最近のトラックバック

« コツコツ事務処理 | トップページ | 乳がんと遺伝 »

父ケータイその後

 紛失した父の携帯を探す&その後の処置を考えるため実家へ。本当は自分の時間にしたかったのだけど…遠隔ロックしたので悪用はされないとはいえ、見つからないと気持ち悪い。

 父の説明では「宴会の帰りに駐車場から代行業者に電話してズボンのポケットに入れたが、家に着いたらなくなっていた。」だとしたら駐車場か車しかないのだが、車は「何回も見た」と強硬に言い、翌日駐車場にも探しに行ったが落ちていなかったとのこと。しつこいと思われたけど私も自分の目で見ないと納得できない。一応契約して料金払ってんのは私だからね。

 駐車場は駅のそばだというから現場へ行ってとりあえず携帯を鳴らしてみることにしたが、その前にということでまず車の中から父の携帯にかけてみたら…どこからか着信音が!!(爆)

 やっぱり車の中にあったんだーと思って探してみたら…ダッシュボードの下の物入れに入っていた。物入れには車のマニュアルやら折り畳み傘がつっこんであるのだが、手前の部分に入り込んで見えないし取り出しにくい状態になっていた。無意識に入れてしまったらしい。

 ま、見つかってよかったねーとやれやれ。疲れたけど私も遠隔ロックの方法とかわかったのでちょっと経験値アップ♪父も「見つからない時は、とりえあえず電話してみればいいのか」と対処法がわかった様子。

 しかし、若い同居の家族がいればこんなのなんてことなかったのにな…とちょっと申し訳ない気持ち。

|
|

« コツコツ事務処理 | トップページ | 乳がんと遺伝 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/57465368

この記事へのトラックバック一覧です: 父ケータイその後:

« コツコツ事務処理 | トップページ | 乳がんと遺伝 »