« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

入院前

 今日、久々に日帰りで実家へ行った。病気発覚後「無理して来なくていい」と言われて自重したのもあるし、施設がノロ防止のためお見舞い禁止になったり、大雪が降ったりと理由は色々だったが入院間近だからやっぱり母に会っておきたいと思って。

 お正月以来の実家。整理・掃除上手の父のおかげですっきり片付いている。父に頼まれパソコンで文書作成をしている間に、父が昼食を準備してくれる。「袋で買ったトマトが傷んじゃったから作ってみた」と出てきたのは玉ねぎ・なす・ピーマンや豚肉をトマト煮にした料理。味付けは味噌と言われてびっくりしたが、食べてみたら味もちょうどよくまさに「和風ラタトゥイユ」。お父さんすげー。そんなこんなで娘は永遠に父に勝てないのである。免許もとったけど、結局運転できず未だに父に送り迎えしてもらってるし(反省)

 昼食後、テレビを見ながらよもやま話をする。冬の暖かい日差しのなか、こんなひとときが楽しい。

 畑の野菜やいただきもののおすそ分けをもらって、父の運転で母の施設へ向かう。やや不機嫌な母だったが、すったりんごや最中を黙々と食べていた。耳掃除や足の爪切りをしながら、言ってもしょうがないと思いながらも「お母さん、私手術するんだよ」と言ってみた。「なんで?」と聞くので病名も言ってみたけど反応はなかった。でも変に悲しまれたり心配されないからかえって私も安心だ。

 ほどほどのところで切り上げ、駅まで送ってもらって帰りの電車に乗った。日が長くなったなあ。

 入院前の、よい心の準備になった。あとは仕事納め頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

嵐の前の静けさ

 もうすぐ入院なのでいろいろ準備をしなければならないのだが、気が乗らずウダウダの日々。そして「気晴らししたいし、夜出歩けるのも今のうちだから」とつい映画に行ってしまったりと現実逃避。

 入院に伴い退職、少し療養するがこの後仕事があるのかも不安だし、今の職場も繁忙期なので申し訳なく後ろ髪引かれる思い。本当に根気強く教えていただいたし。かと言って時給が安いので復帰するのもビミョー。保険切り替えの手続きとかも面倒だし、金額もまかなえるのか不透明だし、なるべく考えないようにしているが金銭面の不安は心の奥底に常にある。

 あと、リネン類がへたってきているので買い替えたいのだが、これと思えるものがなく何度も売り場へ通っても一向に決まらない。退院してきてからゆっくりネットショッピングになると思うけど、なんとなく落ち着かない。

 あと、今の部屋はいかんせん寒すぎ。特に角部屋で窓もある風呂場は極寒で、こんなところで部分浴なんてぜーったいムリ!もうちょっといい季節なら何も問題なかったのだけど。あと布団も寒い!IKEAとかの布団の方が軽くて暖かいのではと思いつつこれまた決断できず(母が準備してくれた布団なのでおいそれと捨てられない「)、このまま入院へ突入。でも退院後に寝具を買い替えるなんて余計ムリじゃん…。

 そうこうしながらも持っていくものも少しずつ買い揃い、入院の日は着々と近づいている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年

 いや~2013年明けました!昨年はいい1年だった…と言いたいが母の入院に始まり、私の病気発覚で終わった結構すごい年だった。でも渦中にいるとそれがすごいかどうなのかもわからないまま毎日が過ぎていく。

 昨年はブログの更新もあまりせず、内省のない年だったので今年はブログの更新をまめにしていこう。それにはもっと本を読んだり映画を見たり旅行に行ってブログのネタを作らないとね。

 カテゴリーを整理してもっとテーマを絞らなければと思っていたのに病気という新たなテーマも出てきてしまい、いろんな意味で「自分に降りかかる厄との戦い」。

 幸い、少し時間ができそうだからしっかり自分を見つめていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »