« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

少しずつ前進

 早め早めに動くことは苦手だけど、まあ思いついたことからやろうということで、昨日はパソコンリサイクルの申し込みをした。昔のメールや写真が入っていた先代のノートパソ、あわよくば復活しないかと処分しないでおいたのだが、ムリそうだしこれを機に片付けようと。ついでに、NTTのHPで電話引越しの申し込み。思い立った時間に、じっくり考えながら申し込めるから便利だね。これなら少しも苦じゃないや。新聞は転居先の物件を配達員も知っていたから集金の時転居日と転居先を言って完了。

 今日、帰りのバスに乗っていたらNTTから工事日程確認の電話。色々相談の結果、引越し前日に局内工事をしてもらうことで決着。しかし、平日しか工事してくれないとは思わなかった。前回引越しも週末だったはずだけどどのタイミングで切り替えたのか思い出せない。うちはADSL使用なので、これで引越し前日はネットが使えないことになった。今時こんなベタなネット環境の人はあまりいないよね(苦笑)

 そして、転居先にはJ-COMが入っているということでパンフレットを渡されたので、何かいいプランがあれば加入しようと出先でパンフレットを読み込むが、どれも値段高いなあ…そんなにテレビ見ないし、とにかく固定費は安くしたいのだが料金表を見ても、何を支払うのかピンとこない。正直加入しなくていいんだけど…

 電話の引越しで指摘されたのだが、ADSLの方も引越し手続きをしないといけないらしい。そんなこんなで、少しずつ手続きは進んでいくのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プチ吉方位取り

 昨日夜はNHKスペシャルを見ていたが、昼間は何をしていたかというとこれからの変化と発展を祈念して、吉方位をウロウロしていた。目的地は今自分の中でブームの北区近辺+埼玉県の川口である。

 午前中に家を出て、まずは巣鴨へ。レトロで面白いけどなんとなく不穏な感じにもなり、好きだけど苦手でもあるという、不思議な街。でも母との思い出の街でもあるのだ。まずは高岩寺にお参り。とげぬき地蔵は行列がすごかったのでパス。母と来たカレーうどんの古奈屋を確認してから、庚申通りを進む。途中の商店街も面白いのだけど、お店に入ると店員さんがすぐ寄ってくるし(昔ながらの商売方)、ここで色々買っても持って帰るの大変だしということでぐっとがまん。お参りのメインは、庚申塚。我が家には、普通のお寺さんの他になぜか猿田彦の信仰があるのだ。ここも母とウロウロしていて偶然発見し、お参りした思い出の地。我が家を守ってくれるようお願い。

 都電を越えてさらに進み、念願の「ファイト餃子」へ。ずっと気になってたけど、やっと食べに来られたよ~。それにしても昭和から全く変わってない店構え、すごいなあ。昔の香港のような雰囲気もあり、もう最高。お店もお客さんでぎっしり。いろいろ迷ったけど、チャーハンと餃子のセットを頼む。間違いのないおいしさ、大満足♪

 その後都電に乗って王子に移動するつもりだったのだが、果てしなく続く庚申通りの先がどうなっているのか確認したくなり、そのままどんどん歩いてみた。映画「誰も知らない」の元になった事件があった西巣鴨ってこの辺だよね…下町風の雰囲気もあるけど立派なレトロ建築もそこここに見受けられて、興味深い。そうこうするうち板橋駅に近づいているとわかり、板橋駅から電車に乗るプランに変更。

 板橋駅近くに、いきなり近藤勇の墓があってびっくりした。そして、そばを通る3人組ギャルが「永倉新八がね…」とか言ってて、さらにびっくり。なんとエキセントリックな土地柄。

 板橋駅も不思議な佇まいで面白かったけどまた探検に来ることにして、次の目的地、川口へ。

 川口には昔伯母の家があって、子供の頃は夏休み冬休み春休みになると必ず泊まりに来ていた。普段が田舎暮らしだから、お店がたくさんある川口に行けるのがもう楽しみで楽しみで♪まさに「Always 三丁目の夕陽」の世界そのもの。子供の頃の楽しい思い出がたくさん詰まっている場所なのだ。

 散々世話になった伯母は亡くなり家ももうない。伯母の葬儀以来の川口訪問なのだが、まず駅前の風景が激変していて方向が全くわからない。カンで歩き出したけど、20分くらい歩いたら、荒川の土手近くに出てしまった。明らかな方向違い。でも実は旧伯母宅の住所もウロ覚えだし、近くにランドマークもないから探しようがない。コンビニの地図で、逆方向に来たようだとわかる。もう疲れたし、また出直そう…と歩いていたらレトロなビルをリノベーションしたカフェ発見。つい入ってしまった。

 カフェでひと息ついて、折角だからもうちょっと歩いてみよう…と歩いていったら、見覚えのある金融機関の建物が!伯母の家の近所まで来ていたのだった。

 嬉しくなってさらに歩いていくが、街並みが自分の記憶から全然変わってしまっていて混乱する。昔は、工場が多くその間に小さな戸建てやアパートがみっしりと建っていて密度が濃い印象だったが、工場がなくなり、跡地もゆったりした家並になり、なんかスカスカした街になっていた。思ったより空も広いし。「あれ、川口ってこんなだっけ」と思う。伯母の家の跡地は店舗になっているのだが、その店は発見できなかった。でも近くまで来られたのはわかったので満足して駅へ向かう。駅までの風景も、全く変わってしまっていた。昔は駅近くにごちゃごちゃした商店街があったのだがそれらはどうなったのだろう。なんだかさみしいな。

