2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 冷たい雨2 | トップページ | ココログのアクセス解析 »

身ぎれいな終いじたく

 がん関係のブログを読んでいて、この本が紹介されているのを見つけた。え、天沼寿子さんて、あのデポー39の…なんと昨年10月に亡くなられていた。早速本を読んでみた。

 がんを患った著者がどうやって人生を終わらせていくかという経緯がつづられていて、これから同じ道を歩く予定の私には多いに参考になった。私も手術後に今後のことを考え生活面をかなり整理したので、共感できることが多かった。

 そして、本の中で奥山貴宏さんの「ガン漂流」シリーズが取り上げられていて、同じ作品を読んでいた私は驚くとともに自分の考えが天沼さんに通じたような気がして嬉しかった。

 そしてやっぱり、ある程度のお金と人脈は必要なんだな。お金がない人はどうしていくのか、それは私が身をもって実験しなければ。

 天沼さんは亡くなられたが、後に続く人たちに素敵なお手本を残していってくれたと思う。


|
|

« 冷たい雨2 | トップページ | ココログのアクセス解析 »

シンプルライフ」カテゴリの記事

乳がん記」カテゴリの記事

本で時空の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/58790640

この記事へのトラックバック一覧です: 身ぎれいな終いじたく:

« 冷たい雨2 | トップページ | ココログのアクセス解析 »