2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 情報の整理 | トップページ | 20年ぶりのライブ »

ホルモン治療の副作用

 ホルモン治療を始めて半年近く。顔が時々ポッポすることがあるけど薬の副作用はあまりないと思っていた。でも…とにかく最近背中と首筋の汗がすごい!猛暑のせいと思っていたけどこの時期になっても一日一回くらい汗が噴き出る瞬間がある。ご飯を食べた後とか、お風呂から上がって少しした後など。あとは寝入りばなで体が温まったころ、暑くなって目が覚めてしまい布団をはいで体を冷やしてから寝る始末。

 いつものぼせている感じなので、思考回路にも影響している気がする。考えや文章がまとまりにくく、メールやブログがなかなか書けない。仕事もなんとかこなしているつもりでいたが、どうやら周囲からはそう思われていなかったようだし_| ̄|○

 あと、同じ薬を使った友人から「太るよ~」と脅されていたが、乳製品断ちをして低カロリーな食生活になったせいか、今のところ体重は増えていない。でも筋肉はつけたいな。

 これから寒くなるからのぼせの方は少し楽になると…いいな。

 

 

 

|
|

« 情報の整理 | トップページ | 20年ぶりのライブ »

乳がん記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/58265703

この記事へのトラックバック一覧です: ホルモン治療の副作用:

« 情報の整理 | トップページ | 20年ぶりのライブ »