 帰宅してからネットの地図で色々確認。伯母の旧宅の場所をやっと確認した。道もちゃんと覚えたし、もう間違えないぞ。

 思い出の海に浸るような街歩き。そして夜、NHKスペシャルを見て…色々ともの思うことの多い休日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NHKスペシャル 老後破産の現実

 いつの間にかシリーズ化していた「老人漂流社会」内容は、大体予測できるもののまじめに働いて普通に生きてきた人が晩年で貧困に陥っているのを見るのは、やはりつらい…特に田舎で一人暮らしをしているおばあちゃん、食品を買うお金がなく山菜や魚を自分で採っておかずにしてるってのは、なんだかなー。

 今結婚してて子供がいる人は「自分には家族がいるから♪」と思考停止になってると思うからほっといて、自分だったらどうするかなと考えてみた。まず最初に出てきた人は年金に対して家賃が高すぎる(ちなみに、今の私の家賃より高い)と思ったが引越すお金もないとのことなので、先を見越して余裕があるうちに安くて小さい物件に引っ越しておくのが大事だと思った。あと貧乏でもお片付けはしようね♪

 それから、田舎で一人暮らしの人。家土地があるから生活保護も受けられないし、家が大きいから光熱費もかかる。やっぱり家土地は人に譲って身軽になるのがいいかと。私の実家は親の代で買った土地なので抵抗はないけど、先祖伝来の土地だとやっぱりそういう発想にはならないか。家・土地に縛られるのが大嫌いな私はこの人が一番辛かった。自分だと、狩猟能力がないから自宅で餓死すると思う。

 そして夫・子供に先立たれ病気になった人。まあ、普通に家族がいたら、老後の心配なんかしないと思うから仕方ないと思う。遠慮せず福祉を受けてほしいと思う。また、ヘルパーさんを頼むとお金がかかるとのことだが、ちょっとしたことをやってくれるボランティアの人とかいないかな。

 子供の数も減り、世の中全体が先細りになっているのだから、家族や家をあてにする生き方はもうできないよね。これから自分でできる老後対策は、「予め、背負う荷物を減らしておく」小さい家に暮らし、維持にお金がかかるものは持たない。買い物や通院がしやすい場所に移っておく。そして、同じような生活の人とネットワークを作っておく。現在独り身だから、変な自信や楽観もなく現実が見えているというのは結構大きな武器なのではと自分では思っている。

 自分が老人になる頃には、そこらじゅう独居老人ばかりになるので、そういう人同士で交流して暮らしていて、結構楽しかったりするのではと予想するけど、どうなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

契約・引越し(仮)

 今日、新居の契約に行って来た。昨今の契約は細かくて大変だね。内容は細かすぎて読み切れていないけど、そんな変な内容はなかったと思う…。

 占い師さんには今月中の引越しを勧められていたけど間に合わなかった。引越し日は「体が入った日」なので、そういうときは日取りのいい日に新居でご飯を食べてくると引越したことになるそうだ。早速下見の名のもと鍵を借りて実行。

 内見のときはホコリだらけだった新居だが、いちおう掃除されていた。部屋で家で詰めてきたお弁当を食べて、コンセントの位置だのカーテンの長さだの洗濯機置き場の大きさなど細々と確認。天井灯が3か所もあるとか、意外と壁の凹凸があるとか改めて見ると色々な発見が。中を大体確認して帰宅。

 帰宅したらどっと疲れてしまい1時間くらい昼寝してデトックス。これからもっと疲れるんだろうな…。

 引越しは生活の毒出し。楽しんでいこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

急に寒い週末

 新月以降体調がイマイチで、今日もなんとかやり過ごした。でも5時から女(死語)だからね♪各種占いでは「今日は人と交流するとよい日」とあったので、映画はやめて近所のカフェで夕飯を食べることにする。

 しかし…会社を出て数歩で「なんか寒い…」風がいつになく冷たい。仕事中はホトフラで汗かいてたのに、体がすうーっと冷えていく。

 乗り換え駅のホームも寒かったけど、今日はカフェの前に買い物♪マルイへ行って「らくちんパンプス」を試し履き。なかなかいい感じだったけど体調悪かったし「今日買わなくていいかあ…」と購入見送り。ついでに家電量販店へ。引越しにあたってちょっと考えていたのは「新居へ新しい家電を運ぶのと、旧居の古い家電の引き取りを一緒にやってもらえないか」ということ。今回、大きい家具はないので家電さえ運べればあとは自力でなんとかなりそうなのだ。洗濯機を見ていたら店員さんが寄って来たので思い切って質問してみると、答は「可能だが、近所でも住所が違うとトラックが別になるので別料金になって割高になります」とのこと。これで、家電はとりあえず新居へ持っていき、新品と引き換えるという流れ決定。洗濯機も、今日買わなくてもと思ったが先の予約もできるというので目星をつけていた機種を買うことにした。この段階でわかったことだが、店頭にあるからといって欲しい機種が即買えるわけではないということ。場合によって取り寄せに数週間かかるものもある。今の時期に動くくらいでちょうど良かった。

 実は、冷蔵庫も一緒に買うつもりだったのだが、ピンとくる機種がなかったし、さっきの話から今回は無理に買い替えないで、じっくり探していくことにした。今の冷蔵庫は15年くらい使っていて古いのだが、色・デザインがなかなか好ましく新居にもぴったり。今売っている製品はちょっとテイストが違うんだよなー好みの色・デザインのものが出てくるのを待つことにした。

