« 9月、この感じ2 | トップページ | 久々の地震 »

山口淑子さん死去

 今朝、実家で新聞を広げてびっくり…李香蘭こと、山口淑子さんが亡くなられていた。

 私が山口さんを認識した最初は、ワイドショーの司会としてである。その後国会議員として活動されていたのは覚えているが、当時の女性には珍しい自分の主張のある方なんだなと思うくらいで特に印象もなかった。

 その後、20代になってから映画「ラストエンペラー」で中国に興味を持ち、さらに香港旅行と香港映画にどっぷりはまり、関連で大陸の映画も見て歴史のことも調べるようになり…そんな中で、李香蘭の存在も知ってはいたけど実際の山口さんとは結びつかず…でも自伝の「李香蘭 私の半生」を読んでその人生の数奇さに衝撃を受けた。まさに歴史の生き証人というか、当事者である。山口さんと同じ時代を生きているなんて、戦争の歴史が今日まで続いているのだと実感させられた。

 残念なのは、私が未だに李香蘭出演作を見られていないことと、李香蘭の人生を描いた映画がないこと。人生の総括として、彼女の存命中に作ってほしかった。

 もっともっと、戦争中のことを語ってほしかった。残念。
 

|
|

« 9月、この感じ2 | トップページ | 久々の地震 »

映画で心の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/60321950

この記事へのトラックバック一覧です: 山口淑子さん死去:

« 9月、この感じ2 | トップページ | 久々の地震 »