« 嵐の前の静けさ | トップページ | 乳がんの記録 はじめに »

入院前

 今日、久々に日帰りで実家へ行った。病気発覚後「無理して来なくていい」と言われて自重したのもあるし、施設がノロ防止のためお見舞い禁止になったり、大雪が降ったりと理由は色々だったが入院間近だからやっぱり母に会っておきたいと思って。

 お正月以来の実家。整理・掃除上手の父のおかげですっきり片付いている。父に頼まれパソコンで文書作成をしている間に、父が昼食を準備してくれる。「袋で買ったトマトが傷んじゃったから作ってみた」と出てきたのは玉ねぎ・なす・ピーマンや豚肉をトマト煮にした料理。味付けは味噌と言われてびっくりしたが、食べてみたら味もちょうどよくまさに「和風ラタトゥイユ」。お父さんすげー。そんなこんなで娘は永遠に父に勝てないのである。免許もとったけど、結局運転できず未だに父に送り迎えしてもらってるし(反省)

 昼食後、テレビを見ながらよもやま話をする。冬の暖かい日差しのなか、こんなひとときが楽しい。

 畑の野菜やいただきもののおすそ分けをもらって、父の運転で母の施設へ向かう。やや不機嫌な母だったが、すったりんごや最中を黙々と食べていた。耳掃除や足の爪切りをしながら、言ってもしょうがないと思いながらも「お母さん、私手術するんだよ」と言ってみた。「なんで?」と聞くので病名も言ってみたけど反応はなかった。でも変に悲しまれたり心配されないからかえって私も安心だ。

 ほどほどのところで切り上げ、駅まで送ってもらって帰りの電車に乗った。日が長くなったなあ。

 入院前の、よい心の準備になった。あとは仕事納め頑張ろう。

|
|

« 嵐の前の静けさ | トップページ | 乳がんの記録 はじめに »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/56588363

この記事へのトラックバック一覧です: 入院前:

« 嵐の前の静けさ | トップページ | 乳がんの記録 はじめに »