 その店のポイントカードがないので作ったりして、結構時間がかかりどっと疲れた。寒いので一旦帰宅して、上着を着なおしてカフェに行こうと思っていたが時間がなくなりカフェ直行。

 そして、カフェでもなぜか室内で扇風機が回っていて風が来て寒い…他のお客さんにはちょうどいいらしかったが私一人寒くて居心地が悪かった。常連さんと映画の話で盛り上がろうかと思っていたのにその人も来ていなかったし。結局ご飯だけ食べてそそくさとカフェを後にする。

 占い、当たらなかったなあ…でも引越しの件は一歩前進。少しずつ、引越しが形になってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結局家事に追われる

 もうすぐ新居の契約、転居日は未定だけどいずれにしてもあと1か月後には別の部屋で暮らしているはずなのだが、どうも実感がわかない。なんといっても四半世紀以上ここで暮らしていて(爆)ここでの生活パターンが骨の髄までしみてるからなあ…

 不要品の片づけも少しやったけど、さしたる効果はなく。食品も片付けなければならないが、実家に行くたびそれ以上持たされてしまうパターン。

 そんなわけで、今日は食品の片づけ!買い置きのベジップスとカップうどんを食べておなかを満たしてから、野菜の料理にとりかかる。まずはゴーヤのナムル。にんにく入れたくないなと思っていたら、にんにくを使わないレシピを発見、それで作ってみたらなかなかいい味、マイレシピ決定♪それからなすとピーマンの炒め煮。前回はツナを入れたけど、今回は野菜のみでやってみた。なすがフカフカになって食べやすくなるのだ。余ってたみょうがも刻んで投入。それから、プチトマト入りの卵焼き。野菜はいずれも実家の父作(笑)作ったおかずは明日のお弁当に。

 充実感を感じながらテレビを見てお風呂に入ろうと思ったところで気がついた「あっ今日は洗濯の日だった…」結局お風呂を出てから洗濯。

 結局目先の家事に追われる毎日。これで本当に引越すのかなあ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

るろうに剣心 伝説の最期編

 とうとう公開になった「るろ剣」の完結編、行ってきた♪2作目はちょっとまとまりがない感じだったけど、心配ご無用!前作を見てすぐのせいもあり、すぐるろ剣ワールドに入っていくことができた。

 今回も、役者さんやスタッフの気合が作品中にみなぎっていて、大変テンションが高く最後まで息もつかせぬ展開!

 今回の配役で感心したのは、伊藤博文を演じた小澤征悦。貫禄があって板についてる!あとは前作で見た顔なので説明不要。それにしても、佐藤健くんは本当にキレイだなあ。本当に男なんだろうか。それから、志々雄はやけどで汗腺がつぶれて体温調節ができないという設定だったけど、私も乳がんの放射線治療で患部の汗腺がつぶれていて、かつホルモン治療の副作用のホットフラッシュでいつもカッカしてるので、なんだか志々雄にとてもシンパシーを感じたのだった(笑)

 結末は大体想像がつくので、そこまでどうやって持っていくのか楽しんで見させてもらった。しかし…1対4で戦ってやっと対等なのだから、結局志々雄が一番強い。日本、危ないところだった(苦笑)

 完結しちゃって悲しいけど、変に続編とか作らない方がいいかも。剣心には平和な余生を送ってほしいから。

 ところで…今回もアクションが素晴らしかったけど、香港映画ではこのレベルが日常で見られるんですよ♪時代劇だけど、アクションが香港映画テイストなのがこの作品のミソ。ああ、香港映画が見たくなってきた(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ほっこり秋分の日

 昨日「映画2本見るかも」と書いたのにふたを開けたら全然違う行動になっていた(苦笑)

 まず、疲れが出て朝起きるのがやっと。久しぶりに「きょうのわんこ」と「Moco's kitchen」を見られたのは幸せ。

 モーニングを食べて映画という予定だったが、どう考えてもどちらかを諦めなければならない。結局、先日も見た作品だからと映画の方をやめた。もう少し眠ればよかったけど布団を片付けちゃったからそのまま身支度。

 電車に数駅乗って、ガストへ。いつも前を通るが一度も入ったことがない支店。駅から少し歩くから通勤途中に寄るのは難しく、来るなら休みの日と思っていた。店に入ると客層がなんとなく下流で、なおかつ結構混んでいるというイヤなパターン。それでもいちおう席はとれた。店員さんの数が少なく対応が少し遅いような気がしたが時間を気にしなくていい休みの日だからのんびりと待つ。モーニングは、ジョナサンと大体一緒の内容だけどちょっと安い。お誕生月クーポンでさらに10%オフ。新聞読みながら結局1時間くらい居てしまった。

 それから今日から会員セールのマルイへ。リップクリームとスニーカーを買う。セールになるまで我慢してたから無事ゲットできて嬉しい♪それからインテリアとか家電関係のところをウロウロして帰宅。昼食は自宅で自作チキンカレー。

 その後、秋の日差しのなか引越し前プチ断捨離。押入れの天袋に入れてある衣装ケースの中身をあらためる。基本もう着ないものを入れてあるのだが、昔よくはいていた花柄のスカートが6枚くらい出て来てびっくり。そうか、捨ててなかったんだ。その他捨てたと思っていたコートがまだ入っていたり…これらは潔く処分することにして、結局衣装ケースほぼ1個空に。

