« ちょっと上向きの週末 | トップページ | NHKスペシャル 認知症をくい止めろ! »

さよなら、三軒茶屋シネマ

 明日で閉館の三軒茶屋シネマ、今日お別れに行ってきた…その割に、映画の前に街をぶらぶらしたりご飯を食べてるうちに時間がなくなり、結局いつも通りぎりぎりで駆け込み。上映作はすでに見た作品だから、しゃかりきにならなくても良かったはずだが、いつもの哀しいさが(苦笑)

 ひょっとして満席かもという危惧は外れたけど、この映画館にしてはなかなかの入り。ここの映画館は変わっていて、後方の席がかなり急傾斜になっていて、後方最前列の席の前にはごついフェンスが取り付けられている。背の低い人は、たぶん後列最前列に座るとフェンスにさえぎられてスクリーンが見えないと思う。結局一度も座らなかったけど。今日試しに座ってくればよかった。

 あと、後方座席は階段で左右に分かれているのだが、階段の位置が中央ではないので分かれ方が左右非対称で、これもなんかヘンだった。いつもスクリーンに向かって右側に座るのだが、今日は初めて左側に座ってみた。斜め前に座高の高いお兄さんがいて席取り失敗したのだが、もう席は変われず。

 作品は「そして、父になる」初見のときはそんなにいいと思わなかったが、改めて見て作品がより深くわかった気がした。映画館の閉館にふさわしい作品だったと思う。

 上映が終わって、館内の様子を目に焼き付けようと色々と見て回る。何十回と来た映画館だけど、建物のほんの一部しか見ていなかったということがわかった。券売り場の階段を上がった左に廊下があったのだが、いつも右の受付に直行してしまうためその存在に気づいていなかった。あとトイレの先に事務所へ上がる階段があったりとか…とにかくこの建物はワンダーランドだ!この謎めいた空間、もっと堪能したかった。

 今までありがとうという気持ちと共に映画館を去る。これからは、映画の時間を気にしないで三茶で遊べるよね…と負け惜しみ。

|
|

« ちょっと上向きの週末 | トップページ | NHKスペシャル 認知症をくい止めろ! »

映画で心の旅」カテゴリの記事

私の好きな場所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/60011338

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、三軒茶屋シネマ:

« ちょっと上向きの週末 | トップページ | NHKスペシャル 認知症をくい止めろ! »