最近のトラックバック

« 新月の誓い | トップページ | ユニットバスの手入れ »

薄氷の殺人

 新聞の評を読んで存在を知った作品。中国関係というだけでとりあえず見に行く。でもなかなか期待できそう。

 中国映画だが、知っている俳優は誰一人出ていなくて、舞台も普段は映画にならない北の地方(車のナンバーから、黒竜江省?)、いつもの中国映画以上に異国を感じる。それでも登場人物が電車通勤していたり、意外と都市化されていて劇中の街が不思議の街に見える。

 ストーリーもすごいが、やはり北の地方の風景が圧倒的。見ているだけですさんだ気持ちになり、より一層事件の悲惨さ、謎めいた感じが強調される。

 肝心なところでちょっと寝てしまって(苦笑)ストーリーがちゃんと追えないところがあったけど、意外な形に決着していくのも面白かった。途中でぶった切ったようなラストが謎だけど、寒い青空の下ひたすら花火が飛んでいくシーンは幻想的だった。

 ところで、後でネットで調べたら主演の女優さんは「藍色夏恋」に出てた人だった。でも全く思い出せない。韓国人ぽいと思っていたらなんと台湾の人。あっそういえば「モンガに散る」に出てた人?と思って調べたら違う人だった。

 監督はなんと「スパイシー・ラブ・スープ」の脚本を書かれた方。あの作品を見たとき「中国でもこんな作品が作られるようになったのね~」と感心したが、監督でもこんなすごい作品撮ってくれて。

 一度ではちょっと受け止めきれないところがあったので、また見てみようと思う。

 

|
|

« 新月の誓い | トップページ | ユニットバスの手入れ »

映画で心の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/61010973

この記事へのトラックバック一覧です: 薄氷の殺人:

« 新月の誓い | トップページ | ユニットバスの手入れ »