 夕方出かけて図書館へ行って夕飯を食べて映画…と思っていたが、秋の日差しの中歩きたくなり、多摩川沿いを散歩しながら図書館へ。土手に彼岸花がたくさん咲いていた。これが見たかったんだよね。昼間の散歩は休みの日じゃないとできないし♪

 映画は来週も見られることがわかったのでまたやめて(笑)図書館で本を返してインテリアショップをぶらぶら。やっぱり一番のストレス解消♪

 そしてまたお誕生クーポンを使うため、デニーズへ。ワインと共に夕食をいただいてから、バースデーパンケーキ♪ここ数年はボリュームあるフレンチトーストで食べるのが大変だったけど、今年は久々に普通のパンケーキだった。昨年までのフレンチトーストはフルーツかチョコバナナかを選べたのだが、今年は有無を言わさずチョコバナナのパンケーキだった。元々1種類しかないのか、品切れだったのかは不明。

 時間を気にせずのんびりしたかったからやっぱり映画に行かなくて正解♪

 日がどんどん短くなってきて哀しいけど、過ごしやすい気候はやっぱりうれしい。一番好きな季節♪

 ほっこり秋の日を満喫。また明日から頑張れそう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

文化活動強化週間

 しばらく映画にいけてなかったのでスケジュールを調べたら、見たい作品がたくさん♪早速レイトショー行って来た♪

 明日は映画2本見るかも。引越しの準備があるから行けるうちに固め打ちです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大焦りの日

 昨日しっかりリフレッシュして、今日は実家ミッションの日!でも疲れがどっと出たのか朝はやや寝坊気味、あわてて飛び起きる。あわてて朝食をとって身支度をして出かけようとするが、いつもより体が動かない。あせりながら駅へ向かってなんとか電車に乗れた。

 しかし…小田急の駅まで来たら線路異常でずっと電車が止まっていて、やっと動き出したところだった。ここで実家ミッションを遂行するか迷う。実家に行くローカル線は1時間に1本しかないので、その時間に間に合わないと困る。乗り換えできなさそうだったらもうやめて帰ろう…と思っていたところに4分遅れで電車が来たので乗ってしまった。

 しかし、ここでまた判断ミス…駅でどっと人が乗り込んでくるため駅に着くたび微妙に遅れていくのだ。しかも、途中で減速したりするし。これじゃ、乗り換えに間に合わないかも…(大汗)しかも、いつもなら乗ってすぐに座って寝ていくのに今日は席が全然空かず、ずっと立ちっぱなし!

 もし、乗り換えに間に合わなかったらもうそのまま引き返すか、くらいに思いつめた(大げさ)元々、あさってと今日とどっちで帰ろうか迷っていて、次の部屋の契約の予定が入るかもしれないからと今日にしたのだ。なんでもっと早く見切りをつけなかったのか…いつも出たとこ勝負で問題先送りなのに、この日に限って自分を責めるのだった。

 結局、ぎりぎりの時間に電車は着き、人を押しのけて階段を駆け上がり、切符も買わず乗り換えのホームに駆け込んだら間に合ったのだが、もう心臓麻痺になるかと思った(トシなので)。なのに、別にすごく急がなくても乗り換える人を少し待ってからの発車となった。そして、乗り換えた電車でも珍しく座れなかった。

 ま、でも電車に乗れたからいいや…。切符は車内で買って、無事いつも通りの時間に何事もなかったかのように実家最寄り駅着。あとは母の施設へ行って実家へ行ってという、いつもの実家ミッション。また食べ物をいっぱい持たされた。もうすぐ引越すんだけど…。

 ま、終わりが良かったのですべて良しの日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちょっと息抜き

 転居先が決まったし、契約までまだ間があるので今日は息抜きの日♪久しぶりに文化活動♪新聞販売店から美術館の招待券をもらったのさ♪今日はマッサージの予約も入れてしまったので、その前に行ってこようというわけ。

 目的地の美術館にもカフェがあるのでそこにも行きたかったけど、その前に行きたいところが…それは東大の近くにいろいろあるレトロカフェのひとつ「ルオー」東大の近くは今まで何度か歩いているけど、日曜に行くことが多く近所の喫茶店は軒並み休みで入れたことがなかったのだ。

 根津の駅からだらだらと坂を上がって、東大のお向かいの通りを歩く。ほどなく「ルオー」発見!

 カレー屋だと思っていたのだが食事系はセイロンカレー一種類しかなく、基本は喫茶店なのね。レトロなインテリアがかわいいっ!背の低い椅子、使いやすい高さ。うちにも欲しいな。そして2階の窓から見える緑が目に優しい。お客さんもアカデミックな雰囲気。居心地は抜群にいい。念願のセイロンカレーをやっと食べられて満足した。

 そして、目的の弥生美術館へ。ここも前を通ったことがあったけど入るのは初めて。「花子とアン」ファンのおば様方で大盛況。「花子とアン」も見てないどころか、「赤毛のアン」も読んでいない不届き者の私だけど、なんとなくは理解した(苦笑)

