« 煮え切らない… | トップページ | 冷温浴 »

煮え切らないと言うよりは

 面接待ちの状態なので、今日は就活はしないで方位取り(爆)この頃は、就活<神頼みになっている…

 吉方位で行くところを探していたら、新横浜のラーメン博物館にまだ行ってないのに気づき、急きょ行先決定!猛暑+夏休みでどうなるかと思っていたけどそんなに混んでなく、楽しんできた。初めての人は、ミニ麺で何か所か食べ比べするといいと思う。昭和の街並みも結構リアルで楽しかった。

 それから、ついで参りでいいのかわからないけど私が通っていた学校があった街へ。小さいながら由緒ある寺があるのだ。今までなんでこの寺を思いつかなかったんだろう。毎日この寺の前を通って学校へ行っていたけど、お参りしたのは入学前の一度だけという、不信心な学生だった。その時母と一緒だったと思うのだが、母と一緒に学校まで行ったのかどうかもう記憶がない。そして、今は母に確かめることもできない。電車を乗り間違えながら、炎天下の中辿り着き、お参りしてきた。それから門前町をちょっと歩いて。私が学生の頃からあったクレープ屋さんで休む予定にしていたが、別の店に変わっていた。2、3年前に来たときは同じおばさんがお店にいて感激したのに!仕方がないので友人とよく行った喫茶店の跡地と思われるカフェでケーキセットでひと息入れて、帰路につく。

 今日はサービスデーだから映画でも行こうと川崎に出て、映画館をひと巡りするけど時間が合わず、ショッピングセンターをウロウロ。うまく雨をしのいで帰宅。

 疲れたし、家の中は暑すぎて何もやる気になれず…

 こんなんで、開運になるのかな。煮え切らないというよりは、脳みそが煮え切っていたということに今更ながら気づいた(爆)

|
|

« 煮え切らない… | トップページ | 冷温浴 »

日々雑感」カテゴリの記事

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

私の拙い駄文から、ここまでイメージをふくらませてくださってありがとうございます。いろいろとフシギなことが多い8月でした…

投稿: 遊民 | 2013/09/07 22:51

・小さい頃過ごした町
・由緒ある小さなお寺
・一度だけ行ったお参り
・思い出せず、母からも呼び出せない記憶

なんだか質のいいショートムービーのストーリーみたいですね。僕の頭の中で勝手に映像が浮かんでしまいました。

もし本当にこのムービーがあったなら舞台は真夏の炎天下だと思います。お寺が遊民さんをこの時期だからこそ呼び寄せたのではないでしょうか?


投稿: やま | 2013/08/22 17:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/58038081

この記事へのトラックバック一覧です: 煮え切らないと言うよりは:

« 煮え切らない… | トップページ | 冷温浴 »