最近のトラックバック

« やっと家庭の日 | トップページ | 充実感の週末 »

東京ステーションギャラリー

 招待券の期限がもうすぐなので久々に行った東京駅。ギャラリーは初めて♪丸の内北口をとりあえず出てみたらギャラリー入口が隣接している。受付をして荷物はロッカーへ入れて、エレベーターで3階へ。以前は何に使われていたのか知らないが、ドームの一部分がギャラリーになっている。

 今回の特集は「東京駅100年の記憶」。東京駅の歴史の展示と、東京駅を題材にした絵画の展示がメイン。展示物ももちろん面白いが、何より建物が歴史そのもの。煉瓦の壁に囲まれているだけで歴史が感じられ、いい気分♪

 順路に従っていくと最後に丸の内北口のドーム2階のベランダに出られる。これが、私の憧れていた風景♪ステーションホテルに泊まって部屋の窓から下を歩く人を眺めてみたいなと思っていたんだよね…何もないベランダだけど、近い体験はできた。最後のミュージアムショップも楽しい♪ロッカーに財布まで預けると最後に買い物ができないので財布だけは持って行きましょう♪(一応、戻ろうと思えば戻れるけど)

 …でここからは余談だが、東京駅の個人的な思い出といえば八重洲の地下街にあった「博多うどん」最初に記憶があるのは小学校2年生くらいの頃だろうか。透明なつゆなのに味がしっかりしてておいしいと子供ながらに感動。以降、母・弟と東京駅に来るたび何度となく寄った思い出の店。たまに所在確認をしていたのだが…今回はどうしても発見できなかった。家でネットで調べたところ、とうに閉店したらしい。知る人ぞ知る店だったせいかさして話題にもならなかったらしい。ショック!せめてもう一度食べたかった。

 豪華すぎる駅ナカに圧倒されつつ、帰路についたのだった…

|
|

« やっと家庭の日 | トップページ | 充実感の週末 »

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/61204987

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ステーションギャラリー:

« やっと家庭の日 | トップページ | 充実感の週末 »