 その後併設の竹久夢二美術館の方も見た。やっぱり夢二の絵は素敵。最近ニュースでやっていた未発表作も見られてラッキーだった。

 次の予定があったのであまり長時間いられなかったけど、あの辺の街の雰囲気にはやっぱり憧れる♪学生向けの部屋なら借りられるかも。いつか住んでみたい。

 すっかり心豊かになった秋の日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

決定…

 今日、管理会社から電話があり、申し込んでいた物件の入居審査が通ったとのことで、引越し先が決定した。

 しかし実は、最初の申し込み時に社内審査で断られていて、別の保証人協会を通して再申込みしていたのである。できるだけ一人で頑張りたいと思う私は(笑)、保証人を使わないで物件契約するつもりだった。この物件は、保証人不要というのも申込みの大きな決め手のひとつだったのだが、「保証人が要らない」ということは「本人にその分信用が必要」ということなんだと断られてやっと気づいたのである。

 私の周囲では、私より条件が悪いと思われる人も結構引越しているので何とかなると思っていたが、その人たちはちゃんと保証人を立てていた。保証人協会はお金がかかるからその人たちには「もったいないよ、保証人頼めばいいじゃん」と言われた。まあそうだよな。気軽に保証人を頼めるまともな職業の身内って、見えない財産かも。

 「保証人不要」のシステムが私には良くわかっていなかったが、今回はまず物件の管理会社がやっている保証人協会を通しての申し込みで、その審査は通らなかったが、別の保証人協会経由なら受け付けてくれるということらしい。次の会社の申し込みにあたりクレジットカードを持っているか聞かれたので持っている種類を答えただけで、なんと1日で審査が通ってしまった。最初の審査に落ちて、物件探し直しを覚悟していたのでなんだか拍子抜け。でもその分いろいろ費用がかかったりするのかもしれない。今回、更年期ボケでそういう部分に全く気が回らないのである。トラブルは出会った時に対処するしかない。

 心揺れた数日だった。気持ち切り替えて再出発!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

高圧線と私

 物件探しにあたり、高圧線の下やそばの物件は避けようと思っているのだが、今回はなぜか行く先々に高圧線が立ちはだかっている。うちの近所と通勤途中に住んでみたいマンションがあるのだが、よく見てみると両方とも高圧線の下に建っていた(爆)

 あらためて街を見渡すと、高圧線って本当に多い!中には鉄塔のヘリに建っている家とか、鉄塔を囲むように建ってるマンションもあったりして、気にしない人も結構多いのかとびっくり。

 なんで高圧線の下の物件に惹かれるのかと考えてみたところ、高圧線のせいで周囲に高い建物がないので、一見広々として開放感があるように見えるからだと気づいた。

 そして今申し込んでいる物件も、畑の中にあって開放感があるけど玄関開けると斜め前方に鉄塔が見える風景…パーフェクトな物件ってなかなかないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

失敗の旅

 今日は不動産屋が休みなので引越し関係は進展なし。会社帰り、最近映画に行けてないので映画と思ったけどスケジュール調べるの忘れてきちゃったし、少し疲れてるし…でも何もしないのももったいないということで、新生活の下見のためIKEAに行くことにした。お誕生クーポンもあるし♪

 いつも新横浜の送迎バスに乗り遅れてイヤな思いをするので、前回は仲町台の駅から歩いてみたらなかなかグッドだったので、今日も同じ方法で♪

 前回と全く同じ道ではないけど大体の方向はわかっているからと歩いていったが…自分の考えでは、途中から前回の道に合流するはずなのだがなかなかその風景が出てこない。大きい道路沿いを歩いているので、そのままま行けばIKEAに着くはずなのだが…前回より日暮れが早く、暗くなってきて不安な気持ちになる。そうこうするうち微妙に上り坂になってきた。これは明らかに違う。

 明らかに、道を間違えたのだ。方向転換しようと道路を渡って坂を下る。幹線道路で車は多いが歩いている人はほとんどいないという典型的な郊外の風景。ある意味一番危険。早く人通りの多いところへ出たい。

 カンで、人が居そうな方向へ歩いていったら突如広場が現れた。スーパーも見える。案内図でもないかと近づいていったら、なんと…そこは地下鉄の駅だった。ひと駅分歩いてきてしまったのだ(爆)

 駅前のコンビニに駆け込み売り物の道路地図で確認したら、私はIKEAから90°の方向へ歩いてきてしまっていたことがわかった(爆死)

 もう今日はやめた方がいいと思い、そのまま地下鉄に乗って帰ることにした。しかし、いつも思うことだが独身貧乏賃貸暮らしの私にとってこういう郊外のベッドタウンは一番の異次元空間である。駅周囲には、きれいだけど無機質な建物が並び、乗り降りする人もどこかよその世界の人のようだ。こういう街に来ると、自分が宇宙人になったかのような気分になる。

 …で、埋め合わせに他の駅で途中下車してインテリアショップを見て帰宅。

 しかし、自分の旅能力がどんどん落ちてるし、ハプニングを楽しむ許容量みたいなものもどんどんなくなっているのを実感するのは、哀しい…

 次にIKEAに行くときは、送迎バスで行くか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々の地震

 今日のお昼の地震は久々にびびった~。地震のときはプレハブみたいな建物の、会社の休憩室にいた。だから結構揺れが大きく感じたのかな。でも311の時に比べたら、余裕余裕。落ちて来そうなものもないから机の下にも入らなかったし。ちなみに、今の職場の机は小さすぎて女性の私でも下に入れない(爆)

