き違いが多い日だった。ベストでない場合の決断ができなくて迷っているうちにもっと悪い結果になってしまうといういつもの自分の失敗パターンに落ち込む。

 移動途中にふと暦を見ると今日は五黄の日だった。あちゃー( ̄○ ̄;)!

 そして仕事は、別の仕事の面接を月曜に受けることになった。おかげで明日も無職(u_u。)

 IKEA…今日行かなくてもよかったなあ…

 深夜のサッカーの試合を心置きなく見られるのがせめてもの救い。でも疲れてるから寝てしまいそう。

 明日はせめて、有意義に過ごそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

伊達直人はどんな人?

 全国の養護施設に「伊達直人」を名乗る人達から贈り物が相次いでいる件について。

 贈り主についてどんな人かマスコミもいろいろ分析しているが、年代性別うんぬんは別にして私が思うのが「子供をとりまく状況に心を痛めているが、自分が直接関われる子供がいない人」自分に子供がいなかったり、子供が結婚しないので孫がいなかったり、居ても子供に遠慮して孫に関われなかったりで寂しい思いをしている人の姿が浮かんできた。

 個人的には、子供に物を贈るよりは施設職員の負担軽減を…と思うけど「やらぬ善よりやる偽善」

 今回の件で、私同様昨今の子育て状況を憂えるもの言わぬおじさん・おばさん達が日本にはたくさんいることがわかったが、現実に子育てしている世代にこの声は届くだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チネグランデ 閉館

 ネットの地域情報を見ていて、川崎チネチッタのチネグランデの閉館と、閉館記念に「フラガール」の無料上映をやることを知った。そうとなれば行くしかない!でも混みすぎて折角行ったのに入れないとか、変な席しかないのもイヤだしなあ…でも行ってみないとわからないし…。と結局行くことに。

 チネチッタには割と良く行くが、マイナー作品しか見ないからグランデに行くことはほとんどなかった。すごーい昔(25年くらい前)チネチッタがまだない頃の銀柳街に来たことがあるが、日曜日なのにあまり人通りがなく風に吹かれた紙くずが目の前を転がっていって…。西部劇に出てくるすさんだ街並みそのもので、びっくりしたことを思い出す。あの頃既にグランデは建っていたんだよね。それが今では夢のような街並みになって…。

 夕方川崎に着いて、ラゾーナやBEのバーゲンをひと回り。映画前にチネチッタのそばで食事するつもりで行ったら、予定していた店がみんな変わっていてショック。そう、飲食店の入れ替わりは激しいんだよね。そして、開場30分前なのにすでに50人くらい並んでる!イルミネーションの下映画館の行列に並ぶ人達の姿は「ニュー・シネマ・パラダイス」のようだった。入れなかったらどうしようと不安になるけどこの寒さで30分並んだら絶対体調崩すしムリしちゃいけないと、まずはアーケード街のラーメン屋でラーメンをかき込んでおなかを落ち着かせ暖をとる。

 映画館に戻ってくるともう開場していたけど行列もなく、すんなり入場できた。館内は暖房が効きすぎで暑い!写真を撮ってる人がたくさんいる。席もまあまあ見やすいところがとれた。最後だから売店で飲み物でもと思ったがケチ根性が出て結局外の自販機へ買出しに。(本当は持ち込み禁止です)お客さんの入りは7割くらい。もう少し入っていればと思うけど見る方にはこれくらいがありがたい。

 そして、映画の上映…「フラガール」は確か3回目だけど、やっぱりいいなあ。閉山する炭鉱と閉館するチネグランデが重なり涙が止まらなかった。

 終映後のトークショーで監督が「今日の上映のためこの作品が選ばれたのがわかった気がした」とおっしゃっていたが確かに映画を見ていても「時代は変わる」という言葉がいつにもまして心に刺さる感じだった。

 トークショー後館内を少し見て歩いたけどまだまだ全然使えるじゃん。司会の方は「老朽化のため」と連呼していたけどやっぱり採算がとれないんだろうな。

 帰ろうとロビーに出てきたら監督がいて握手してもらってる人も居たのでそれじゃ私も、と行ってみたけど私の前の人がサインしてもらって長々と話しかけて…という状態になってしまったのであきらめて映画館を出る。この間の悪さも相変わらずだ。

 映画のために行列に並ぶとか、大きい映画館でみんなでワイワイ言いながら映画を見る文化はもうなくなるのかと思うと残念だけど、「時代は変わる」というのと「やっぱり映画は素晴らしい」という思いを抱きつつ帰路につく。

 48年間お疲れさまでした、ありがとうございました。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2日目!

 三が日明け2日目!帰省を1日延ばしたので始動は今日から!あまりに寒くて実家の自分の部屋で寝ているような錯覚にとらわれながら目が覚める。安アパートなので外気直撃なのだ。なるべく普通の時間に起きようと思っているが布団から出られない。寝ぼけまなこで「今日のわんこ」を見る。生で見られるの久しぶりだなあ。

 ネットで仕事のページを見ながらラジオ。某局の「今日の星占い」を聞けるのも久しぶり。「好調です」だって。あとネットで教習所の情報など調べもの。途中から洗濯。帰省前後の着替えだけですごい量。

 そうこうするうちラジオで「2011年を占う」という番組が始まったので聞き逃せなくなり、結局昼食を作り食べながら聞き続ける。「変化の兆しの兆しが見える年」だって。そうかも。

 そして掃除のあと書類整理を始めたら、出るわ出るわ…どんどんシュレッダーする。疲れるが、私にとってときどき必要な乙女座的時間(笑)

 夜は映画に行くつもりで早めに夕食を取るがその後調子が悪くなってしまい外出はとりやめ。

 就活の方は何件か応募したけど反応あるかな。

 帰省の疲れが今日出た感じ。早めに寝ようっと。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年の抱負

 いやー2011年明けました~!新年を機に新たなスタートというわけで、仕事の方は年末でひと区切り。どん底の中から浮かび上がった3年前を思いながら…

 年末年始いつになく実家で働いて、充実した正月だった気がする。でもやっぱり料理の方はまだまだ。昆布巻きの作り方を覚えたかったけど、母の体調のせいで今年は昆布巻きはなくてがっかり、でも母の都合を思うと文句も言えず…。最終的には自分で習得するしかないのだけどね。

 名残を惜しみながら電車に乗ったが、アパートに近づくにつれ「今年はやるぞ~!!」という気力がみなぎってきた。

 今年は生活を立て直し、実家の介助に労力を回せるようにする。車を運転できるようにする。旅行にも行く。

 まずは毎日きちんと生活することだね。

 2011年、よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »