最近のトラックバック

« 忘れちゃいけない4月1日 | トップページ | 花見の代わりに桜ソングあれこれ »

曹操暗殺 三国志外伝

 レスリーの命日前夜に見た、チョウ・ユンファの映画。映画は私が今までずっと見て来た、よくある中国映画という感じで三国志の中のとあるエピソードに焦点を当てて描かれている。中国の風景が見られればなんでも良しの私なので、作品については特に言うことなし。三国志の知識があればもっと作品に入れ込めたかもしれない。

 それにしても、チョウ・ユンファ老けたなあ、哀しい…もうすぐ還暦だもんね。貫禄ありすぎ。ベテラン俳優の午馬かと思っちゃったよ。20代の娘と絡むのは、ちょっと無理がありすぎだろ…そしてゲスト出演している玉木宏様も充分美しいけどこの役をやるならもう少し若い人の方がよかったのではと思った。チョウ・ユンファの息子役の人が意外とかっこよかったけど、どんな人かわからない。そして久しぶりの伊能静。そうか、もうこういう貫禄ある役をやるトシになってしまったのか、40代だもんね。でも頑張っていてくれて嬉しい。

 本国では、こういう作品はどういう位置づけなんだろう。そういえば、昔よく見たこの手の作品は香港製でみんな広東語のセリフだったけど、この作品はチョウ・ユンファまでも北京語なのだ。時代の流れを感じる。そして、チョウ・ユンファに代わるスターが出てきてくれないと。

 折角出演した玉木宏様だが、本国公開時に対日感情が悪化したためポスターから画像が削除されてしまったそうだ。残念。

 今、中国とは微妙な関係になっているけど個人レベルでは変わらず関わっていこうと思う。

|
|

« 忘れちゃいけない4月1日 | トップページ | 花見の代わりに桜ソングあれこれ »

映画で心の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/59400331

この記事へのトラックバック一覧です: 曹操暗殺 三国志外伝:

« 忘れちゃいけない4月1日 | トップページ | 花見の代わりに桜ソングあれこれ »