 先日、避難訓練をやったばかりなのだが震度4では避難しないらしく、何の案内もなく昼休み終了。

 どうでもいい話なのだが、今朝会社そばのアパートの2階の手すりにカラスが2羽止まっていて通勤途中ギョっとしたのだが、地震の前触れだったりして。

 地震のことはすっかり忘れて帰宅したら、キッチンの電子レンジのドアが開いていたのと、上に置いてあった乾物を入れたかごが落ちて乾物の袋が調理台の上に落ちていた。最初「?」と思ったがすぐ地震のせいかと気づく。311のときはもっと派手に落ちていたから、やっぱり揺れはそれほどでもなかったんだ。

 震源が海ではなく内陸だったのが気になるけど…気を引き締めるのにちょうどいいね。毎日緊張感を持って過ごそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

山口淑子さん死去

 今朝、実家で新聞を広げてびっくり…李香蘭こと、山口淑子さんが亡くなられていた。

 私が山口さんを認識した最初は、ワイドショーの司会としてである。その後国会議員として活動されていたのは覚えているが、当時の女性には珍しい自分の主張のある方なんだなと思うくらいで特に印象もなかった。

 その後、20代になってから映画「ラストエンペラー」で中国に興味を持ち、さらに香港旅行と香港映画にどっぷりはまり、関連で大陸の映画も見て歴史のことも調べるようになり…そんな中で、李香蘭の存在も知ってはいたけど実際の山口さんとは結びつかず…でも自伝の「李香蘭 私の半生」を読んでその人生の数奇さに衝撃を受けた。まさに歴史の生き証人というか、当事者である。山口さんと同じ時代を生きているなんて、戦争の歴史が今日まで続いているのだと実感させられた。

 残念なのは、私が未だに李香蘭出演作を見られていないことと、李香蘭の人生を描いた映画がないこと。人生の総括として、彼女の存命中に作ってほしかった。

 もっともっと、戦争中のことを語ってほしかった。残念。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

9月、この感じ2

 今日もいかにも9月上旬な日和~結構日差しが強くて意外と暑い。いつもはこういう気候の中、誕生記念イベントとして自分の生まれた街へ遊びに行っているのだ。でも夏疲れで体調イマイチなことが多く、そのうえ歩き回って汗かいて疲れて何だかなと思うことも多い。そんなイマイチなところが自分の人生って感じ…今年は引越し準備があるので行けなくて残念。

 今日はこれから実家行き。いつもとは違う店でランチして、デパートで実家へのお土産を買いながら帰ろうと思っていたのに連絡メール打ったりしてるうち時間がなくなってきた…(呆)

 これからリュックしょって出発。汗かきそうだな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

9月、この感じ

 最近ずっと涼しくて、いつもの年はこんなじゃないよなと思っていたけど、今日の空と暑さで「そう、この感じだよね!」自分が生まれた季節だから他の季節より印象深く、意識して暮らしているから。

 それでも風が吹くと涼しいし、もう本当に秋なんだな…切ない。でも自分が生まれたこの季節の切なさが好き。

 9月万歳!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ため息の週末

 「できれば、10月頭までに引越した方がいい」と占いの先生に言われてスイッチが入り、「夢見る物件A」に申し込むことにした。AかBかで迷っていたけど、まずどちらも入居できると決まったわけではない。申し込んでみないと何も始まらないのだと気づいたのである。

 しかし…取次をしてくれてる現管理会社から「速達で申込書を送ったので、大急ぎで記入して身分証のコピーもつけて7時までに先方へ送ってください」だって。今日は週末寄り道したかったのに~コンビニで免許証のコピーをとりながらダッシュで帰宅。速達を開封してよく読んでみると、添付には免許証などの「身分証」と保険証などの「在籍証明」の2種類が必要とわかる。でも今から保険証のコピーとりに行くのやだし…あとから提出と勝手に決めて、申込書記入。年齢がイタイなあ…私が審査員だったらお断りするだろうな(苦笑)あと、今の住居の家賃と居住年数を書く欄があって苦笑。自分で書いてて怖かったよ(笑)A3の申込書はうちのFAXでは送れず、勝手に2枚に分けて送信。

 それにしても…不安だった初期費用、やっぱり高い。最近敷金礼金が安くなってるけど何かからくりがあるのでは思っていたけど、不動産屋友の会に加入って何?あと保険だの鍵の交換だので、家賃の約4か月分。立退き料予定額オーバー…ヤバい。

 やっぱり、実際に動いてみないと何もわからないなと感じた。家賃が上がると同時に光熱費ももっとかかるだろうし、本当にやっていけるのだろうか。

 申込書出したらレイトショーに行こうと思っていたけど気力わかず。

 ひたすら、疲労とため息と不安の週末。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

インテリアショップ巡り

 インテリアや雑貨のショップは前から好きで定期的に覗いてるけど、昨日行ったショッピングセンターは楽しかった♪夕方だとインテリア関係の店は空いていてゆっくり見られる。置く場所がないので今まで自分に買えるものは雑貨しかなかったけど、今度は買えるかもしれないと思うと俄然気合が違う!

 「せめて、フランフランの家具が置ける部屋」というのが目標なので(苦笑)、そのクラスのインテリアショップをはしご。よーく見ると安い家具でも結構面白いものがある。あれ置いたら、これ置いたらと夢が膨らむ。ああ幸せ♪

 すっかり新生活気分で帰宅。ネットショップで続きを、と思ったらどの店もオンラインショップは圧倒的に品数が少ないし、やっぱり現物でないと大きさや質感がピンと来ない。やっぱお店巡りだね♪

 どの部屋に決まるかわからないけど、部屋が決まったら毎日お店通いしそう。至福のひと時。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大雨?

