« 実家ミッションひとまず終了! | トップページ | クリスマスイブ! »

穴八幡

 3年くらい前、ラジオで「僕の周りで、経済的に成功している人はみんなやっている」と紹介されていて早稲田の穴八幡のことを初めて知った。その年はもう間に合わなくてお札がもらえなかったけど、翌年に寒い中並んでもらってきて、節分の日夜12:00、時報と同時に吉方位の壁にペタっ!結果は…よく働かせてくれる会社でお金は入ってきたけど、忙しすぎて使うところがなく虚しい生活だった。そして結果的にはリストラ。次の仕事は忙しいだけでお金にならない仕事、そして乳がん発覚…とあまりいいことなし。もちろんお金は欲しいけど、自分にはこういうのはあまり向いてないような気もしていた。

 そして今年。ヘタすると生きて帰って来られないかもしれないし、新しいお札はもらわない方がいいかなと思ったけど、結局古いお札を返すついでに次のももらって来てしまった。退院後に節分を迎えたので、今年もそのお札を貼った。ただし方位がうまく測れなくてテキトーな場所になってしまった。今年は、命があっただけでもありがたいのかもしれないが、経済的には踏んだり蹴ったりだった。その代わり時間がたくさんあったけど、お金がないから満喫できず…なかなか辛い一年だった。それもこれも、お札を貼った位置が正しくなかったからなのか、単に霊験がないからなのかわからず変に不安な気分になっていた。

 そんな今年のお札を、今日返しに行ってきた。今の職場は穴八幡とは逆方向なので、行くとしたら休日しかないのである。久々に来た早稲田。冬至の日は大混雑するらしいけど、今日はそれほどでもなかった。

 「古いお札は、上から入れて下さい」のアナウンスに従い、手前にあった箱へ上から入れたら、それは賽銭箱で「上から入れてください」というのはその後ろにある部屋へ、衝立の上から投げ込んでくださいという意味だった。おばさん的勘違い・早とちり炸裂(呆)でももう取り出せないので処理は神社の方にお任せする。やっぱりこことは相性が良くないんだろうな。

 方位をちゃんと測れないのでもうお札はもらわないつもりで来たが懐中用のお札は買ってしまった。来年また返しに来なきゃいけないけど。来年、うまく一年過ごせたら本当に穴八幡を卒業しようと思う。

 私の場合、神頼みしてもお金はうまく入ってこないようだから、神様に縛られず生きようっと。

|
|

« 実家ミッションひとまず終了! | トップページ | クリスマスイブ! »

精神生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/58808871

この記事へのトラックバック一覧です: 穴八幡:

« 実家ミッションひとまず終了! | トップページ | クリスマスイブ! »