2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 乳がんの記録 入院③術後1日目 | トップページ | 乳がんの記録 退院 »

乳がんの記録 入院④術後2日目

 術後2日目も、心地よく目が覚めた。朝ごはんはやっぱり和食だったけど(;_;)昨日に比べ、体調が格段に良くなっている。1日経過することのすごさを実感する。日曜日は入退院手続きがないので私は明日退院だが、本来は術後2日目で退院である。昨日、お向かいのベッドの人が「こんな頼りない状態で退院するの~」とぼやきながら退院していったが、確かに2日目朝ではまだ心もとない。もう一日病院にいられてよかった。

 朝からいつも見ているテレビ番組を見て、いつも聞いているラジオを聞く。日曜のこの時間をこんな風にのんびり過ごせるのは久しぶり。思えば2年前に教習所通いを始めてこの時間家にいないことが多くなり、その後母の介護が続き、この時間は家を空けている方が多くなっていた。自分のためだけの日曜日をしみじみ味わう。家事もしなくていいし(^_^)

 お昼ごはんをたべてから術後初めてのシャワー。余裕を持って入りたいので前後があいている時間を予約。手術痕はこわくて凝視できないが、乳頭のすぐ上を横一文字に5㎝くらい。1㎝幅の防水テープで職人芸のように細かく貼りあわせてある。防水テープというのは聞いていたが、ガムテープのような大きい一枚でベタっと覆うのかと思っていた。脇の下も切っているが、上から覗けずよくわからない。傷の周りだけざっと洗ってお湯を流す。左手メインで頭を洗う。

 夕方になり、これまた以前よく聞いていたカウントダウン番組を聞く。昔は毎週欠かさず聞いていて、この番組が終わると休みの終わりを感じていたが(言わば私にとってラジオ版サザエさん)、これまた教習所通い以降ちゃんと聞くことがなくなっていた。窓の外の景色が暗くなっていくのを見ながら「思えば遠くに来てしまったなあ…」と感慨に浸っていた。

 休日の病院は人の出入りがないから静かで落ち着く。体調をじっくり回復するのにちょうどよい。週末入院にしてよかった。

 明日はもう退院だ。

|
|

« 乳がんの記録 入院③術後1日目 | トップページ | 乳がんの記録 退院 »

乳がん記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/56800389

この記事へのトラックバック一覧です: 乳がんの記録 入院④術後2日目:

« 乳がんの記録 入院③術後1日目 | トップページ | 乳がんの記録 退院 »