 今日の夕方、東京東部では大雨だったようだけど、東京西部はちょっとしか降ってなかったよー。寄り道をしている間に雨もやみ、結局傘も出さずじまい。帰宅してニュースを見てびっくり、同じ東京と思えない…

 デング熱や腸チフスのことも含め、最近の日本はほんと不思議の国。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

魚座の満月

 今日はスーパームーン!オレンジ色の月がやばかった…なんかぞわぞわして直視できなかった。

 そして、昨夜真夜中に目が覚めたり夢見が良くなかったりで熟睡できなかったせいで、今日は体調がイマイチ、帰りは買い物した荷物を提げて駅から家までが遠かった…。

 人生最大(?)の決断もしなければならないし…

 また夢見が良くないかもしれないけど、今日は早めに寝て体を休めよう。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

物件B

 今日、2件目の内見に行った。やっぱり人がいるとなんとなくちゃんと見られない気が…1件目が広い部屋だったのでやっぱちょっと狭い…と言っても今の部屋より広いんだけどね。バス・トイレ別なのはやっぱりいいな。洗面台はお風呂の中だけど、スペースがゆったりしているので化粧コーナーとして使えそう。キッチンも今のところより広いけど、DKとして使えるほどではない。ベランダも狭くてベランダ飯は無理。洗濯物干しの位置が低いから、シーツとか干せない気がする。

 ここを見たら心が決まると思っていたのだが、思ったより心惹かれず。毎日のことだから、やはりバストイレがちゃんとしてた方が…と思うけど、なんだかなー。

 夢見る物件A:なんちゃってデザイナーズマンション、広い部屋&ベランダ、オープンキッチンだけど狭小バストイレ、収納が全くない、駅から少し遠くなる、住人は男が多いのでゴミ置き場とかちょっと汚い
 堅実な物件B:こじんまりしたアパート、バストイレ別、女性限定で環境も安心できるけど今の部屋に近すぎてつまらない、間取りの割に家賃高め

 毎月払うお金は大体一緒なんだけど、物件Aは家賃+管理費なので家賃だけの比較ならマンションの方が広くて安い。管理費って何だろう。

 あと、プランCとして違う駅の物件に賭けてみるというのがあるのだが…

 あとちょっと、楽しく迷おうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昨今賃貸住宅事情

 今回、部屋を探すにあたって感心したこと。それは「全体的な住環境が向上してる!」思えば、私が学生だった頃って汲み取り式トイレのところが結構あって、物件案内の張り紙には汲み取りか水洗かが必ず明記してあった。値段が安い物件はいくらでもあったけど、もちろん風呂はなく、トイレや台所も共同だったり。

 それが今や、狭くてもキッチンやバストイレ付は当たり前だもんなー。値段だけなら、都内でも2万円台からある。わざわざ内見に行く気力はないけど、どんなところなのか興味津々。

 エアコンも自分で買わなくていいし、お風呂も、給湯器とかではなくボタン1個でお湯が沸くみたいだし、そういえば先日見に行った物件は湯沸し器もなかった。賃貸でもIHのところもあるみたいだし。そんなに高くない部屋でもトイレがウォッシュレットだったりとか、こんなに便利でいいのかという感じ。

 このたび、やっと昭和から平成の暮らしになる私。ついていけるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

物件探しの旅

 今日、初めて物件の内見に行ってきた。鍵の暗証番号を間違えて覚えていって鍵が開かなかったり、早速おばさんぶりを発揮。近所で助かった。

 今までずっと、ネットに載っている写真しか見てこなかったのでどういう風に差があるのかなと思っていたけど、なるほど、こういうことなのね~前の人が出て行ってそのままになっているので、床はホコリだらけ、キッチンのシンクやビルトインのガス台も汚れたまま。入居するとなったら掃除してくれるのだろうか。

 でもやっぱりアパートと比べたら部屋の造りは頑丈そう。築25年くらいとのことだけど、見た目の劣化はそれほど感じられない。

 ベランダで洗濯物も干せるし、念願のベランダ飯もできそう♪最初乗り気がしなかったけど、思ったより部屋が気に入り、あれこれシミュレーションしながら30分くらいウロウロしてしまった。

 でも私には次の候補があるのだ!内見はできないので建物の周りをウロウロ。毎日前を通っていたのに、全く眼中になかったアパート。でも静かで落ち着くし、意外な盲点だった。今のところと近すぎてつまらないけど、ここにするかも…

 一旦家に帰ってから、昼食を兼ねて外出。おなじみのカフェで引越しのことをいろいろしゃべりまくる。もう近所でいいやと大体心は決まっているのだが、折角だからもうちょっといろいろ見ようかなというわけで、電車で2駅乗る。

 この街も本当に良く通っているけど、裏通りを歩いたことがほとんどなかったので裏道を探検。気になる建物があったら建物名をメモするという、コテコテ古典的なやり方。しかし、この辺は区画整理がされてなくて道は曲がりくねってるし、ごちゃごちゃしてなんかやだな…

 結局、こんな感じでお目当ての街と自分の最寄り駅の周辺を、詳細に歩き倒してしまい、さすがに疲れた_| ̄|○

 明日は実家行きだけど大丈夫かな…
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

始めの一歩

 立ち退き宣告を受けてから約1か月。今までぼんやり来てしまったが占いを機に、「まずは行動を起こさねば!」というわけで昨夜、管理会社に近所の気になる物件の内見の段取りをメールで依頼。今回は、管理会社が次の物件探しのお手伝いもしてくれることになっているのである。

