« 連休後半! | トップページ | 早目の帰宅 »

今回の実家ミッション

 この連休で、実家の障子の貼り替えを初めてやった。実はこの家が建った時(約35年前)から、一度も障子の貼り替えをしたことがなかったのだが(爆)さすがにここ数年、破れが目立つようになってきた。昔は両親でよく障子の貼り替えをしていたけど、今父一人では無理なので私と弟が揃ったときにみんなでやることに。

 まずは、ホームセンターに障子紙の買出しに行くけどサイズもよくわからず父任せ。一枚でアイロンで貼るタイプにして、道具も買って、さあ貼り替え。

 しかし…自分達で実際やってみるといろいろ勝手が違うことの連続。家の障子でも、場所によって幅が違っていたことがわかったりとか、新たな発見。

 古い障子を剥がしてみて、やはりきれいに貼られていると感じた。プロの仕事は違うと思い知った。3人でワイワイ言いながらなんとか貼ったけど、アイロン貼はしわになりやすい。そして物差しを当ててカッターで適当に切ったのでヘリはぼこぼこ。

 今回障子を扱ってみて、障子って理にかなった優れた道具だなと改めて感心。自然素材だからエコだし、光を通すけど外から見えないし、通気性はあるし、少しは防寒にもなるし。なんだか障子が愛おしくなってきた。

 ちょっとへなちょこになっちゃったけど、それでも新しい障子紙は白さが眩しい!これを機にもっと障子貼りがうまくなって人生の経験値を上げたいと思った。

 幅の細い、昔ながらの障子紙を使って貼る方法も会得したい!研究心ムクムク。

 

|
|

« 連休後半! | トップページ | 早目の帰宅 »

エコロジー」カテゴリの記事

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/59583427

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の実家ミッション:

« 連休後半! | トップページ | 早目の帰宅 »