« 折角の日曜だったけど | トップページ | 夜の新宿 »

Marks&Webのせっけん

 まずは私のせっけん歴(笑)を振り返って。若い頃は、せっけんには全くこだわらなかったので、自分で買わずに実家からもらってきたものを使っていた。

 30代途中だと思うが、エコ&シンプルに目覚めて髪も体も一つのせっけんで洗うように。前田京子さんの「お風呂の愉しみ」の影響をすごい受けたけど、道具を揃えるのが面倒で自分では作らなかった。洗髪に適したせっけんがあまりなかったけど主にアレッポのせっけんを使っていた。慣れてくるとねこっ毛にコシが出て髪の調子はなかなかいい感じなのだが、櫛に粘土状のカスが付いて櫛の手入れが大変だった(苦笑)リンス不要のアミノ酸シャンプーを使うようになってせっけん洗髪からは脱落。

 体は、引き続きアレッポのせっけんを使っていたが夏はボディショップのボディシャンプーも使っていた。小さいボトルで数種類揃えて、その日の気分で使うのがいい感じ♪でも小さいボトルが入手しづらくなり、空容器の回収もなくなったのでなんとなく使わなくなってしまった。

 エコを考えるなら、やはりごみが出ない固形せっけんでしょということで、ナチュラルローソンで売っていたLeaf&Botanicsを使うように。季節に合わせて香りをチョイス♪もちろんいいんだけど、1個使い切る前に季節が変わって結構飽きてしまう。いろいろ、使い分けたいんだけどなーと思っていた。

 そして最後に辿り着いたのがMarks&Webのミニせっけん!小さくてかわいいし、1個216円という価格も素晴らしいし、飽き性の私にぴったり!バスタブに入れるエッセンシャルオイルを、せっけんとお揃いにするのがささやかなこだわり。先日までゆずを使っていたが、今はオレンジを使っている。

 もっと色々なシリーズが出るといいな。しばらくお世話になります。

|
|

« 折角の日曜だったけど | トップページ | 夜の新宿 »

エコロジー」カテゴリの記事

毎日を彩るお気に入り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/61111781

この記事へのトラックバック一覧です: Marks&Webのせっけん:

« 折角の日曜だったけど | トップページ | 夜の新宿 »