 昼休み、電話がかかってきて内見の時間決定。てっきり不動産屋のスタッフが来てくれるのかと思ったら、鍵の暗証番号だけ教えてもらって自分で勝手に見に行くシステム。自分のペースで見られるのはいいけど、今時の内見事情にびっくり。

 今回まず1軒見て感覚を掴んでからと思っていたところ、もっと近所の別の物件を発見してしまった。そっちに決めるかもしれない。というか、今このブログを書いている時点では今日思いついた物件に決定しそうな勢い。

 とりあえず景気づけに、明日最初の内見行ってみます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気がついたら

 最近、回り道をして家に帰ることが多い。近所に気になっている物件があるのだが、「もし、ここに住むことになったら」のシミュレーションというわけで、いろんなルートで駅からその物件を通って家に帰っているのだ。エントランスと周囲の環境、部屋の広さとキッチンの良さは気に入っているのだけど、帰り道がちょっとさみしい、高圧線が近くを通ってる、収納が全くないというのが欠点。今日も部屋の前まで行って帰ってきた(完全に怪しい人)。

 おかげで全くお使いをしないで帰ってきてしまったことに気づき、私には珍しく夕食後に買出し。駅前のスーパーで卵とお弁当用のかぼちゃサラダを買う。そして、忘れないうちにと100均コンビニへ行って、物件探しの時使う方位磁石を探す。でも売ってない。でもかぼちゃのロールケーキを見つけたので衝動買い。思い立ったときにとさっき見た物件の近所にあるドラッグストアへ遠征。350円也で磁石ゲット。だが、ついでに食品コーナーを見てしまったのがまずかった。普段あまり来ないからとお弁当&非常食に良さそうなパック詰めのおかずとか、会社で食べるチョコレートとか、水ようかんとかも買ってしまった。

 私には珍しく、気がついたらお菓子の山。おまけに家の冷蔵庫を開けたら、昨日買って半分食べたクロワッサンドーナツの残り発見!買ったこともすっかり忘れてた(爆)冷蔵庫は食品でぎっしり!

 いかん、ボケてるな…こんな調子で引越しの段取りつけられるのか心配。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

引越しの相談

 今日は、引越しのアドバイスをもらいに占いに行って来た。先生も地元で具体的な場所の話がわかるので、鑑定というより雑談で大盛り上がり。

 鑑定のために行った街も2路線使えて便利だし、割と落ち着いてるし、住みやすそうで心がゆらいでしまった。でも、今の職場からまた遠くなっちゃうんだよねー。「譲れない条件をはっきり決める」と言われたけど、うーん…どうしても譲れないのは「安全な部屋」当たり前か(苦笑)色々考えて、広さより便利さ、活動のしやすさ(要は駅近)かなと思えてきた。

 今日の気持ちは、今のアパートの近所でいいかなという感じなのだが…その日その日で考えが変わるんよね。

 占い的には10月頭までに引越した方がいいらしいので、ちょっと気合を入れて物件決めます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

わさわさ交流の日

 今日は、私にしては人とのやり取りが多い夜だった。まずは実家の父に電話。頼まれて、代わりに注文しておいたものの発送連絡が来たので、「明日そっちに届くと思うよ~」という連絡。ここまでは普通。

 それから意を決して、占いの申し込み。立ち退きを宣告された日から、見てもらいたい先生がいたのだがなぜかどうしてもどうしても鑑定の申し込みができなかったのだ。

 メールを送信したと同時に、携帯にメール着信。幼なじみからの残暑見舞いメールだった。内容に違和感はないのだが、出だしが「お手紙ありがとう」となっていてこれ間違いメールではと気づく。しかし、これが怪我の功名!彼女に引越しのお知らせをするのに好都合というわけで、近況報告と共に返信。

 入れ違いに、占いの先生から返信。近所でカフェ鑑定をしてもらえるとのこと。先生の事務所は遠いから助かった。善は急げというわけで、明日夜の時間を指定して返信。

 そして幼なじみからメール着信。やっぱり別の子宛てのメールだって(笑)でもこの間違いのおかげで、彼女に引越しのお知らせができたのでちょっと運命を感じた間違いメールだった。念のため軽く返信。

 そして占いの先生から了解の返信。くどいかもと思ったけど緊急連絡先を入れてこちらからもう1回返信しておいた。

 普段メールのやりとりをあまりしないのでどっと疲れてしまった。でも忙しい人はこれ以上に込み入ったやりとりを毎日しているんだよね…

 …と言ってるうちに先生から「了解の了解」メールが来た(笑)もう返信は、しませんよ~(苦笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

9月

 9月になった。誕生月なので、会員登録している各種店舗から誕生月サービスのご案内メール・はがきが一斉に来た。誕生日はまだですよ~1か月何回でも使えるクーポンもあったから、この1か月楽しもうと思う。

 それから、たぶん今月中に転居先を決めないと。そこからいろいろ準備して、来月末に新生活スタートとなる流れ。今のところ、まだ心決まる瞬間は来ていない。

 本当はプチ旅行に行くつもりだったのに、戻らない旅に出ることになってしまった(苦笑)

 この部屋と過ごせるのもあと少し、一日一日有意義に暮らします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »