最近のトラックバック

« 人生がときめく片付けの魔法 | トップページ | ご近所さん »

最終回の女

 流行りものがキライなので、半沢直樹もあまちゃんも見ていなかった。特に半沢直樹!バブル時代の銀行員ってそれ自体が悪でしょと思うから銀行の中で正義も悪もないんじゃない?と思っていた。でもいや確かに、あくどいお客もいるだろうな…だが、それを検証するためだけにドラマを見るのもしゃくだし…とウダウダしてるうち最終回に。結局最終回だけしっかり見てしまった。

 ラストに半沢の方が出向を言い渡されるのは、別に驚かなかった。上の人を告発すると、結局告発した方が懲罰人事にされるんだよね。つまり会社に波風を立ててはいけないということ。私も、会社でではないが似たような経験があったので、そうだよなーと思った。今世間で普通に暮らしているサラリーマンは、悪い人がいても見て見ぬふりをして波風立てずに生きている人達である。そして本当はそういう普通の人が一番悪どいと思う。

 あまちゃんは、真剣に見たら面白いんだろうな…と思いつつこちらも途中で1、2回見たが何だかさっぱりわからないまま、大盛り上がりの最終回だけ見てしまった。そしてわけもわからず涙した。この作品は、音楽が大友良英さん(私が好きな中国映画の音楽をいくつか担当している)というところだけに大注目していたが、私が知る大友さんとは思えぬテーマ曲にただびっくり。でも劇中歌も大ヒットしているようだし、改めて大友さんの才能のすごさを思い知るのだった。いずれ総集編でおさらいするかも。

 そして最後に。NHKの土曜昼「生活笑百科」の上沼恵美子さん、今日で卒業だって。もちろん出演最終回を見させていただいた。実家の父共々、土曜の昼に上沼さんの大ボラを聞くのを楽しみにしてたのに…「おしゃべりクッキング」よりこっちを優先してほしかったなあ。NHKの方がギャラが安かったのかな。

 そういえば、やじうまも終わったのかな?最終回しか見ないしょうもない私でした。

|
|

« 人生がときめく片付けの魔法 | トップページ | ご近所さん »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/58281294

この記事へのトラックバック一覧です: 最終回の女:

« 人生がときめく片付けの魔法 | トップページ | ご近所さん »